« 居間沙羅長柄 | トップページ | 今日はこんな感じで »

東京の手仕事

表紙はどーんと、アトリエペネロープシリンダーバッグ(マスタード)
ほしい。

東京の手仕事―今会いに行きたい、オモロイ作り手70人。 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊 東京篇)

僕はずっとこういう本を待っていたのである。

今までこういったジャンルの本は、「大人の云々」とかいうタイトルで、大人というよりも完全に年寄り向けの編集で辟易していたのであるが、この本は違う。

女性目線での編集なんだろうけど、作り手のこだわりが詳しく書かれていて、マニア(オタク)である僕の好奇心をくすぐる。

しかも、紹介しているお店周辺の「食べる、見る、買う」の立ち寄りマップもついていて、まさに完全保存版。

目次を見ると、○○フェチ集合の特集の先頭に【手ぬぐい】がある。手ぬぐいフェチの僕としてはもう、うれしい限り。

18ページにある「アトリエペネロープ」は、この時に取り上げてから、少しずついろんなメディアに登場しているようである。やっぱりほしい。
いや、別に僕のBlogとは関係ないと思うけど。

Meets_top_2)


« 居間沙羅長柄 | トップページ | 今日はこんな感じで »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

マップって…なんだろう…?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京の手仕事:

« 居間沙羅長柄 | トップページ | 今日はこんな感じで »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック