« 最後だったかも | トップページ | 書けてない »

おそらく最後

今日こそはと、かなり強い意志を持ってお店に到着。
20人弱の行列、ほぼ21時。
待つこと10分くらいで店主が出てきて、ここからうしろはもうおしまいと、僕のうしろのカップルに伝えにきた。
よかった。間に合った。食べられる。
そこからまた長らく、ほぼ1時間待ちで入店。
券売機でいつものメニューに味玉を付けた。
としたところで、麺がなくなってしまったため、つけ麺かもうひとつのラーメンでお願いします、とのことで、もうひとつのラーメンにした。そっかぁ、太麺なのね。
こっちのもおいしいので全然OK。
間もなく、ラーメンが目の前に。
これです。
じっくりながめて、写真を撮って、さっそくいただく。
本当は、ゆっくりじっくりと味わうべきなのでしょうが、いつもどおり、自分のペースで味わいます。
太麺が濃厚魚介豚骨スープをがっちりつかまえて、僕の口の中に。
途中、ブラックペッパーを投入し味玉で小休止、合間にライスもいただき気がつくと、ほぼ完食。
せっかくなので、スープもほとんど飲んでしまった。
とってもおいしかったです。
これで最後とは残念。
このお店を知ったのが昨年の10月、常連にはなれなかったけど、お店のこと、ママさんとご主人の人柄、そしてラーメンの味、僕は忘れません。
ごちそうさまでした。
そして、ありがとうございました。 makorin

« 最後だったかも | トップページ | 書けてない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おそらく最後:

« 最後だったかも | トップページ | 書けてない »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック