« 飯田橋 大勝軒 | トップページ | 吉野懐古 »

めとはなとめ

正しいタイトルは、「目と鼻と目」。


3か月に一度の眼科検診と、ほぼ年一回の花粉症の診察のため、月曜日はお休みにして大学病院と診療所をハシゴした。


目の方は変わりなく、視力も安定し網膜にも問題はないとのこと。


花粉症の方も変わりなく(こっちはよくない状態に)、診察して注射して目薬と飲み薬2種類を処方してもらった。
昨年の4月に院長が息子さんに替り、いろいろお話をしてもらい、新しい花粉症の治療方法についてのプロモーション(院長曰く)を受けた。
現在考えられる唯一の根治方法らしいが、最初のうちは2週間に一度通院する必要があるのと、期間が3年から5年かかるなど僕にはちょいと負担な治療方法だなぁ。
とはいえ、医学は進歩しているんだということを実感。いずれもっといい治療方法が開発されるかもしれない、そう思い診療所をあとにして神楽坂の街をぶらぶらと。

そのことはまたあとで。

« 飯田橋 大勝軒 | トップページ | 吉野懐古 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/61156046

この記事へのトラックバック一覧です: めとはなとめ:

« 飯田橋 大勝軒 | トップページ | 吉野懐古 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック