« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか

ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか

4582544347


その問いかけに対する答えは、本文から抜粋して引用。

「それは、市民の美的なものへの関心が高いからである。日本では...(以下、内緒)」

本書の前半はタイトルどおりヨーロッパの都市の紹介や分析など、専門的になりすぎずバランス良く書かれており、後半は、建築論から、デザイン、都市計画にいたるまでその議論の幅をひろげている。

僕らも、もう一度自分の生活している場所、仕事している都市を見つめ直した方がいいと思わせる本。
日本の地方都市はどこに行っても同じだし。

今年のショットグラス

この間の骨董市で入手したもの。

Shotglass_2008

アンティークのせいか、ガラスの色は透明でなく少し黄色がかった感じ。
よく見ると細かなキズがあったりグラスのふちが少し欠けていた。

でも、それも骨董のよさ。

ということで、琥珀色の液体と共に。
もちろん、うすい麦茶ではない。

KWV Nouveau 2008 Rouge(BlogPet)

makorinの「KWV Nouveau 2008 Rouge」のまねしてかいてみるね

早くも2008生産者:南アフリカ共和国南西海岸沿いの少ないライトな味わいは何となくやぼったい感じの゛、ハイクオリティで均一したフレッシュな陽射しと土壌に恵まれてお召し上がりください。
南アフリカ共和国南西海岸沿いの頃は何となくやぼったい感じのコースタル・リジョンと華やかで華やかな香りと呼ばれる地域はその恩恵をディリー・プライスで提供しています。
飲み始めの生育に恵まれて美味しい赤ワインです!”南アフリカ醸造者共同組合)の華やかな陽射しとジューシィな味わいは、「サマー・ヌーボー」といった感覚で華やかでフレッシュな香りと呼ばれる地域は、フレッシュなベリー系のリーディングカンパニーKWV原産地:ピノタージュ主体ということも2008生産者共同組合加盟の少ないライトな陽射しと呼ばれる地域はその恩恵を指導したフレッシュでフレッシュな地中海性気候にも似たが、タンニンの楽しみです。
以下、タンニンの温暖なベリー系の楽しみですので、酸味の゛、いろんなホームページから引用。
---------------------------KWV原産地:ミディアムボディ使用ブドウから作られた。

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

KWV Nouveau 2008 Rouge

早くも2008年のヌーウ゛ォー。

南アフリカで今年になって収穫されたブドウから作られた正真正銘のヌーウ゛ォー。

Kwv_nouveau_2008_rouge

冷たくしておいしくいただく。
飲み始めの頃は何となくやぼったい感じの味だったが、少し時間がたつと華やかでフレッシュな味わいに進化した。

以下、いろんなホームページから引用。

-----------------------------------------------

KWVヌーウ゛ォー、赤.2008
ピノタージュ種(ピノ・ノワールとサンソー種から出来たブドウ品種)の華やかな香で、フレッシュなベリー系の果実味あり、酸味の後から渋味が口に広がりを楽しめる赤ワインです!
“冷やして美味しい赤ワインです!”

南アフリカワイン産業のリーディングカンパニーKWV(南アフリカ醸造者共同組合)のできたて新酒。
ブラック・チェリーにも似たフレッシュで華やかな香りとジューシィな味わいは、新モノならではの楽しみです。新酒のうえ、使用ブドウ品種もピノタージュが主体ということもあり、タンニンの少ないライトな味わいですので、「サマー・ヌーボー」といった感覚で冷してお召し上がりください。

南アフリカ共和国南西海岸沿いのコースタル・リジョンと呼ばれる地域は、南緯34度の温暖な地中海性気候に位置し、ブドウの生育に適した豊な陽射しと土壌に恵まれています。KWVはその恩恵を受け、多くの組合加盟の栽培者を指導し、ハイクオリティで均一したワインをディリー・プライスで提供しています。


ワイン名 : KWVヌーウ゛ォー、赤.2008
生産者 : KWV
原産地 : 南アフリカ
タイプ : ミディアムボディ
使用ぶどう :  ピノタージュ主体

-----------------------------------------------

どんより日曜日

昼間はくもり、夕方から雷と豪雨。

暑いけどすっきりしない。

ブログ通信簿

ブログ通信簿

さっそく、やってみた。

Tushinbo_img_4

以下、ホームページより引用。

通信簿の見方

ブログ性別とブログ年齢
ブログ性別とブログ年齢は、ブログに書かれた内容や言葉遣いなどから自動的に推定されます。例えば、実際には20代の方でも、40代がよく話題にする内容を書いていると40代と判定されます。また、言葉遣いが女性っぽいと女性となります。実際のブログ作者のプロフィールを示すものではありません。

主張度
主張度は、ブログにどれだけ自分の意見や感情などを書き込んだかによって決まります。「5」が最もこのような傾向が強いことを表します。

気楽度
気楽度は、ブログの中にある、ポジティブな表現とネガティブな表現との比率によって決まります。例えば、「楽しい」などポジティブな内容がたくさん書かれている場合は「5」になります。

マメ度
マメ度は、ブログの更新頻度によって、判定されます。更新頻度が高くなると「5」になります。

影響度
影響度は、あなたのブログがどの程度引用されたかを統計処理して算出されます。最高が「5」です。

通信欄
主張度、気楽度、マメ度、影響度から総合的に判断しています。また、「話題」や「目指すべき職業」も文書の内容から推定しています。


う~ん。旅行記とパティシエというのが、よくわからん。

コンビニ考

家の近くにある青い看板のコンビニが閉店していた。

このコンビニのことは2年前に取り上げて何となく気になっていたが、やはりというか、とうとうという感じ。
先見の明があったと自慢するつもりはないけど。

ここから直線距離にして50mくらいしか離れていないコンビニは、この間改装工事を行いさらに繁盛していて、帰宅途中に買おうと思ったものも、雑誌以外はたいていあるのでよく利用している。

コンビニの閉店なんてよくあることだし、このお店に特段の思い入れがあるわけではないけど、なんとなくモヤモヤが残る熱帯夜のできごと。

跡地には何ができるんだろう。

廃盤ラヴァーズ

廃盤ラヴァーズ
ブックオフで入手した日向敏文さんのCD(廃盤)2枚。
彼のCDを集めるのは僕のライフワークになっていて、中古のCDショップに入ると必ず探し、もし持っていないCDがあればその場で必ず手に入れることにしている。
彼が「サウンドトラックの帝王」と呼ばれていた頃のCDは、どこの中古CDショップでも目にするので、流行りで買ってはみたものの、あきたから手放す人が多いのであろう。ファンとしてはさびしい限り。

多分、あと何枚かで全部そろうと思うけど、ディスコグラフィーがなく、しかも古いのはほとんど廃盤なので僕のライフワークは当分続く見込みだし、ディスコグラフィー作りは僕が自らに課している夏休みの宿題なのである。

ネットで流通しているものやオークションに出品されるものもあるけど、ほとんど持っているかまたは論外な値段だったりするので、彼のCDに関してはまだ利用していない。ライフワークが簡単に終わっても困るし。

ちなみにタイトルは造語で、ネットで検索してもヒットしないだろうと思っていたら、その昔、お姫様お姫様というバンドに「廃盤LOVERES」という曲があったらしい。聞こうと思わないけど。

横道ついでに、そのお姫様お姫様というバンドは、その昔々には赤坂小町という名前だったと記憶している。どうでもいいけど。

って、結局何が言いたかったんだろう。
暑さのため錯乱状態につき。

所用のため

本日午後はお休み。

帰宅途中、情け容赦ない日差しが僕を襲う。
やはり、梅雨明けの空は違う。

うえの夏祭骨董市 2008

うえの夏祭骨董市 2008
またまた、この季節恒例の骨董市。

今年は心なしかお店の数が少ないように感じる。

まずはひととおり全部のお店をのぞく。自分のほしいものと懐具合を考えながら。
なかなか気持ちが固まらないので、不忍池を見ながら生ビールでクールダウン。

もう一度全部のお店を見る。

ステキな蕎麦猪口がたくさんあり、だいたい1万円くらい。昨年よりは安い。でも手が出ない。1万円じゃなぁ。

しかたなく帰ろうとしたところ、舶来(らしい)のショットグラスが目に入る。お〜っ、こんなの持ってない。
ということで値切らずに購入。

これでまた洋酒がおいしくいただける。
透明なので、お酒の色もよくわかるし。

でも、これでショットグラスはいくつになったんだろう。家族には内緒にしないと。

初体験

意味もなく衝撃的なタイトルで失礼。ホントに初めてだったので。

この年になって初めて10分1000円のヘアカットに行ってきた。

思えばここ何十年も同じパーマ屋さんにお世話になっているので、特に必要性を感じなかったけど、(僕と同じように前頭葉のさびしい)知り合いが「いいよ」と言っていたので、買い物ついで(スーパーセンター内にあるので)にサッパリしようかと。

店内はイスが3席、待合席が8席、理容師さんは2人(おばさんとお姉さん)、僕が入ったときには中年のご夫婦が揃ってカットされていた。思わず、気おくれする。
で、入口にある自動券売機に1000円札を入れてカードを購入。5分ほど待って僕の順。
以下、理容師さんとのやりとり。

理:どのようにしますか?
僕:真ん中分けにして、頭のてっぺんの毛が立つくらいに短く、耳は出していい、えりあしにバリカンはいれないけど短く、もみあげも短めに。
理:わかりました。

...しばらくして

理:お客様の頭では真ん中分けになりません。左からながすようにしないと無理です。それと、髪の毛が柔らかいので、頭のてっぺんの毛を立たせるのは無理です。ご自分でジェルなど使ってください。
僕:はい。(やはり量の問題か...)

結果、だいたい10分で終わったしそれほどひどくない(と思った)ので、僕としては満足して買い物に戻る。

帰りの車中、家族から「早いせいか、えりあしのカットがいい加減で、耳の上は切りすぎ...」と辛口のコメント。
自分ではえりあしも耳の上もあまり見えないので、全然気にならないけど。

でも、普通のおぢさんって自分の希望する髪型を正確に客観的かつ具体的に言えるのかしらん。
スポーツ刈りとか坊主なら簡単だけど。
実際、僕のあとに入ってきた僕より年上のおぢさんは、理容師さんからの質問に対し、「全体的に短く」とか「う~ん、そうですね、それでいいです」としか言ってなかった。
たぶん、おぢさんなんてそんなもんだろうと。

ブルーベリー狩り 2008

ブルーベリー狩り 2008
この季節恒例のブルーベリー狩り。

今年は珍しく家族全員そろって。

1時間で約7kg採れた。
半分は冷凍にして半分はジャムに。

ブルーベリー狩りの後は農園のすぐとなりにある川場田園プラザで、おそばを食べて山賊焼きを食べて、野菜を買って、ビールを買って帰る。

日焼けして首のうしろがヒリヒリする。

日付巻き戻し

ほぼ毎日投稿を売りにしてるので、たまには巻き戻し。

目薬マニア

よくよく考えると、目薬マニアである。

仕事でかなり長時間に渡ってディスプレイとにらめっこしている関係上、また読書好きだということ、ついでに寄る年波には勝てないというか、○眼の進行により近いところが見えにくくなっているので、あれやこれやで毎日とっても目が疲れる。

ということでTPO(死語?)に応じて目薬を使い分けているほどのマニアなのである。

シチュエーション1:職場で、「目が疲れたなぁ」と思ったとき。
(職場に常備)
フジサワOA目薬
Fujisawaoa

効能:目の疲れ、目のかすみに。ピンクの目薬、ビタミンB12配合
感想:刺激は少ないけど視界がすっきりする。疲れも軽減される感じ。

シチュエーション2:目がかゆかったり、「目をすっきりさせたいなぁ」と思ったとき。
(カバンの中に常備)
爽AL目薬
Soual

効能:目のかゆみ、結膜充血に。
感想:清涼感が強い。目にしみるけどすっきり感が持続する。

シチュエーション3:もう、どうしようもないほど、「目が疲れたぁ」とき。
(カバンの中と家に常備)
Eyestretch
Eyestretch2

感想:最近のお気に入り。目のまわりの筋肉までほぐされる気がする。

花粉症の発症時期は、医者より専門の目薬を処方されるため、さらに増えて、他に家族が自分の好み(症状)に合わせていろんなの(ドライアイ用のうるおうタイプ、眼病予防タイプ、とにかく目にしみるタイプなど)を使っているので、我が家には常時10種類くらいの目薬があるはず。

目の疲れにはホットパックを試したり、自分でできるマッサージをしたりしても、イマイチ効いた気がしない。
やはり僕には目薬がお手軽でいい。

目薬探しの旅は続く。

語彙数推定テスト

こんな魅惑的なタイトルのサイトがあった。

語彙数推定テスト

ということで僕の実力を披露。正直にテストしたので正確だと思うけど。

1回目
Goitest200807171

2回目
Goitest200807172

3回目
Goitest200807173

平均 54,333語

------------------------------------------
参考
「図説日本語」林大監修(角川書店)より

小学生レベル: 5千~2万語
中学生レベル: 2万~4万語
高校生レベル: 4万~4万5千語
大学生レベル: 4万5千~5万語
------------------------------------------

とりあえず、人並み程度ってとこか。

みなさまもぜひ一度おためしあれ。

今日は特に

何もありません。

暑かったので手抜きで失礼。

ありがとう ねこにゃん

昨日は体調不良で一日中寝込んでいた。

朝6時に目覚まし時計に起こされたが身体が重く起きられず8時まで寝る。
8時に家族に起こされ職場に休みますのメールを送る。
食欲もないので朝食を簡単に済まし10時まで寝る。
10時にちょいと目覚めたがまた寝る。
暑くて目が覚めたのが12時。たくさん水分を補給してまた寝る。
4時に家族からの安否確認電話で起こされるが、水分補給してまた寝る。
6時に家族が帰ってきて、窓を開けたりクーラーをかけたりするのに起こされる。
その後、しばらくボーっとしてて使いものにならず。
がんばって夕食を食べテレビ見て風呂に入って、眠いのをガマンできず11時に寝る。

そんな僕の事情を知ってか知らずか、ねこにゃんはいつの間にかナイス(死語)な投稿をしておいてくれた。

ありがとう ねこにゃん。これからも投稿よろしくね。

ミニトマト収穫(BlogPet)

makorinの「ミニトマト収穫」のまねしてかいてみるね

さくらんぼのように見えるけど、ミニトマト。
今年はたくさん収穫できた!
今年はたくさん収穫できた!
に...

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

ミニトマト収穫

ミニトマト収穫
さくらんぼのように見えるけど、ミニトマト。

今年はたくさん収穫できた。

マリネにしておいしくいただく。

手ぬぐいコレクション 2008夏

手ぬぐいコレクション 2008夏
コレクションというには、おこがましいけど。
こんな手ぬぐいを使ってる。

使いこんで、ちょいとよれっとしてきた感じがたまらない。

ぶらり途中下車

ぶらり途中下車
すいません。
正確には乗り換え。

雷門の前をとおったのでパチリと。

別に寄り道とか買い物とかしてませんから、はい。

ブラスタジブリ

またまたかわいいアルバムジャケット。
まるで、「ブラスタハイジ」。

レビューはのちほど。

ブラスタ・ジブリ

B0017u0b1k

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ
あまり気にしなかったけど、今年は例年になくたくさん咲いてくれた。

花の位置はちょうど紫陽花の上にあるので、青い色があせはじめた紫陽花のさびしさを補ってあまりあるキレイさ。

よく見ると、たくさん咲くだけにたくさん散っている。
やはり、さびしさが...

火曜日にして

早くもパワーダウン。

でも、明日はあのCDの発売日。元気をもらえるぞ〜。

また怒涛の

1週間が始まってしまった。

暑さに負けず、
忙しさを理由にせず、
ウハウハすることはないけど、
栄養はちゃんと取って、
お酒はひかえめに、

がんばりましょ。

蚊にもそっぽをむかれる

庭の片付けをしたり、草むしりをして、汗もかいていて、長いこと外にいるのに僕だけ全然、蚊に刺されない。

確かO型の人って蚊に刺されやすいと聞いたことがあり、実感としてもそう思っていたけど、これはどういうこと。

血がまずくなったということ?
何かの前触れ?

まぁ刺されないのはうれしいけど、なんかなぁ。

買っちゃった

買っちゃった
ついに、というかとうとう買ってしまった。

納品は12日。

真夏日のローカル線にて

真夏日のローカル線にて
暑い。

ホームは日陰なので多少涼しいけど、太陽の下は焼けつくほど。
梅雨はどこへ。

ピネス

コーヒー牛乳がネタ切れなので。
ファミリーマートで購入。

グリコ ピネス

パッケージより引用

------------------------------------------------
おいしいミルク風味のサワー
約30年の時を越えて、今、復活。
グリコ乳業が約30年前に発売していた
幻の「ピネス」が、復刻版パッケージで
現代によみがえりました。ごくごく飲める
懐かしいミルク風味のサワーです。
------------------------------------------------

最近の乳酸菌飲料に比べるとちょいと酸味が強い、すっぱい味。
でも、その分、後味はスッキリしていて、ごくごく飲めるはウソではない。

飲んでいたらなぜか銭湯を思い出してしまった。
子供の頃、銭湯で飲んだ記憶がよみがえったのであろうか?
覚えてないけど。

Glico_pinesu


激辛マニア ハバネロ味

今のところ、一度に食べられるのは4個が限界。

Gekikaramania_habanero

辛い物好きなので、激辛スナックについては、古くはカラムーチョに始まって最近の暴君ハバネロシリーズまでひととおり食してはいる。確かに辛いけど、僕的にはもっともっと!という感じ。

で、とんと激辛スナックから遠ざかっていたのであるが、スーパーでこれを発見し購入して食べてみた。
袋を開けた瞬間に辛いとわかる。においをかいだ時点でひたいに汗がにじむ。
辛い物を食べたときの感想を表現するコトバに「痛い」というのがあるが、まさにこれは痛い。しかも痛さ(辛さ)の持続時間が長い。口の中がず~っとヒリヒリしているのである。でも、おいしい。
で、冒頭にある4個が僕の今の限界なのである。

今まではお酒のおつまみとして脇役として食べているので4個までなのかもしれない。今度は三時のおやつとして正面から対峙しようと思う。
自分の限界はどこにあるか?

文月

忙しさを言い訳にして、ブログの更新がちょいと手抜きになっていた。

と、気がつけばもう文月。あっという間に今年も半分終わってしまい、折り返し地点を通過。
残り半年を有効に活用せねば。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック