« 今年の夏は | トップページ | ふたたび 渾身の帆布製品リンク集 »

新宿伊勢丹 工房HOSONOフェア

090904_211802_ed_2

なんとか間に合った。

9月2日から新宿伊勢丹本店の6Fステーショナリーで、「工房HOSONOフェア」が行われている。

最近、僕の帆布製品係数が低下しているのと、いつも楽しみに拝見させていただく四代目のブログにフェアの告知もあったので、身も心もヘロヘロな金曜日の夕方、伊勢丹に向かう。

場所はステーショナリーコーナーの目立つ位置にあり、こじんまりとしているもののたくさん商品がおかれている。
「キャー」と心の中で叫ぶ。(アホか)
ヘロヘロ気分はいっぺんに吹っ飛ぶ。

あれこれ見てさわって、とてもやさしいベテランの店員(職人?)さんとお話しをしてから本題に入る。

ちょうど四代目(ブログのイラストの印象とはかなり違い、麒麟の田村さんをやさしくした感じ。失礼だったらゴメンなさい)もいらしたので、商品の特注、カスタマイズについて聞いてみる。あっさり了承をいただき、ついでにお値段を聞いてみると予想よりもずっと安い、予算以下!

さっそくご相談。ってそんなにたいそうな注文はしてないけど。
帆布の色は、僕がまだ持ってない色を選びオリジナルにないツートンカラー(この組み合わせは一般受けしないかも)にして、デザインと使い勝手に関わるディテールを説明して注文とお会計は終了。いや、そんなに高いものぢゃありませんから。

お渡し予定日は2ヶ月後の11月10日。
全然気にならない。むしろ思ったよりも早いくらいである。手帳の予定に書いておこうっと。

相談しながら気になったのが帆布の色見本。これもほしいなぁ。全色制覇とか。

ブログのことを四代目に話したら、とても照れておられた。誠実だなぁ。

ついでに会計を待つ間、ビジネスバッグを見て、これも僕のこういう風にしたいという要望をベテランの店員さんにしたら、全然問題なく逆にこういう風にもできますよ、というステキなアイデアをいただく。なるほどね。さすが、プロは違う。今のバッグが壊れたらこれにしようと心に誓いフェアをあとにする。
(いつになるかわからないけど)

ちなみにフェアは9月9日まで。
お近くの方は伊勢丹に急げ。

何を特注したかは11月10日を待て。

« 今年の夏は | トップページ | ふたたび 渾身の帆布製品リンク集 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

心って…なんだろう…?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/46120719

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿伊勢丹 工房HOSONOフェア:

« 今年の夏は | トップページ | ふたたび 渾身の帆布製品リンク集 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック