« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

やっぱり石川町は寒かった

やっぱり石川町は寒かった
やっぱり今年も寒かった。

写真は善隣門。

横浜元町チャーミングセール最終日。
冷たい雨にも風にも負けず元気にバーゲン。
キタムラ元町本店でキレイな店員さんに目がくらんでしまい、ついついあれこれお買い上げ。

買い物でお腹がへったので中華街でバイキング。
いつも行くお店が1時間待ちのため他のお店に行く。
混んでないのはうれしいけど、とりたてておいしいわけでもなく、店内も寒いしイマイチだった。

お店を出たら晴れていたので、お土産をあれこれ
お買い上げ。

帰りの電車は津波の影響で運休かダイヤがズレズレ。

かなり歩いた。

ちなみに自分用に買ったモノは、税込み525円の折りたたみ傘と唐辛子の根付け50円。
それだけ。
おぢさんはそんなものである。

明日はお出かけ

買い物に出かける予定。

昨年も雨で寒かったが明日も午前中は雨で寒いらしい。

フトコロも寒くなるし...

ポイント交換をお忘れなく

あやうく忘れるところだった。

カードのポイントがたまっていたのである。

あまりいいものはもらえないけど、ちゃんともらえるものはもらいましょう。

聖橋

聖橋
お茶の水橋から聖橋をのぞむ、僕の好きな風景。

そろそろ日も暮れる頃、お仕事関係はささっと終わらせて神保町を散策しよう。

サクラサク

ほんとの桜はまだだけど、我が家に桜が咲いた。

関東・栃木 レモン

関東・栃木 レモン
今、巷で話題になっている(と思う)レモン牛乳。
たまたま近くで売っていたので、飲んでみる。

お味を簡単に言うと、

ほんのりレモンの風味がするとっても甘〜い黄色い牛乳。

たまに飲むにはいいかも。

これって寝不足?

いつもより睡眠時間が多いのであるがとても眠い。

いや、眠いというよりも、目がしょぼしょぼする。

これって、寝不足なのか?花粉症なのか?

あぁ、すっきりしたい。

日曜日の朝マック

日曜日の朝マック
軽く朝食はすませてきたのだけれど、ついついソーセージマフィンセットをたのんでしまう。

用事があり早起きして車で出かけたとある駅前のマック、分煙化がいい加減な店内、一人客ばかり、BGMはなぜかごきげんなジャズ。

図鑑のような写真集のような本を読みつつ、耳でギターソロのフレーズをおいかける不思議な時間。

「Dr.Shimizu」の脳鑑定

「Dr.Shimizu」の脳鑑定

さっそく、やってみた。
実年齢は内緒。

-----------------------------------------

あなたの脳は現在27 歳です。
あなたの脳は全盛期です。

どんな刺激も吸収し、脳の活性化に役立ててしまいます。
今の状態を保ち、さらに刺激を与えてやれば脳の若さを保てるでしょう。
しかし、無理をしすぎると体がついていかず、疲れが貯まって
脳の機能低下をもたらすので注意が必要です。

実際の年齢とは-XX 歳差があります。
ということは、実際の年齢と比べてあなたの脳は若いです。
周りの人よりも考えが柔軟であったり、革新的であったりしませんか?
しかし、それも善し悪しで、考え方が甘かったり、夢のような事ばかり
考えている可能性があります。
少し、落ち着くことも大切です。

あなたの脳機能が停止するまでの年数: 7 年です。

-----------------------------------------

う~む、当たっているような気もする。

気になるのは、あと7年で脳機能が停止してしまうこと。
ただでさえアホなのに、こわいよ~っ。

雨水

今日は二十四節気でいうところの「雨水」。
温かさに雪が雨にかわり、氷がとけ始める頃。

昨日の雪にはびっくりしたけど、今日の日差しには春を感じた。

まだまだ寒い日が続く。僕の春はいつ?

麺 さのや らーめん

麺 さのや らーめん
本日の昼食。

東北自動車道、佐野サービスエリアで佐野ラーメンをいただく。

佐野ラーメン独特の手打ちのちぢれ麺、すっきりした味わいの醤油スープ、こういうオーソドックスなラーメンもいい。

さあ、サービスエリアということもあるし、お土産は何にしましょうかねぇ。

って、仕事中ですから。

どんなときも

ブログ投稿は毎日でなければいけません。

質より量、である。

こんな大人です

整列乗車に割り込んでいる若者を見ても注意できない。

優先席に座ると寝たふりをしてしまう。

階段をかけ上がると息が切れる。

そんな大人です。

雨上がりの夜に

相変わらずとっても寒いのだけれど、うるおいをおびた空気の中、なんとなく暖かさを感じた。

春は、もうそこまで。

僕のメモツール

思えば、学生の頃からたくさんのメモを使ってきた。
京大式カードを使ったり、バイブルサイズのリフィルをジョッターに入れたり、アメリカ製リングノートを何冊も試してみたり、無印のノートを使ったり、あれこれと試行錯誤してはみたものの、どれもみな中途半端で使いこなすにはほど遠い感じであった。

それがようやくというか、ついに理想的なメモツールを手に入れることができた。
Muji_rhodiano11_2

こういう組み合わせ

BLOC RHODIA No.11 (A7サイズ)
無印良品 麻 メモカバー
George's 木軸ボールペン S

なぜ、こういうふうにしたかというと、メモと筆記具を一緒にしないと使いたい時にさっと使えず、結局今までと同じことの繰り返しになってしまうため、どうしてもメモと筆記具を一緒に。
取り出す時のことを考えボールペンのクリップをメモカバーにさして、ペンをさかさまに入れた。
シャープペンにしなかったのは、僕の筆圧が弱いため急いで書くと字が見えない、という理由によるもの。

RHODIA No.11のカバーはいろいろ売っているけど、素材が革だったりビニールだったりと全然買う気にならない。
でも、この時に買った無印のは麻なので「素材感」が僕の好みにピッタリ。

さかさまに入れたボールペン。元々の芯はニードルポイントという細字の黒。インクはソフト水性らしいが、僕には合わない書き心地なので、中身をハイテックCのゲルインキボールペン替え芯、超極細0.4mm、ブルーブラックに換装。このままでは軸に収まらないため、先っちょを少し切るとなんとか入る長さになった。
細さは僕好みだし、なんといってもなめらかな書き味がとっさの時のメモに最適。

・仕事の時、とっさのメモ用
・ふと思いついたアイデアの記録
・本に書いてあった名言
・ブログのネタの備忘録
・買い物のメモ

などなど公私、平日休日問わず使っている。

本当はケースを自分でデザインしてここに作ってもらうつもりでいたけど、満足できるカタチになったので、それはまた別の機会ということで。

さぁ、メモツールを手に入れたことにより、仕事の効率は上がるし、ブログはますます面白くなるし、自己啓発はバッチリだし、というようになればいいな。

また 白いものが

空からふってきた。

いったい今年の冬はどこまで寒くなるんだろう。

やはり、今年の冬は寒い

1ヶ月前にもほぼ同じような投稿をしたけど、やはり今年の冬は寒いのである。

あ~、春が待ち遠しい~。

そういうことね

ケータイのプラン変更に行ってきた。

正確にいうと、フルサポートコースの満了月なので料金プランの変更と一緒に機種変更をしようと思い、auショップに。
でも、「これだ!」という端末はなく、また料金の値引きもないらしい。店員さんの説明もいまいち理解不能。
釈然としないままプラン変更のみとした。

しかたなく価格調査のため、家電量販店に行く。
料金としては同じであったが、とてもわかりやすい説明で納得。

ここでも機種は同じで端末の費用も同じなので、機種変更は気に行った端末が出てからということで。
おかげで料金プランとコースの関係と端末の価格設定の意味がやっと理解できた。

なるほど、そういうことね。
何年も使っているのにいったい何やってるんだか。

はたして僕のケータイの機種変更の行方は?
(おおげさ)

FISHERMAN'S FRIEND STRONG MINT

ずっと前にカルディで購入していたもの。

かなりクセのある特徴的な味、慣れたらはまるかも。

僕はまだ無理...

Ffmint_strong

Bill Evans / alone

ポイントがたまっていたので、タワーレコードで入手。

今度のお休みにでもじっくり聴きましょう。

B000axzcs2

機種変の季節

早いもので、この時にケータイの機種を変更してから2年になる。

今の機種は日本語変換以外は取り立てて不満はないものの、さりとて満足しているわけでもない。
そういえば、この2年、着メロも着うたもゲームも全くダウンロードしなかった。
こういうのにあきてしまった証拠か。

auからオトクな料金プランへの変更というメールが届き、他にも値引きサービスが増えたようだ。

料金プラン変更可能日は明日の2/9以降のため、今度の休みにでもauショップに行ってみようっと。

飛行機雲

飛行機雲
夕方の少し前、とてもきれい。

帆布増殖中

毎度毎度の無印良品。

前々からチェックしていた帆布バッグの品定め(上から目線であるが)に行ってきた。
結果はというと、まぁまぁかなと。

・素材は8号帆布。丈夫な感じ。汚れたら洗っても大丈夫かも。
・デザインは良くも悪くも無印といった感じ。無駄がなくすっきりとした印象。
・価格もお手頃かと。

でも、色が生成と黒とグレーしかない。
生成は使うのに勇気がいるし、黒はNG、グレーは結構いいのであるが、触手が動かない。
よって買うのを見送る。

他にもいろいろ見たら従来製品で素材を帆布にしたものを多数発見。

う~ん、ほしい。
と思ったけど同じようなモノを持ってるしなぁ、とこれも見送り。

帆布製品探しの旅は続く。

文具で楽しいひととき

すばらしい。僕からすると、「師匠!」と呼びたくなるようなサイト。

文具で楽しいひととき

オールアバウトのステーショナリーガイドでもある筆者のサイト。

わかりやすく、ていねいな解説はもちろんのこと、実際に文具を使い倒している人ならではの役に立つアイデアも満載。

手帳カバーに色を塗ったり穴をあけたり、僕らが思いついてもやらないようなことをきっちりと、しかも写真付きで紹介している。

もっと早くこのサイトに出会っていれば、僕の文具ライフもより一層楽しいものになったに違いない。
いや、まだ間に合う。
文具の師匠としてこれからも手ほどきを受けていきたいサイトである。

暦の上だけ

この間の大寒の日は暖かかった。
今日は立春だけど、あまりにも寒い。

旧暦のことを気にするこういう日に限って、もう。

って、誰に言ってるの。

レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか

人は見かけで判断しましょう。

ということを理解するためにイラスト付きで僕らに課題を与えてくれる問題集のような書。

レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか―するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術


内容はありきたりで海外でのさまざまな調査結果や事例をまとめているに過ぎない。
これでストレスがなくなるか、はなはだ疑問である。
タイトルから想像した僕の期待に全く応えていない。

でも、視点を変えれば生活に役立つキーワードというか豆知識が満載。
本文はともかく、これに関しては買う価値あり、と思う。

4344016521_5

白い朝

白い 地面が白い 車も白い

凍っている 道も 庭木も 車の上の雪も

Big Bag Pretzels

プレッツェルはその昔、アメリカ出張に行った時に食べまくって以来かなり好きなのであるが、よくみかけるスナイダーズの小袋(たしか50グラムくらい)は普通でも100円以上もするので、めったに買えない。

ところが初めてのCOSTCOでこれを発見して即お買い上げ。

Big Bag Pretzels
100131_222901

まるで枕のようだ、大袋2.7kg入り!税込み798円。僕は狂喜乱舞。

最初のうち家族は、「何でこんなもの買うの~」的な反応であったが、食べたら「おいしい」から「結構いいじゃん」にかわり、あげくのはてには「やめられない、とまらない」状態に。

ほーら、僕の言ったとおり。
自分の分がへるのはイヤだけど、友人に分けても全然へらず、これで当分楽しめる。

COSTCOでは他にもいろいろ買いこんだが、これはまた別の機会で。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック