« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

権左

権左

昔風のカウンターのみの店構え、麺かため、油多めのラーメンをいただく。

店員さんから、「こがしにんにく入れませんか?」と聞かれ、おいしそうだったのでそうしてみる。

味はとんこつ正油、ごちそうさまでした。(^_^)

天下一品

天下一品

こってり中華そば ランチをいただく。

暑さに負けず熱いラーメン、すでに夏バテ気味の身体にムチを入れる。

チェーン店だとあなどれない。

ごちそうさまでした。(^-^)/

鍛高譚

たんたかたん と読む。

しそ焼酎のソーダ割り なんだけど、渋めの缶につられて買ったらこれが失敗。

お酒については日本酒を除きわりと許容度が高めと思ってたけど、これは...

もう買わない。

またまた

アウトレット(別の)に行ってきた。

僕の収穫はなし、残念。

どういう天気だ

かぜをひきそう。

ラーメンマン

ラーメンマン

大阪出張で時間に余裕がないといいつつも、きちんとラーメンサーベイはやっていた。

ここのお店は事前にほとんど調べてない、夜の10時すぎであること、またお店の雰囲気がイマイチな感じでありあまり期待せずにいた。
芸能人のサインはたくさんあるし、虎模様のポスターも多く、いい意味でうさんくさい感じ。

気を取り直して店員さんにオススメを聞いたところ、「ラーメンマン」ということだったのでギョーザと一緒に注文。

で、届いたのがこのラーメン。
真っ赤な熱々の唐辛子スープの上に大量のネギ、細めのちぢれ麺、これらが渾然一体となって僕の味覚と嗅覚を刺激する。

ほどよい辛さ(特に指定しなかったため、おそらく標準の1辛らしい。最高3辛まである)でもきちんと旨みのあるスープ、
身体中の汗腺が一気に全開となる。
ギョーザも熱々でおいしい。

ここはホテルからも近く、スケジュールの都合で行けなかったけどJazz Barも近くにある。

また食べたい。次は3辛で。

もう今は

もう今は

大阪を出発し新幹線で帰途につく。

昨日の反省を踏まえ帰りはN700系に乗る。

車内でWIFiも使えたことだし、それはそれで成果があったかと。

しかし、今回もまったく時間に余裕がなかった。次回は必ず1日多めにして京都に寄ってこようっと。

今から

今から

新大阪。

ダイヤの都合で700系のぞみになったけど、N700系にすればよかったなぁと。

それでも座席の前後はゆったりとしていて、余裕のある感じがナイス。

おそらく4年ぶりくらいの大阪でのステイ、長めの拘束時間と超緊張するイベント、でも実仕事時間はかなり短い。

とりあえず明日、二日酔いにならなければいいかと。

って、酔っ払う前提かい。

今年は豊作

今年は豊作

たくさん実のついた木を買ってきたおかげで、今年のブルーベリーは豊作である。

まだたくさん実は残っているので、楽しみは続く。

よみがえる記憶

帰宅途中、電車が止まる。

止まった原因はすぐに放送されたけど、復旧見込みがわからない。

いつもならさして気にもとめずにひたすら運転が再開するのを待つけれど、最近はこういう状況にとてもナーバスになっている。

とりあえず通常運転している別の路線に乗って途中乗り換えを試みた。

結果として、たいした遅れにはならずひどい混雑にもならずことなきを得たのであるが、いろいろ考えて行動しつつ少し動揺する自分がいる。

全然、ダメだなぁ。
心構えができてない。

オチはない。

よろしく

よろしく

納戸から出してきた扇風機。

スタンドの部分が壊れていて高さ調節ができないけど、よろしくね。

一期一会

一期一会

アンティーク着物のお店にて、ステキな帯とめぐり合う。

おそらく明治時代の逸品。

FORMA

FORMA

チーズケーキをいただく。

おいしいけど、この値段では...

らーめん 味香美

らーめん 味香美

ひき肉入り赤ミソラーメンをいただく。

麺は普通か平打ちを選べ、とりあえず普通のにする。

思ったよりあっさりしたスープ、ひき肉、コーン、油揚げ、そしてずっとキクラゲだと思ってたコンブの千切りなどの具と麺、スープが一体になってちょいと食べにくいけど、おいしくので満足。
具を残さず食べられるよう穴の空いた金属製のレンゲがつくのは最近では珍しく良心的。

ごちそうさまでした。(^_^)

旭川ラーメン 番外地

旭川ラーメン 番外地

ミソラーメンをいただく。

行列になるわけでもなく、とりたてて有名店でもなく(失礼)、それでいておいしくお手頃なこういう普通のラーメン屋さんの存在はありがたい。

ブレてない味です。
ごちそうさまでした。(^-^)/

眠い

寝る

濃厚とんこつラーメン アメ横家


塩ラーメンをいただく。

麺はかため、味は濃いめを選ぶ。
あっさりしすぎず強すぎず適度なとんこつがおいしい。

とんこつが苦手な人はおそらくNG。
僕は大好き。

ごちそうさまでした。(^_^)






iPhoneから送信

手抜き

更新している時間がありません。

よって、時間も巻き戻し。

くもり 軽井沢

くもり 軽井沢

軽井沢プリンスアウトレットに行ってきた。

ほんの少し寒さを感じる。

でも、心とお腹はいっぱい。

からっぽなのは...

感謝の

感謝の

気持ちです。

気持ちでは伝わらない。モノにはかなわない。

九州じゃんがら


日本橋店で、こぼんしゃんをいただく。

熊本ラーメンがベースとなったマイルドなとんこつがおいしい。

ごちそうさまでした。(^_^)



東京らあめんタワー

東京らあめんタワー

名前のとおり東京タワーが近くに見えるお店で、塩らあめんをいただく。

つるつるシコシコの麺、あっさりしているように見えてけっこうアブラ多めのスープを、三つ葉がいい感じでさわやかにしてくれる。

ごちそうさまでした。

あらためて

あらためて

地震発生後、3ヶ月を前にあらためて考える。

僕らははたしてきちんと理解しているだろうか、備えは進んでいるか、そもそも正しい情報を入手できているだろうか。

考えるだけはでなく、行動を続けていこう。

それが僕らの使命でもあるから。

設定中

設定中

PCの設定は何度やっても楽しくもあり面倒でもある。

早く終わらせないと。

双麺

双麺

塩ラーメンをいただく。

なめらかな手打ち麺、かなりの魚系だけどクセはなく上品な出汁のようなスープ。

アブラの量を聞かれ反射的に「こってり」で頼んでしまったが、きざみ玉ねぎのおかげでしつこくなくいい感じに。

正直、「魚系」のためあまり期待してなかったけど、予想以上においしかった。

ごちそうさまでした。(^_^)

買った

テレビとパソコン。
どちらも2台目。

テレビは1台目と同じパナソニック。

パソコンはプライベート用では初となる富士通製。
残念ながら僕専用のではない。

あぁ、フトコロが...

梅雨の晴れ間

お天気なのはありがたいけど、あまり暑いのもそれはそれで困ってしまう。

晴れ間のうちにあれこれ用事を済ませておかないと。

忍八

忍八

ビルの谷間から東京タワーが見える路地。
カウンター5席のみの小さなお店。

つけ麺(並 200g)

超がつくほどの魚介の味と香りが前に出たスープ、小麦の香りにあふれた全粒粉を使った丸山製麺の麺。

スープの塩気とスパイシーさは控えめなため、途中であきてしまうのかと思いきや、麺のワキに添えられているレモンを絞ると風味ががらっと変わり、あっという間に完食。

スープ割を頼んだら、相変わらず塩気は弱いものの動物系の香りと味がグッと増して、また違った印象になる。

ごちそうさまでした。

片付けても

片付けても 片付けても なかなか減らない 家中のモノたち。

特に紙というか書類が目立つ。

一度にスッキリ!、というのは無理なので、ぼちぼち捨てていこうかと。

安物買いの

4ポートHUBに見えるけど、実はAC-USBアダプター。

家で使う用に2ポートのを買おうと思い秋葉原をウロウロしていたところ、事前にネットで調べたモノ(599円)よりも安いモノはなく、小型でシンプルなデザインのがあったので多少高く(980円)てもいいかと思いつつ、他のお店をのぞいたら、798円のコレがあった。

家で使う用に4ポートも必要ないし大きくデザインもいかつい。
でもラベルを見ると、出力は合計2,000mAで入力はAC100〜240Vに対応、PSEマークもついてる。スペックは充分。
これはもう買うしか、で、お買い上げ。

さっそく使ってみる。

大きさはともかく写真の下側のポートにUSBのコネクタが差し込みにくい。途中で引っかかる感じ。仕事柄、たくさんUSBをさわってきたけど、こんなの初めて。
結局、強めに差し込んでなんとか奥まで入った。

iPhoneをつないでみる、あれっ?、充電が始まらない。
となりのポートに差し込んでみたけど、同じ。あらあら。
Walkmanをつないでみる、こっちは充電できるようである。

ということで、これは家用(最初からその予定だって)にして、小型の2ポートのを持ち歩き用に買おうかと画策するのであった。

こりないヤツ。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック