« 金曜日 | トップページ | 忙しい日でした »

訣別 SからMへ

意味もなく扇情的なタイトルで失礼。
パソコンのブラウザである。


長いこと(4年以上!)家でも職場でも愛用していた、"Sleipnir"にこのところずっと不具合が発生し、レンダリングエンジンを変えたり設定変更しても一向に改善せず、乗り換えを検討していた。

どちらでもIEは使っているのだがこれはサブとして。

ちなみにAndroidスマホでも"Sleipnir for Mobile"を利用している。
もちろんリンクしたらまずいのでそれぞれの事情に応じた設定にしている。


家のPCはWindows Vista Home Premium SP2(メモリ2GB)のノートPC。古いんだけど、PCとアプリの起動が遅いくらいでまぁまぁ使えている。タブグループは2つで、合計20弱のタブを開いている。確かにスペックのわりに開きすぎではあり、メモリが厳しいのは重々承知はしている。
使っているとブラウザが応答しなくなりそのままの状態が長いこと続き落ちる。


一方、職場のPCはWindows7 32bit(メモリ4GB)のモバイルノート。昨年モデルらしいが動作は快適である。タブは多くても5つくらい。
使っていると勝手にブラウザが落ちて再起動を求められる。しかもかなりの頻度で落ちる。


で、あれこれ比較検討した結果、IEはそのままにするとして、"Mozilla Firefox"に乗り換えた。

新しいタブを開く時の動作は、設定とかアドオンで使い勝手のいいようにカスタマイズできる。
ブックマークのエクスポートもHTMLファイル経由であっという間に終了。
メモリの消費は若干少ないくらい。
以前少し使った時はなんとなくなじめない感じであったが、やはり進歩していた。エライ。


細かい動作とか表示のクセにはいずれなれるし、アドオンが多いのが魅力でもある。


スマホは特に問題ないためこのままにしましょう。

« 金曜日 | トップページ | 忙しい日でした »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/58499926

この記事へのトラックバック一覧です: 訣別 SからMへ:

« 金曜日 | トップページ | 忙しい日でした »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック