« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

Booklog増量中

このブログの右上にある、Booklog(ブクログ)

最近、僕が読んだ本を並べているんだけど、本棚を今までの5段から8段に増量し、本も増やしている。
これだけではわかりにくいので分野ごとに整理したいと思うけど、まずはこのままで。

みなさん、気が向いたらクリックしてくださいませ。

勤曜日

今日はいつにもまして働いたなぁ。
ヘロヘロな老体にムチ打って。

誰も感謝してくれないので自分で言ってみる。

風曜日

朝 とても風が強かったせいか こんなコトバがアタマにうかんだ

風曜日

我ながら いい響きだなぁと思い ネットで検索してみる

同じようなことを考える人は たくさんいるようだ ペンション カフェ などなど

ALFEEにも こういったタイトルの曲があることを知った そういえば 記憶のかなたに...

落とした

投稿を。
よって日付を巻き戻し。

遠くにあるぶんには

雷を見るのも悪くない。

雲の向こうにきらめく稲妻、音は聞こえない。
稲光が横に走る、全天が一瞬明るくなる。
あの雲の下では、雷鳴がとどろいているのだろうけど、ここまで音は届かない。

もうしばらくこうして見ていよう。

大夕立

このところ、「大」ではじまるブログタイトルにしているためおかしなタイトルで失礼。

それにしても夕立がひどい。
台風のような雨と風、轟音のような雷の大音量、そして停電。
夕立のあとは少しだけ涼しくなるのがうれしいけど。

大盛ではない

大盛ではない

このお店ではこの量(麺300グラム、普通のお店の2杯分)でラーメン小。追加でヤサイ(ゆでたモヤシとキャベツ)をトッピング(追加料金なし)。

かなり太めのしっかりしたかみごたえのある麺。
特筆すべきほどのことはないスープ。もちろん、おいしい。
厚切りのチャーシュー。
そして山盛りのヤサイ。

20分もかかって完食。
そこに残ったのは、身体中からふき出る汗と、超いっぱいの胃袋、そして達成感。

ごちそうさまでした。

大忙し

土曜日なのに。

早起きする。
家族を送ってくる。
地域の資源回収に古新聞を出す。
庭木の片付けをする。
あまりによる暑いので、シャワーをあびる。
お客さんがくる。
とあるショールームに行く。
見積りをもらい、お茶漬セットももらう。
野菜を買いに行く。
中食を買う、家で食べる。
ショッピングセンターに買い物に行く。
家族を迎えに行く。

明日こそはゆっくりできますように。

大暑

昔の人はうまいこと言ったよなぁ.

倒れそうなほど、ホントに暑い。

蓮池のほとりにて

池のむこうは弁天堂。

夕方だけど、まだまだ暑い。

BF6839CD-2700-4773-8ED8-8A161CF1F9F6

うえの夏まつり 骨董市 2010

今年は収穫なし。

それにしても出店数が少ない。
不況の影響か。

A2748F33-1952-4FF0-B06E-D27F7E246639

0.00%

0.00%
連休の中日、大勢で焼肉を食べに行った。

焼肉はとてもおいしくそれはそれでよかったんだけど、一緒に飲んだアルコールフリー飲料が失敗。

なるほどと思ったのは最初の一口だけ。
あとは、口あたりの悪いシュワシュワがそこにあった。
もう、飲まない。

さんれんきゅう

かいものにいった。
DVDをみた。
あるところできんちょうした。
やきにくをたべにいった。

そんなさんれんきゅうです。

夏が終った

僕のじゃないけど、もう
夏が終わってしまった。

生きてます

暑いけど。

ココログエディタで書いてみる

こんなアプリは知らなかった。

とても便利なようである。

これで、僕のブログの内容もパワーアップすることであろう。
と、自分に期待してみる。


弱冷の男

暑がりで寒がりの僕(普通そういうのは、ワガママという)としては、夏の間、電車に乗る場合は普通冷房車、いや、むしろ強冷房車があれば乗りたいくらいだったのであるが、最近は弱冷房車に乗ってしまう、

別に暑さを感じないほど年をとったわけではなく、クーラーの冷たい風が身にしみるほど虚弱体質になったわけでもない。

涼しいのは好きだけど、外と中との温度差というか気温の変化がこたえるのである。
(って、そういうのを年をとったっていうんだけど)

み ど り

キッチンに並んださまざまな緑たち。

ツルツルした胡瓜の緑

マットな色合いのオクラ

ツヤツヤしたシシトウ

元気な豆苗

優しい感じのサニーレタス

雨があがれば外の緑はもっとキレイになる。

待ち遠しい梅雨明け。


日清ヨーク 箱入娘

しまった。
僕は桃(ピーチ味)が苦手だったんだ。

と、レジで会計をするときに気づいたけど、さわやかなパッケージデザインにつられてよく見ずに買ってしまった。

で、おそるおそる飲んでみる。
パッケージには、「すっきり乳酸菌飲料 ほんのりピーチ味」と書いてある。
思っていたよりもピーチ味は控えめで、苦手な僕でもギリギリOK。むしろ、ピーチ味が好きな人にはモノ足りないくらいかも。

次に買うかどうかは微妙だけど、決してまずくはありませんから。はい。

Nissinyookehakoiri

今年の夏は

やっぱり暑いんだよな。

例年と同様に休みの日も何をするかも決まってない。

はたして僕に夏はくるのであろうか。
いつの間にか秋になっちゃったりして。

日曜、午前9時23分

たま~に訪れるとある駅前にあるマック、近くで大きなお祭があるためか店内はなぜかほぼ満席。

店内はきちんと分煙化されてなく、煙いやらうるさいやらでとても落ちついてゆっくり本を読むという環境ではない。

では、ということでiPhoneでネットでも見ようと思ったら、BBモバイルというシールが目の前にあるにもかかわらず、MOBILE POINTに接続できず普通の速度でガマンする。

そうこうしているうちに店内の客層の低年齢化とオバさん化はさらに進み、うるささは増すばかり。

予定の時間までまだかなりある。
今日のこれからの予定を考えると、どうものんびりした時間は持てそうもない。

しばらくこの騒がしさに身をまかせて、まったりしていましょうか。

土曜の夜は

お出かけしてお買い物。

いつものように僕は何も買わず、ダラダラした時は過ぎていくのであった。

クロックマンがやってきた

クロックマンがやってきた
みんな知ってるクロックマン(僕は知らなかった)が我が家にやってきた。

右側の目を閉じたピンクのがA型。
左側の笑った黄色いのがO型。

昨年からけっこうブームになっているようで、入手するのがちょいと大変だったけど、これは1家に1台あっていいと思う。
訳のわからない癒し系グッズよりよっぽど癒されるし、なにより楽しい。(うるさいけど)

いや、1人に1台でもいいかも。

暑い中にも

涼しさはある。

日差しはギラギラしているけれど、木かげに入るとちょいと涼しく感じられる。
しかも、湿度が低いためか思ったよりも快適。

でも、晴れは今日だけ、明日からまたジメジメ雨が続くらしい。

魅惑の文房具

魅惑の文房具

またまた、ビッグサイトで展示会なのであるが、お仕事関係はさっさと済ませ、「国際文具、紙製品展」をじっくり視察。(仕事でないの)

記事でしか見たことのないあの文房具が目の前に。
触って、あれこれ使いごこちをためしてみる。いいなぁ。(仕事はどうしたの)

残念なのは小売をしていないこと。
もし売っていれば、極小ロットだけど発注するのになぁ。(仕事に関係あるの)

いろいろ刺激を受けて、少しおまけももらって非常に有意義な視察であった。
(だから仕事しなさいってば)

気持ちが悪いので

ブログについて自分に課している「毎日投稿」。

最近、かなりいいかげんになっていると反省はしているが、なかなかうまいこといかない。

でも、なんかしら書いておかないと気持ちが悪いので、今日もまた手抜きの投稿でしのいでしまうのである。

やっぱり不作

やっぱり不作
我が家のブルーベリー、地植えにしたけどなぜか今年も不作なのである。

今のところ収穫はこれだけ。
がっかり。

蚊にくわれた

このところ、夏になっても全然蚊にくわれないので、
僕の血はおいしくないのかちょいと気になっていたのだが、
今日、草取りをしていたら蚊にくわれてしまった。

今度は四男が

新ブランド立ち上げたらしい

相続争いの終わった一澤帆布でまたである。
どうしてかなぁ。

不安はつのる

帰宅途中、電車でとなりに座ったおぢさんの持っているスポーツ新聞(夕刊)にびっくりするような見出しがあってあわててネットを見たけど何も書いてなくて結局ガセネタだとわかった金曜日の夜。

脱力

もう7月

気がつくと6月も終わり、2010年も半分が過ぎ、折り返しとなってしまった。

イヤな天気はまだまだ続く。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック