« もう29年も経ってしまった | トップページ | 残業のお供 »

なにを買ったの? 文房具。

何を買ったかですって?

これです。

なにを買ったの? 文房具。

タイトルと作者からわかるとおり、「文房具の便利な使い方」を書いた本ではない。

必要だから買うのではなく、買うから買う。
同じモノをたくさん持っていてもいくつも買う。
明らかに無駄だけど買う。なぜか?
その答えはすぐにわかる。

黒いケント紙の上に置かれ自然光で撮影された美しい文房具たち。
外国製品、特にヨーロッパ系を中心にデザインに優れた文房具がたくさん。
そう、たくさんあるから文房具たち、なのである。
そして文房具の写真が、この本の大きな魅力のひとつであり、もうひとつは片岡義男の「説明」文。
どこを切り取ってもそのまま小説になってしまいそうなほど、写真と同様に洗練されている。
文房具好きなら一度はやってみたいことがここにある。

あぁ、僕も影響されてまた文房具を買ってしまいそう。

9784487803385


« もう29年も経ってしまった | トップページ | 残業のお供 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/46976727

この記事へのトラックバック一覧です: なにを買ったの? 文房具。:

« もう29年も経ってしまった | トップページ | 残業のお供 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック