« 初体験 | トップページ | 所用のため »

うえの夏祭骨董市 2008

うえの夏祭骨董市 2008
またまた、この季節恒例の骨董市。

今年は心なしかお店の数が少ないように感じる。

まずはひととおり全部のお店をのぞく。自分のほしいものと懐具合を考えながら。
なかなか気持ちが固まらないので、不忍池を見ながら生ビールでクールダウン。

もう一度全部のお店を見る。

ステキな蕎麦猪口がたくさんあり、だいたい1万円くらい。昨年よりは安い。でも手が出ない。1万円じゃなぁ。

しかたなく帰ろうとしたところ、舶来(らしい)のショットグラスが目に入る。お〜っ、こんなの持ってない。
ということで値切らずに購入。

これでまた洋酒がおいしくいただける。
透明なので、お酒の色もよくわかるし。

でも、これでショットグラスはいくつになったんだろう。家族には内緒にしないと。

« 初体験 | トップページ | 所用のため »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うえの夏祭骨董市 2008:

« 初体験 | トップページ | 所用のため »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック