« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

便利な世の中

帰宅後、ネットであるグッズを買う。

自分の買い物ではないため、カード決済でなくコンビニ払いにする。

で、さっそく払いに行く。

家に戻る、メールを確認する、もう入金確認メールが届いていた。

便利さを実感。

月曜にして

すでにヘロヘロ感がいっぱいである。

金曜日を休みにしたしわ寄せか。

そういえば、あの映画は上映が始まっている。
映画館にいそがねば。

夏は終わらない

いったい、いつまで続くんだろう猛暑日と熱帯夜。

あまりに暑いので夏バテしている余裕もありません。

取扱説明書

取扱説明書
リフォーム5日目。

浴室と給湯機が完成した。
やっと新しいお風呂に入れる。
取扱説明書のページ数の多さにちょいとげんなり。

で、洗面所と外壁の補修は来週。続報予定。

取付完了

取付完了
浴室リフォーム4日目。

ユニットバスを組み立て、ショールームで見たあのお風呂が我が家に取り付けられた。

写真は床に貼ってあったもの。
確かに土足は困ります。

リフォームもいよいよ最終段階、完成を心待ちにしているのである。

朝のカプチーノ

朝のカプチーノ
今日は養生のため工事はお休み。

なので、朝からショッピングモールでお買い物(の付き合い)。

僕はとりたててほしいものはなく、お客のいないカフェでのんびりカプチーノをいただく。

ほんのり甘いクリームとすっきりした味のコーヒーがまじりあい、夏バテの体にとてもやさしい。

最近、読書量が減っているので本でも読まないと。

生コン

生コン
浴室リフォーム2日目。

解体の続きと配管、配電工事。
夕方から生コンを流し基礎工事は終わり。明日は養生のため工事なし。

ちなみに写真は排水口になるところ。
これだけぢゃ何が何だかわかりません。

浴室解体

浴室解体
浴室リフォーム1日目

壁と天井を解体したら「フロ」と書いてある基礎の柱が出てきた。

暑い中の工事、ありがとうございます。

夏休みの予定

お風呂をキレイにする。

かっこよく言うと、バスルームのリフォーム。

そのため出かける用事を作らずなるべく家にいることになる。

工事進捗は日々公開予定。

よってビフォーアフターのビフォーは明日を待て!

あと1日

で、夏休み。

つまり、月曜日仕事した後はお休みってこと。

お留守番

家族はみんなお出かけ、僕はひとりでお留守番。

撮りためた音楽番組を一気に見る。
クラシック、JAZZ、ヘビメタとまったくジャンルに一貫性がない。

家の外は灼熱地獄、家の中は快適、目の前にある冷えたシュワシュワの液体が僕を砂漠化から救ってくれる。

まだ明るいけど。

金曜日です

そうなんです。
誰がなんと言っても。

来週 夏休み

ようやく夏休みの日程が決まった。

基本的にはどこにも行かない。というか、家にいなければならない。

だらだらする予定。

移動の日

あちこち移動した。

いろんな乗り物に乗った。

いろんな人に会った。

そんな日です。

ココナッツバナナ

Coconutsbanana

今年の夏は、まだ休みも取れてないし、ましてやリゾートなんかにも行けない。
なので、飲み物でリゾート気分。

コンビニで見かけて買ってネットで調べてみたところ、「アジアンテイストシリーズ第3弾」で今日が発売日らしい。ラッキー。

で、いつものことであるが、「きっとこんな味だろう」 と勝手に想像(期待)しながら飲んでみる。
「あれっ?」、想像とは違い少し酸味のある爽やかな味、そして後からバナナとココナツの風味が一緒に押し寄せてくる。

パッケージには、「ココナッツミルクにバナナを合わせたスイートでまろやかな風味の飲料です。」と書いてある。
確かにそういうイメージの味だし、アジアンテイストという名前にピッタリである。おいしい。

ということで、お手軽リゾート気分の僕なのである。

夜蝉

もう、深夜に近い時間なのに蝉がたくさん鳴いている。

ゆく夏をおしむかのように。

今日という日

毎年、必ずやってくるこの日。

かわりばえのない新聞記事、感情論ばかりのテレビ番組、繰り返されるステレオタイプな報道。

うんざりである。

でも、だからこそ、今年は平和ということについて少しは真剣に考えてみようかと思う。

きっと結論はでない。
結論を急ぐ問題でもない。

考える、考え続けることが何かにつながると思うから。

こういう日は

だらだらしています。

今日もまた

暑さにまけて投稿がいいかげんだ。

来週にはちゃんとする予定です。ハイ。

仕事中

僕にはお盆休みなんてありません。

夏休みの予定も立ってません。

というか、そもそも休みを取れるかメドが立ってません。

暑さのあまりに

更新できず。

残暑お見舞い申し上げます

雨のおかげで多少涼しくなったと思ってたけど、やはり暑いのである。

みなさま、体調をくずさぬようご自愛くださいませ。

雨上がりに

地面がぬれている。
強い日差しも厚い雲にさえぎられている。
風はほとんどない。でも、確かに涼しさは感じる。

プランターに植えた夏野菜もうれしそうな感じ。


ひさびさの 雨を喜ぶ 茄子と我
(おそまつ)

家で購入可能

通販のことではない。

NHKのBS2で放送されている音楽番組、どれみふぁワンダーランドに出てきたコトバ。

この番組の中に、「外国語に聞こえる日本語」という外国語に聞こえる(ような気がする)日本語を歌詞にして曲を作る、というコーナーがある。

たとえば、遺影(イェイ!)とか店舗(テンポ)とか、そのコトバだけをとらえると、なんとなく日本語でないような感じ、響きのあるコトバやセンテンスを集めているのである。

8/7の放送でこのようにしてできた曲を披露したのだが、出演者である RAG FAIRの即興とは思えないキレイなコーラスワークと絶妙の歌詞にしびれた。

で、曲のサビが、「家で購入可能」である。

この面白さとすばらしさは、ぜひ見て感動してほしい。

立秋の夜

暑い。

シュワシュワした液体は、暑さと渇きをいやす前にあっという間に蒸発してしまう。

気温は30℃を下回っているけど、やっぱり暑い。

いつまで続くの この暑さ。

節分

節分って2月だけかと思ったら、

「各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。 」

のだそうだ。

よって今日も節分なのである。知らなかった。

ただいまの気温

午後11時55分現在の気温をお知らせします。

30℃

あっ、ありえない。

水曜 23時30分

まだ帰宅途中である。

今週もハードだなぁ。

そんな日

朝寝坊したとか朝食を抜いたとか暑くて倒れそうになったとか250円の牛丼を食べたとかタクシーに乗ったとか珍しいCDが手に入ったとかちょいと懐かしい人に会ったとかとか、そんな日です。

新しいカートはアルミフレームだぜ

最近、家の近所のスーパーで見かけるアルミ製のカート。
(ウチは田舎なので都会には前からあるかもしれないけど...)

初めて見た時、「何だこの安っぽい銀色は?」 と思い、
使った瞬間、「何だこの軽さは!」 と驚き、そのなめらかな動きに軽く感動してしまった。
軽いせいかキャスターが新しいせいなのか。

せっかくなので(何が)、ネットで調べて比較してみる。

従来のカート
素材:スチール
重量:約9.5Kg
価格:約6,000円

アルミのカート
素材:アルミ
重量:約6.8Kg
価格:約11,000円

重量は66%ダウンで、価格は85%アップ。
価格のことは当然のことながら僕には関係ない。

これで買い物がラクに楽しくなればいいと思うんだけど。

こもりがち

こう毎日毎日暑いと、外に出るのがイヤになる。

必要なこととか買い物はしかたないとして、それ以外はおうちで冷え冷えしていたい。

ということで、最近少し前の日本映画のDVDをたくさん見ているのである。

ちゃんと見ると結構面白いかなと。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック