« KWV Nouveau 2008 Rouge(BlogPet) | トップページ | ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか »

今年のショットグラス

この間の骨董市で入手したもの。

Shotglass_2008

アンティークのせいか、ガラスの色は透明でなく少し黄色がかった感じ。
よく見ると細かなキズがあったりグラスのふちが少し欠けていた。

でも、それも骨董のよさ。

ということで、琥珀色の液体と共に。
もちろん、うすい麦茶ではない。

« KWV Nouveau 2008 Rouge(BlogPet) | トップページ | ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか »

飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のショットグラス:

« KWV Nouveau 2008 Rouge(BlogPet) | トップページ | ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック