« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ありがとう眼鏡市場さん

先週のことである。

家の中での不測の事態により、階段を上っている最中にマットレスと顔面衝突してしまった。その際、マットレスの角がメガネを直撃したため、ちょいと顔が痛かったものの特に何ごともなくその場はやり過ごした。
(何でマットレスが階上から落ちてきたのかは聞かないで...)

その後も特に何ごともなく1日が過ぎようとした。夕方になりメガネの汚れが気になってきたので、レンズをふこうとメガネをはずしたら、「あれっ?」何かおかしい。少しグニャリとした感触である。で、よく見ると、右側のレンズの縁と左のレンズの縁をつないでいる部分(ブリッジというらしい)の右側が半分取れかかっていた。
わかりにくいけど、赤い丸をつけた場所。

20090131_old_opt

こりゃぁ一大事とすぐに近所のメガネ屋さんに向かう。
キズだらけではあるがスペアのメガネはあるので、とりあえずの生活に支障はない。

さっそく店員さんに修理できないか聞いてみたところ、ブリッジ部分の修理は無理。交換、要は買い替えになるとのこと。まぁ、仕方ないか。レンズに少しキズもついてきたことだし、この機会に近くも遠くも見えるレンズ(回りくどい言いかた)にしてもらおうと出費を覚悟した。

その後店員さんが、「では、今のレンズの度数を測ってきますので、しばらくお待ちください。」
と、店の奥に行きしばらくしてから、悲しそうな顔で戻ってきた。
「大変申し訳ございません。作業の途中でブリッジを折ってしまいました。」
と、そこには上の写真の赤い丸から2つに分かれた僕のメガネがあった。
えっ、これは、どういうこと?

ということで、新しいメガネに無料で交換していただくこととなった。ラッキー!

ついでに視力検査をして、「遠」にも対応するレンズにしてもらおうと思ったが、僕の場合、「遠近両用」でなく、「遠近乱両用」となり、しかも「乱」がとてもひどく、さらに左右の視力の差がかなりあるため、車の運転と手元の本や新聞を読むのを両立するのは難しいらしく、結果として今のままの度数のレンズとなった。

新しいフレームはとてもお気に入りなのであるが、いつものように家族からはブーイングなのが残念ではある。
ついでにいうと、このメガネを選んだポイントは、

・パッと見、いやな奴。って感じのするカタチであること。
・チタンフレームであること。
・耳にあたる部分(テンプルという)はすべてセル(プラスチック)になっていること。
・蝶番(ヒンジ)はR形状になっていること。

この条件をクリアしたこれということで。

New_opt

まぁ、そのうち慣れるでしょ。

16時30分の昼食

とある地方都市にて。

バタバタしててお昼時に食事ができず、気がつくともう夕方。いまさら食べるのも面倒なので抜いてしまおうと思ったけど、夕飯がちゃんと食べられるかあやしいので、雨の中、街をさまよう。

ここは小さな街ではないけれど、飲食店の数が少なくしかもハンパな時間のためかどこも準備中。

これといったアテもなく、ウロウロすること約10分、ようやく「大衆中華 **飯店」という店を発見し、まあラーメンでいいか、と店内に。

味噌ラーメン 550円。

出てきたのは、よくある感じのごく普通の味噌ラーメン。
・モチモチしたコシのない細麺(ゆですぎだろ)
・みそ汁のようなスープ(ダシの味がしない)
・野菜いためが乗っている(少ない)
・チャーシューはなし(ひき肉も入ってない)
・しかも激熱(口の中ヤケドした)

お店の人の愛想はよかったけど、これぢゃなぁ。

もう来ない。

Blendy カフェオレDHAプラス

ファミリーマート限定販売らしい。
カフェオレにDHAなんて。

パッケージより引用
------------------------------
風味豊かなコーヒーとまろやかミルクでつくった
クリーミーな味わいの「DHA」入りカフェオレです。
DHA(ドコサヘキサエン酸)に多く含まれる脂肪酸です。
------------------------------

ホームページより引用
------------------------------
【「気づかいを+」シリーズ第3弾:DHA】飲みやすく甘みのある味わいのDHA配合のカフェオレです。
[DHA:50mgプラス]
------------------------------

DHAが50mgって、身体に与える影響というか健康上の効果はどんなもんですかねぇ。
普通においしいけど。

1727531

アーチ型のイルミネーション

アーチ型のイルミネーション
そろそろあたりも暗くなりはじめ、隅田川にかかるこの橋にもイルミネーションがともった。

少し離れた場所から撮影したらキレイなんだろうけど、橋を渡っている本人からはあまりキレイに見えない。

西日がまぶしいローカル線にて

西日がまぶしいローカル線にて
電車が来ない。

風がないのが救いではあるが。

分するつもりだった(BlogPet)

きょうは、分するつもりだった。
だけど、ジャズ生産しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

土日の臨時出費報告

自転車のスポークを直す。ついでにカゴを注文する。
ミスドを大人買いする。はい、1個100円なので。
医者に行く。検査する。薬もらう。
交通費渡す。
ワイン買う。
靴買っちゃう。
メガネのフレームが壊れた。これは出費なし。くわしくはのちほど。

あぁ。

みんなごめんね

新年会欠席で。

僕の分までたくさん飲んでね。

今年の二枚目

今年の二枚目
二枚目だなんて僕のこと?

...

誰もツッコミを入れてくれなそうなので。

今年になってリアルなお店で買った2枚目のCD。

1枚目との共通点は、どちらもブックオフで買ったということ。
理由はどちらも廃番であるということ。

2009年も廃番ラバーズな僕なのである。

錦糸町 ラーメン ヨシベー

錦糸町 ラーメン ヨシベー
ヨシベーラーメン味噌を食す。

ここは単なるラーメン屋ではない。まるで、「レトロのテーマパークや〜」(彦麿呂風にどうぞ)

ラーメン屋でなければ長居したい店。

熱々でなかったのがちょいとがっかりであるが、トンコツのクセもなく少しトロミのあるスープはおいしい。

年が明けて初めて納得のできるラーメンが食べられた。今年もたくさん食べましょう。

あっ、そうそう。大事なことを忘れてた。BGMはジャズ。

昭和30年代の内装とおいしいラーメン、そしてクールなジャズとが混然一体となって、もうたまらん。

只今準備中

只今準備中
のため、食べられなかった。がっかり。

そりゃそうだよな。お昼時ぢゃなければやってないよなぁ。

次はちゃんと調べてからにしましょう。

大寒の朝Mac

大寒の朝Mac
心配していたほど寒くない。

駅前にあるにもかかわらず、閑散とした店内。BGMはさわやかなピアノコンチェルト。

特にオチはない。

今年のささやかな目標のひとつ

ほぼ日手帳に、毎日なにかしらを書く。

買ったのはこの時

今のところ目標はクリアしている。
ってハードル低すぎ。

アイスチョコレート

アイスチョコレート
ショッピングモールにあるカフェでコーヒーブレイク。

僕がオーダーしたのはフレーバーコーヒー。
ちなみにアイスチョコレートは僕のではない。

さわがしいけど、ホッとひといき。

あわただしい

土曜日なのに朝6時に起きる。
家事をこなす。
寒いのにチャリンコで歯医者に行く。歯石除去完了。
送り迎えをする。
図書館に行く。
家事をこなす。
ショッピングモールに行く。
他、あれこれと。

ほっとできたのは夜になってから。お疲れさまでした。

やっと週末

勤務日は4日間であるが大変な週であった。

週末はリフレッシュしたい。いろんな意味で。

あっという間に

2009年も2週間がたってしまった。

あ〜、この達成感のない忙しさはなんなんだ。

薫る コクにがカフェラテ

パッケージより引用
------------------------------
まろやかミルクとディープビター
コクのある味わいを締めくくるほのかな苦みが楽しめます。
濃厚な味わいのカフェラテです。
------------------------------

メグミルクの「薫る」シリーズはどれもおいしいけど、違いがわからない。
僕好みの味ではある。

509828_a

Alain Brumont Gascogne Blanc 2007

雑誌、一個人2008年12月の保存版特集「2008年至福の極旨ワインBEST200」の「フランス白」のカテゴリで第1位に選ばれたワイン。同点で3つのワインがありそのうちのひとつ。

Ikkojin2008_12_w

近所のいつもの酒屋さんにあったので購入。

ラベルより抜粋。
-------------------------------------------------
Alain Brumont Gascogne Blanc 2007

Gros Manseng - Sauvignon

VIN DE PAYS DES COTES DE GASCOGNE

生産者名(和文) ドメーヌ・アラン・ブリュモン
商品名(和文) アラン・ブリュモン ガスコーニュ・ブラン
商品名(欧文) Alain Brumont Gascogne Blanc
生産国 フランス
生産地域 南西地方
格付け VDPコート・ド・ガスコーニュ
色 白
タイプ やや辛口
ぶどう品種 グロ・マンサン 50%、ソーヴィニヨン・ブラン 50%
コメント グロ・マンサンの豊富なアロマ、ソーヴィニヨン・ブランのさわやかな酸味、柑橘系の溌剌さ、トロピカルフルーツの複雑味が、バランスよく感じられます。パイナップルや果物の蜜のフレーバーも感じられ、濃厚な舌触りです。
飲み頃温度 10℃前後
合う料理 鶏、豚肉料理
容量 750ml

アラン・ブリュモン氏は、フランス南西地方で世界が驚愕するワインを造りだす、AOCマディランの名手です。そのワインへの高い評価と功績から、ナポレオン1世により制定されたフランス最高の勲章である"レジョン・ドヌール"を、1997年に授与されています。
-------------------------------------------------

Cimg0404

なるほど、おいしい白ってこういう味なのね。
普段、白をほとんど飲まないので新鮮な感動。
引用ばかりだけど手抜きはないので、あしからず。

感じってどこにあるかな(BlogPet)

ねこにゃんは感じがほしいな。
感じってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

krispy kreme DOUGHNUTS

krispy kreme DOUGHNUTS
遅ればせながら本日初めて食す。

あまり行列が強烈でなかったので。
(山田くん、座布団1枚取ってって)

飛ばされそうな土曜日

寒い上にとっても風が強かった。

まるで飛ばされそうなほど。

震える金曜日

幸い雪にはならず冷たい金曜日であった。

明日は晴れますように。

2009年我が家のお供え

2009年我が家のお供え
今年はこんなの。

七草を過ぎてもそのままである。
早く片付けないと。

休んでしまうと

仕事が山のようにたまっているのである。

別に休まなくてもそうなのであるが、新年になっても改善されない。

医者をはしごする

松の内も終わっていないうちに暗く長い話題で失礼。

ここ何日か左側の首と肩に痛みがあり、単なる肩こりよりもひどい感じ。あぁ。
一方、日曜日の夜に糸ようじで歯の間をキレイにしていたら、「コツン」という手ごたえと共に、5年以上前に左下奥歯を治療した際に詰めた銀(正式には何と言うのだろうか)がキレイな放物線を描いて僕の口から飛び出してしまった。あぁぁ。

特に首と肩の痛みはひどく寝返りもできず、何をするにも不自由なほどだったので、仕方なく近所の整形外科に行く。

様子を見てもらいレントゲンを撮ってもらったところ、4番目と5番目の頚椎の間の椎間板が狭くなっていて、これが神経を圧迫し痛みがあるのだろうとの診断。骨も少し変形している。後で調べたら「変形性頚椎症」のようである。
原因を聞いたら、「特にこれといった原因はなく、しいていえば椎間板の老化現象」とのこと。年齢とともに誰でも変形するが、変形があっても必ずしも痛いわけではなく、無症状のまま一生を終わる人も多いとのこと。
あぁぁぁ。
ということでこんな薬を処方してもらう。

071204_loxonin

名前:ロキソニン.60mg 昨年の腱鞘炎の時と同じ薬
用途:消炎・鎮痛剤
主成分名:ロキソプロフェンナトリウム水和物
製薬会社:第一三共(株)

1249009f1112

名前:ミオリラーク50mg
用途:筋弛緩剤(筋肉の緊張をゆるめる薬)
主成分名:エペリゾン塩酸塩
製薬会社: 共和薬品工業(株)

と、痛みの原因がわかってほっとしたのもつかの間、首の痛みをこらえつつ歯医者に向う。

知り合いから、「混んでなくていねいでいいよ」と紹介された普通の歯科医であるが、他に患者はいたものの5分も待たずに治療ができた(ホントに混んでないのね)。結果として取れてしまった銀は再度付けることができ、ついでに診断してもらったら大きな虫歯もなく、歯茎も問題ないとのこと。ただ、前回の治療から5年以上も経過していることから歯石が付着していてほうっておくと歯周病になるとのことで、土曜日の朝一番に予約を入れた。(やっぱり混んでないのね)。

ということで年明けにふさわしくない話題はここまで。

今年も努めて明るい話題を投稿しますので。

今宵は新しいグラスとともに

今宵は新しいグラスとともに
おいしくウイスキーをいただく。

このグラスは昨年末に買ったもので、買ってからこういうことを言うのはどうかと思うけど、はたして何用のグラスなのかよくわからない。
僕はショットグラスとして使っているけど、とっても小さいのであまりたくさんは呑めない。

デコレーションやディスプレイ用の感じはするけど小さいし、何かを飲むにはあまりにも小さい。

まぁ、デザインが気に入ったのでいいんだけど。

こうして小寒の夜はふけていくのであった。

特にこれといった

できごともなく、なんとなくお正月休みも終わってしまい、また明日からかわりばえのしない日々が始まる

今年は個人的にも具体的な目標を設定して、何か目に見える成果の上がることをしましょう。

それがなかなか思い浮かばないのが問題であるが。

バッハの風景

だいぶ前に買ったバッハの激安DVDをひとりでじっくり見る。

録音は1950年と古くしかもモノラルであるが、パブロ・カザルスの指揮、監修により、とっても正当というか古典的な演奏が新年の耳に新鮮である。

Cld206

パッケージから引用
--------------------------------------------------------
バッハ生誕の地、アイゼナッハから彼が音楽長を務めた聖トーマス協会へ。
巨匠カザルスの指揮、監修、プラド・フェスの静謐な演奏で綴るバッハ映像紀行。
--------------------------------------------------------

初詣にて

身の引き締まる思いで初詣に行く。

寒いのでホントに引き締まった感じ。

今年もよい年になるように願をかける。

新年のごあいさつ

みなさま 新年あけましておめでとうございます。

本年も相変わらず「ちょいと言いたいこと」をごひいきのほど、よろしくお願いいたします。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック