« 母の日のショッピングセンター | トップページ | 雨のにおい »

日本数奇

日本数奇 (ちくま学芸文庫)

こういう本はなんと表現すればよいのだろう。
適切なコトバが思いうかばないし、本の中身をレビューできない。

目もくらむような圧倒的な知識の量、量、量。
博学というにはあまりにもったいない。
そして量だけではない卓越した視座と洗練された思想。
さらに他の追随を許さない対比(たとえ、メタファー)のうまさ。

僕はずっとあこがれ続けているけど、作者の意図を正確に理解するのには、まだ何年もかかるだろう。
残念ながら僕にはこの本が新たな分野へのアプローチにならない。
あまりにもレベルが高く完結してしまっているせいか、僕の浅学非才によるものか。

でも、日本人なら知っておいて損のない本、いや一度は読んでおくべき本。

9784480090430

« 母の日のショッピングセンター | トップページ | 雨のにおい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本数奇:

« 母の日のショッピングセンター | トップページ | 雨のにおい »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック