« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

徳島つけ麺 東大

多少すいているだろうと思い、雨の中、「大つけ麺博2010」に行ってきた。

会場入口でトッピング無料券(味玉or肉)をもらう。
やはり、あまり混んでいない。良かった。
券売機で共通の食券を買い、どのお店にしようか考える。
長い行列もあれば、お客の並んでいないお店もある。悲喜こもごも。
無料券もあることだし、「徳島つけ麺 東大」の行列に並ぶ。
お店(といってもプレハブ)の前のノレンはこれ。
トッピングはスラ肉(肉スラ、だったかな、とにかく豚バラ肉)にした。

100930_114201

ほどなくしてパックに入ったつけ麺を渡される。
「えっ?800円も払ってこれだけ?」とちょいとがっかり。

100930_114401_2

晴れていれば屋外で気分良く食べられるのだけど、あいにくの雨。
幸いプレハブの中に空席(といってもベンチ)があり、そこに座っていただく。

濃厚な豚骨醤油に魚介を合わせたスープ、こんな味は初めて。
麺はパックということもあり期待していなかったけど、太すぎず細すぎずといい食感でちょいと柔らかめ。
そして、トッピングしたスラ肉がいいアクセントになって、僕の胃袋を直撃する。
まるで、豚バラ焼き肉定食を食べているよう、満足感もかなりアップ。

ということで、見た目よりかなり食べ応えがあるも一気に完食。
あーっ、おいしかった。

開催は10月6日まで。
次は長ーい行列を覚悟して、鉄人と師匠(マスター)がコラボしたあのつけ麺を食べてみようっと。

新作展のおたより

工房HOSONOよりおたよりが届いた。

A4サイズでファスナー開閉式の肩掛けトートが紹介されている。

これって、昨年の新作展に行った時(ブックカバーの特注をオーダーした時)に、「こんなバッグがあったらほしいなぁ」と四代目に話した、まさにそのものである。

見たいなぁ、時間作って見に行こうっと。

FF40D995-B365-4B38-9ABE-4C9BE90E4AF4

四谷 いーぐる

ただ、そこにいる幸せ。

このところ、ずっとごぶさただったジャズ喫茶シリーズ(だったのか?)、今日は四谷いーぐる。

JR四谷駅から徒歩1分、トランペットのイラストの看板を目印に地下にあるお店に入る。

広いゆったりした店内、ジャズ喫茶にありがちな暗めの照明ではない。

客がだまっていること(昼間は私語厳禁)と、スピーカーから流れる音楽が大音量なことを除けば、いたって普通の喫茶店である。

ぐるっと見渡して残念ながら良い席は空いてなく、スピーカー(JBLモデル4344 MKⅡ)の近くの席を選ぶ。
間近に大音量があっても音がいいせいか、まったく気にならない。むしろ、ドラムやベースが迫力いっぱいでいい。

ちょいと苦めのコーヒーは650円。今日のランチよりも高い...

流れている曲は知らないけど、スピーカーをとおして音を聴く「空気感」、なんと表現したらいいのだろう、空気が振動している感じ、音がリアルに鳴っている感じがたまらない。

と、アルバム(LP)が変わり僕の好きなピアニスト(だと思う)の曲になる。
当たり前だけど、家で聴くのと全然違う。
いいなぁ。

こうして至福の時は流れていくのであった。

83557B4E-AE97-44E6-A449-6B47BC162851_2

400ステージクリア

やったー!

400ステージクリアだ!

喜びの画像はこれ。

C5AED7BF-AB9D-480D-9755-D946E5A1DA60

証拠の画像はこれ。

33F1BC22-A2BF-4BC3-8EE6-F2A72F8AF823

費やした時間を考えるとアホみたいだけど、この達成感はなんともいえない。

鍋シーズン開幕

鍋の季節がやってきた。

記念(?)すべき第1回目は、寄せ鍋。

普通。

コッペパン ミルキークリーム&ミルキーホイップクリーム

ヤマザキの「コッペパン ミルキークリーム&ミルキーホイップクリーム」

《不二家ミルキーの練乳入りクリーム、ホイップクリームをサンドしました。》

甘い。濃い。

ミルキーはあまり好きではないけど、たまに食べるならいい。
他にもミルキーシリーズがたくさんあるようだ。

栃木レモンの例もあり、これからもヤマザキのコッペパンシリーズから目がはなせない。

Milky_coppe

やっぱり、秋はどこへ行った?

涼しさをとおりこして寒い。

やっぱり、秋はどこへ行ってしまったんだろう。

ココログ不具合発生

元々ここにあった記事が消えた。

麻里子様の画像も消えた。

コメントは違う記事に付いてしまい、もうなにがなんだか。

改善を求む!

中秋の名月

のはずなんだけど、見えない。

今日はいくつかの呼び名がある。

十五夜
中秋の名月
八月十五日

十五夜というと「満月」というイメージがあるけれど、今年、2010年の今日は満月ではなく明日が満月になる。

と、たまには役に立つことを書いてみる。

明日から天気と気温が下り坂らしい。

本当の秋はこれから。

らーめんの駅

やばい、超大事なネタを落とすところだった。
blog友(と勝手に思ってる)方の記事を見て気付いた。

先週行ってきたラーメン博物館。
僕のお目当ては、「らーめんの駅」の味噌ラーメン。
以下、箇条書きで当日の様子を。

15:30に到着、館内の待ち時間表示板には「60分待ち」とあった。
時間には余裕がある(余るほど)ためかまわずに並ぶ。
とてもキレイな店員さんが並んでいる最中に人数を聞きにくる。
当然、僕はひとり。
ちなみに僕以外のお客のほとんどは、若いカップル。
おぢさんはちょいと気おくれする。
でも店員さんは本当にみんなキレイな人ばかり。
券売機で味噌ラーメン、900円を買う。
思ったよりも回転は早く、約20分で入店。
ほどなくして目の前に届く。
スープの上には油が乗った湯気の立たないラーメン。
舞い上がっている(何に?)僕は、レンゲでスープを飲み込む。
最初に口に入るのは油。あまり熱くない。
と、次の瞬間にアツアツのスープが僕の口内を直撃。一瞬でヤケドする。
気を取り直してじっくり麺とスープ、具を味わう。
「僕の好きな味噌ラーメンはこういう味だ」と再認識。
もちろん、スープまで残さずいただく。
ごちそうさまでした。

Eki_miso

画像は他の方から拝借。

結果として口の中のヤケドはこの後、1週間以上僕を苦しめることになった。
でも、すげーおいしかったからよしとする。

花丸文

株式会社プレーリードッグが展開している、和布華(わふか)ブランドの手ぬぐい。

Hanamarumon_2

深い紺(青)色がすばらしい。
まさに大人の男にピッタリ。と、自画自賛。
(自画ぢゃないけど)

全体ではこんな感じ。(販売元のHPより画像を拝借)

Te004b


夏物のシャツ

終わろうとしている夏。

やはり、一度も袖をとおしていないシャツがかなりあった。涼しくなってきた今頃が着られる最後のチャンスかもしれない。

コーディネートを考えましょう。

涼しいなぁ

朝晩、めっきり涼しくなった。

暑さにうんざりすることはなくなったけど、なんとなくさみしい。

行かないで夏。

とか言ってみる。

吉野家 牛肉まん

本題とは関係ないけど、吉野家の吉の字は上半分が「士」ではなく、下の方が長い「土」って知ってました?

で、そのまま食べてみた。

肉はかなり細切れ、お味は多少甘めの感じ。
僕らの愛してやまない「あの味」なのか疑問が残る。

レンジでチンするともっとおいしいらしい。
次はレンジでチンして食べたい。

Yoshigyuman

画像は、他の方から拝借。

偽装投稿

日時を偽装しています。

深夜帰宅

また今日も。

別に飲んでるわけぢゃありません。

ちゃんと仕事してますから。


赤と橙

赤と橙
キレイな色なので。

左が赤、右が橙。

特にオチはありません。

げんなりするほど

忙しい月曜日。

元気になったと思ったら、あっというまに減速。

角瓶ハイボール

角瓶ハイボール
ラーメン博物館でお目当てのラーメンを食した後、クールダウンのためにハイボールを頂く。

唐突だけど、今日はとある用事で新横浜にきているが、僕はひとりでラーメンを。

さぁ、だんだん涼しくなってきた。2杯目はどのお店にしましょうか。

って、食べ過ぎでは。

明日は横浜

正確には、新横浜。

くわしくは明日を待て。

「トイレット」

渋谷シネクイントで見てきた。

感想は、「家族って、いとおしいけどめんどくさい。」。

個人的には、レイが「ばーちゃん」の作ったギョーザを食べるシーンで、スクリーンが涙でにじんでしまった。

もっともっと書きたいことはあるけど、ネタバレになってもいけないので、このくらいでカンベンしてください。

夏の終わりのさみしさ

このところ、朝晩めっきり涼しくなった。

それはそれでうれしいことなんだけど、なんとなくさみしさを感じてしまう。

(再発!)ココログエディタ不具合

ブログ上ではこの投稿は、2010/09/08としているけど、実際は、2010/10/04に書いている。

なぜかというと、ココログエディタ(iPhoneアプリ)で今日(2010/10/04)新たな記事を投稿したら、2010/09/08の記事に上書きされてしまい、元々あった2010/09/08の投稿が消えてしまった。

なので、その記録を残すためと抜けがあったら気持ち悪いため、こんなおかしな投稿をしている。

この現象は2回目である。前回は消えてしまった投稿が比較的最近のため、何を書いていたかわかるが、1ヶ月前の投稿では記憶にない。
個別にローカルにバックアップを取得しているわけでもなく、復元不可能。あぁぁぁぁ。

こんなんぢゃ、使えない!
早くなんとかして、nifty。

覚悟はしていたけれど

覚悟はしていたけれど

東京電力から電気ご使用量のお知らせが届いた。

8月5日〜9月6日までの使用量は、596kwh。
ちなみに昨年同期間の使用量は、272kwh。

今年は昨年の2倍以上。

やっぱりそんなにかかるのね。
いや、使ったのね。

確かに、暑さのため外出が面倒になり家にいる時間が長くなったり、いつになくDVDをたくさん見たり、暑さのため(ためか?)夜更かしが増えたり、エアコンはフル稼動だしと、電気をたくさん使っているという自覚はある。

でもねぇ、2倍とは。

電気は大切に!

夏の疲れは

今年の酷暑にも負けずなんとか体調をくずさずにがんばっているけど、そろそろ限界に近づきつつあるのかも。

夏の疲れは少し涼しくなった秋にドッと出るというけれど、今年の場合は涼しくならなくても、いや、酷暑のままでドッと出てしまうのかも。

とりあえず、睡眠と休養は十分に取るようにしましょう。

カフェの居心地を考える

いつものショッピングモール。
いつもとは違うカフェに入る。

席はほぼ満席、しかたなく店内中央にある4人がけのテーブル席にひとりで座り、店に入る前に買った本を読もうとする。
でも、そんな気分にならない。

席の位置のせいか、店の雰囲気のせいか、他の客のせいか、原因はよくわからない。

でも、はっきりしていることは、居心地が悪いこと。

さっさとアイスコーヒーを飲んで店を出ようっと。

秋はどこへ行った?

いったい、いつになったら涼しくなるんだろう。

9月は僕の誕生月。

ニューボウル

ニューボウル
外壁の修復と洗面所のクロス貼り、そして洗面化粧台の取り付けが完了し、お風呂リフォームプラス急遽追加ですることになった洗面所リフォームがすべて終わった。

写真は洗面化粧台のボウルについている、ピンクの花のデザイン。いい感じ。

支払いはこれから。
あぁ、これさえなければ。
って、無理。

200ステージクリア

200ステージクリア

地味で単純だけど、中毒性のあるゲーム。

ハマッてます。

発売日

発売日

今日、9月1日は、ほぼ日手帳2011の発売日。

毎年わりと遅めの入手だったため、今年こそは早めにということで、お仕事をサクッと切り上げLOFTに急ぐ。

今回も手帳本体のみでカバーを買うつもりはないけれど、参考(何の?)のためにカバーのサンプルをじっくり見る。
ついでにTOOLS&TOYSもあれこれ手にとり今後の参考(だから何の?)にする。

ちなみに2011年版手帳本体には、表紙の写真が何パターンか用意された「ご利用の手引き」も同封されていてオトク感もばっちり。
目に鮮やかだったため、僕は山菜(フキノトウ、たらの芽?)の写真をチョイス。

中身はまだ見ていない、詳しいことはまたあとで。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック