« まめまけず | トップページ | 今度こそ神田明神 »

神楽坂 cafe skipa

年に一度の神楽坂

今年のカフェはココ。

cafe skipa

そもそもココが目的ではなく、同じ建物の中でつながっているトンボロさんに入った時に、ママさんらしき方から、

「あと20分で営業終了です。おとなりは8時までやってます。」

ということで頭をぶつけそうな低い連絡通路をとおってやってきた。

そしたら、大正解。
いい感じのゆるさとほどよい緊張感、整然とも雑然ともしていないインテリア、古さと新しさが調和しおさえめの音量のBGMはジャズボーカル、ちょいと明るめの照明、いい意味でも発展途上感、そしてお店の方。
こういうお店は大好き。

ということでお酒は飲めないため2つあるブレンドから、「B 苦みとコク」を選んだ。
そしたらこれも大正解。思ったとおりの苦くてコクのある味わい深いコーヒー。
こういうの大好き。

Snapshot1296745416_229621

ということで、あれこれメモにつづっていたら1時間もたってしまった。
時のたつのを忘れるというのはまさにこういうことだろう。

近くにきた時には必ずまたこようと心に決めてお店を後にした。

« まめまけず | トップページ | 今度こそ神田明神 »

飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂 cafe skipa:

« まめまけず | トップページ | 今度こそ神田明神 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック