« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

予防接種完了

毎年、僕以外の家族は必ずしているのですが、今年はさすがにしないとマズイと思い、インフルエンザの予防接種を職場の近くの病院で予約なし3,200円でしてきました。

ローカル線にて(4)

ローカル線にて(4)
シリーズ化してます。

風のない曇空。
今日は僕の他に3人も降りる。
観光か?(観光地ではないが)、地元の人か?
次回は1月。
(ホントか?)

BRASTA X'mas

こんなに切ない「戦メリ」は初めて。
毎日何回も聞いて気分はもうクリスマス。

B000vzk82y

BRASTA X'mas

僕の大好きな東京ブラススタイルのMAXIシングル。
前作のブラスタ天国のイメージとはまるで違い、しっとりとしたクリスマスにふさわしいアレンジで、ブラスタの新しい一面が見られます。みんなが知ってるあの曲からちょいとマイナーな曲まで収録上は2曲ですが、ちゃんと完奏しているメドレー形式なので、こういったアルバムにありがちな中途半端な印象はありません。

で、聞き所はなんといっても2曲目の"Merry Christmas Mr.Lawrence(戦場のメリークリスマス)"。
主メロはもちろんのこと、メロディーの谷間に絶妙なタイミングで入るエレピの音(短音)、後半3分からのバリトンサックスのタメのきいた渋いソロ、そして続くソプラノサックスの泣きで超テクのフレーズ。
もう泣きそうです。いや、涙がこぼれました。
ホント、こんなに切ない「戦メリ」は聞いたことがありません。
原曲がいいのはもちろんのこと、アレンジャー、プレイヤーの気持ちが伝わってきます。
メンバーの演奏レベルも確実に向上しています。(エラそうに言えた義理ではないが)

じっくり聴くだけでなく、BGMとして聞いても秀逸なので、みなさまぜひお買い求めを。

直撃(BlogPet)

きのうmakorinの、周りは納得するはずだった。
だけど、mimi-レタスマシュマロと課題曲は確認したいなぁ。
でも、makorinは、直撃したの?

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

はたまたローカル線にて

はたまたローカル線にて
日差しは少し暖かい。でも、やっぱり寒い。
思ったよりも人は多い。ホームに3人くらい。


駅のベンチに座布団がひいてあるのが、ありがたい。

COCO FARM RED 2004

COCO FARM RED 2004
この間飲んだ2002年のがわりとやばい感じだったので、早めに(全然早くないが)飲んでしまわなければまずいと思い飲む。

じゃあいいでしょうということで、料理用に使われてしまう。

やはり、リヴォリのワイングラスではよく香りがわからない。
普通のワイングラスに変えたら、さわやかな香りが広がる。

今日は特に

何もありません。
平凡な一日でした。
以上。

ALWAYS 続・三丁目の夕日展

ALWAYS 続・三丁目の夕日展
いきなりシークレットが出てしまった。

映画はまだ見てません。
懐かしの昭和30年代と冠して、日本橋三越本店で開催されています。
さっそく見に行き感動してあれこれグッズを買ってきました。

ここには実際に撮影で使われた衣装(キンばあさんの皮ジャン!)や、あのミゼット、三種の神器や、オリジナルで制作された夕日町三丁目の1/43スケールのジオラマなどが展示されてます。

僕はミゼットとジオラマが目当て。
おーっ、これか。すごーい。しばらくその場を離れられないほどの感動をもらいました。もうこれは見た人にしかわからない感動。

他にもVFX映像の制作過程が詳しく紹介されてます。なーるほど、あの映像はこうやって作ってるのね。CGにうるさい僕が納得満足できるわけです。

ただ問題は開催が25日までということ。
見たい人は日本橋に急げ。
僕ももう1回見たい。

で、冒頭の写真はそこで売っていた情景フィギュア。未完成の東京タワーはシークレット!。次は茶川商店のがほしいなぁ。

トーホグにて

トーホグにて
東北地方在住の方、失礼しました。

これは福島駅の新幹線ホーム。

今日はこの冬一番の冷え込みになるらしいけど、そんなことには負けずに午前中は郡山、午後は福島と南東北を移動。

郡山では風花がはらはらと、福島は吹雪で帰る頃には小雪゜。゜。゜。

冷えてます。
寒いのでオチはありません。
(寒くなくてもないのであるが)

原油価格高騰の折

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

と、意味もなく安否確認をしてしまうほど、あれこれ値上げしまっくてます。
便乗値上げかどうかわかりませんが、あのワインも値上げしてしまっているので、アタマにきて今年は買ってません。元々安いからたいした金額ではないけど。

で、我が家の暖房にかかるエネルギー分布は、
・ヒーター    灯油
・風呂、給湯  灯油
・コンロ      ガス
・エアコン     電気
・僕        アルコール(笑)
と、かなり灯油に依存していて、これに車が加わるので灯油、ガソリンの値上げは家計直撃なのです。

そうしたところ、友人からガソリン価格比較サイトを教えてもらう。

さっそく自分の住んでいる地域を調べてみる。ここは全国的に見て割と安い地域と聞いていたのですが、確かに沖縄県を除くと本州では安い方である。田舎だからか?。いつも利用しているSSはその中でも安い方なのでした。

と軽く安心(何に?)しても、値上げしているのは事実であり、これからもエコな暮らしをしなければと。
ではさっそく、今日から歩いて通勤しましょう。
(って、無理ですって)

こんな予定です

昨日に比べ今日の昼間は少し暖かい。
明日はブラスタの新アルバムの発売日♪
週末の3連休は特に予定なし。
その前に北の方に行きます。
あの映画も見に行かないと。
吹奏楽の課題曲はいつ練習しようか。
そろそろ年末の用意を始める時期。
来年のことも気になります。

以上、予定の報告です。
って誰に言ってるの。
しかも報告になってないし。

海と山の間にて

とある駅にて。
これは海からの風だろうか、山からの風だろうか、とても強い風が吹いていて寒い。

もっとも近い海まで直線距離で約1km。
もっとも近い山まで直線距離で約2km。
ちなみに川まで直線距離で約1.5km。

海山川に囲まれて風光明媚な地というのでしょうか。

寒くない時期にゆっくりと訪れてみたいものです。
できれば仕事ぢゃなくて。

大変でした

大変でした
市民吹奏楽団の初練習、すげー大変でした。
最初にやったデイリートレーニングの3で早々と脱落、音符はわかるけど吹けない。
しかも半音階が続出。#やbの運指がわからない。僕はまだ半音は知らないので。

その上、課題曲マーチのスコアが渡される。こともあろうに2曲も。

周りの人を見ると初見は難しいといいつつ、ちゃんと演奏してる。なんとなく曲になってる。


「エライところにきてしまった。」

と思ったでしょう。と講師からするどい一言。「でも吹けなくても大丈夫ですよ、とにかく演奏を楽しみましょう。」とフォロー。

とか言ってるわりには、「来年の6月か7月に市民会館で演奏会をしましょう。」とか「課題曲の2曲は次回までの宿題にします。」とプレッシャー。

これはマジで練習せねば。

キレイな人の前で恥はかきたくないので。
って目的はそれかよ。

これから

これから
市民吹奏楽団の初練習です。
とは言っても、曲もパートも何人入団するかも決まってないので、練習の準備といったところか。

練習に楽器を持っていっても音が出ないんじゃ、周りに迷惑をかける可能性があるし、だいいちカッコ悪い。

ということで、キビシイ(?)講師のもと家で 初めて吹いてみる。

…♪……♪…!……

音程と音量と音色はまったくなってないけど、とりあえずドレミファソラシドの音は出た。

少しだけ安心したけど、これじゃ全然ダメ。
土日に練習時間はなんとか捻出できたとしても、問題は練習場所。家で吹くと確実に近所迷惑だし、これからの季節、河原は寒いし、カラオケボックスもどうか...

そうか、今日集まった他の団員や講師の方に相談してみようっと。

では、行ってきます。
(寒い)

今日も渋谷で9時

しつこくてすいません。
O型なので...

今日も朝からちょいと苦めのコーヒーをのんびり頂いております。

しかし、今日は寒いですね。
モヤイ像の吐く息も白くなってます。(うそつけ)

さて、今日はどこに寄り道しましょうか。
(だからまだ仕事してないってば)

2007年 シャトー酒折 甲州にごりわいん

今日はあのワインの解禁日ですが、僕はこれ。

あ~、日本人でよかった。
そうしみじみ思えるワイン。

2007年 シャトー酒折 甲州にごりわいん 酒折地区

071111_003301

ラベルより引用。
----------
びん詰め日:2007年10月16日
●発酵したてのワインを濾過せずそのまま瓶詰めした、この時期にしか飲むことのできないワインです。
●できたての新鮮な味わいをご賞味いただくために保存の際は必ず冷暗所で保管してください。高温下で何日も放置すると品質が変化したり、また微量の炭酸ガスを含んでいるため、瓶が破裂する場合がありますのでご注意ください。
----------

こんなワイン、飲んだことない。
ブドウの味わいがちゃんとしていて香りが高く複雑。
よく言う「フレッシュな味わいのワイン」とは一線を画す、まさにブドウを口いっぱいにほおばっている感じ。
他では絶対に味わえない。
グラスにそそいだあと、しばらくチリチリした音がする。
無濾過のせいか、とろっとした口当たり。

飲んでいたら無性に「お米」、しかもご飯にみそ汁とかではなくそのままが食べたくなり、塩のおにぎりを作って一緒に飲んで食べた。

なんということだ。ぴったり合うではないか。
普段、おにぎりなんてほとんど食べないけど、こういう時に日本人でよかったなぁと、しみじみ感じます。
今年は猛暑だったので、ブドウ農家の方のご苦労に感謝しつつ、感動しながら頂きました。
もう、酒折地区のは販売完了ですので、購入希望の方はあしからず。

今日は渋谷で9時

すいません。ベタすぎで。

109近くのEXCELSIOR CAFFEで、本日のコーヒーを飲んでます。

予定は10時なのにもかかわらず、早めについてのんびりと。

ここは店員さんがとってもキレイで朝からうれしい。
BGMはガットギターがメインにフューチャリングされたモロにフュージョンという感じの曲が続く。これまたうれしい。

月曜火曜とかなりバタバタしてて、帰りも遅くあまり寝てなかった(これはいつもか)のですが、少しだけホッとできるこんなひとときがありがたい。

では、今日は寄り道して帰りましょうか。
(おいおい、これから仕事ですって)

撮影しなかったよ(BlogPet)

きょうは、撮影しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ねこにゃん」が書きました。

月曜日はどうしても

とっても忙しいのです。

でも、昼食が食べられたからよしとしましょう。
(そういう問題ではないと思うが)

寒かったので

曇っていたと思ったら、突然のどしゃぶり。
予定していた買い物にも行けず。
とりあえず近所のブックオフに行って、また堀出物のCDを買う。

今週は寒くなるらしい。
そろそろコートを出さないと。

ZAGAT Tokyo Restaurants 2008

ZAGAT Tokyo Restrants 2008
家に届いてました。

前に投稿したことのある東京のレストランのサーベイ。
僕もいちおうサーベイ参加者なので、こうやって届くわけです。

2008年版は内容がだいぶグレードアップしてます。
かなり参考になります。

まだ手に入れてない方はどうぞ。

今日も短めに

また、長めの投稿が続いてしまいましたので、短めに。

グレン・グールド 27歳の記憶

銀座テアトルシネマで見てきました。

Golud_2

若き日のグレン・グールド、結構いい男です。
中年以降に撮影した、かの有名なゴールドベルク変奏曲のアルバムジャケットと比べると大違い。
ぱっと見、まるで別人のよう。

彼の演奏スタイル(というかピアノの弾き方)はこの時に既に完成されていたんですね。
変わった、悪いところだけをピックアップすると、
 極端に低いイス。
 ものすごく姿勢が悪い、しかも足を組んでピアノを弾いてる。
 曲のリズムやテンポと全く合っていない奇妙な体の動き。
 メロディを歌いながら、うなるように弾いている。
 左手だけで演奏するパートでは自分の右手で自分に指揮している。
などなど。

また、彼は完全主義者で、気に入ったピアノ(スタインウェイ)がいい状態じゃないと演奏会はもちろんのこと、録音さえもしない。

この映画では、バッハのイタリア協奏曲の録音風景が収録されていますが、完全主義者らしさがよく表れていて、弾いている時の鍵盤のクローズアップもあり、ピアノ演奏家の人にも役に立つでしょう。多分。

さらに、驚いたというか当たり前なんでしょうが、楽譜を全く見ていない。
すべて暗譜してるんですね。すげー。

ということで、若き日の天才を見てみたい方はどうぞ。
ちなみに僕はその昔、NHKで放送された彼の番組のビデオを録画していて、こっちは中年になっても変わったピアノの弾き方をするグレン・グールドが見られます。

ついでに余談を。
銀座テアトルシネマは完全指定席制であり、僕が見た時は空席が目立ちました。
しかし、僕の座った列(中央通路のすぐ上)のみ満席で、しかも僕以外は全員女性。
全体的に観客も女性の方が多いように感じました。若い時はいい男だったからか?
僕は上映時間の20分前には着席していて、他はほとんど空席なのに僕の右側になぜか女性が。
しかもぱっと見、妙齢でございます。さすがにジロジロ見られないので。
いやー、こんなこともあるんだなぁと、ちょいとうれしくなりました。
で、帰り際にチェック(情けないが)したら、とても品のいい方で僕よりちょいと年上か?という感じ。
それだけです。オチもアガリもありません。

JAZZとびっきり新定盤500+500

う~ん。
確かに「新」ではあります。
しかし「定盤」かどうか。

JAZZとびっきり新定盤500+500

4479301208_2

古い曲ばかりでなく最近のJAZZも聴こうと思い、ガイドにするために買ったのですが、う~ん。という感じ。

マニアックなセレクトなのか、僕が知らないだけなのか...
(だから買ったのですが)

タイトルが「定盤」でなく「名盤」ならフィットするのかなぁ。

そうはいいつつも気になるアルバムがいくつかあったので、それを買ってみることにしましょうか。
筆者(選者)のセンスを確認する意味でも。

寝てます

風邪をひいてしまいお休みしています。

寝ながら、買ったきり聴けていないCDを順番に聴いてます。

明日には熱も下がるでしょう。多分。

では、おやすみなさい。Zzzz

DE BORTOLI DB SELECTION SHIRAZ CABERNET 2006

オーストラリアワイン。

近所の酒屋さん(もちろんディスカウントの)で税込み698円で買ったのですが、これが大当たり!

2007年 Cowra Wine Showで銀賞受賞。
2007年 Royal Perth Wine Showで銅賞受賞。
2007年 International Wine Challengeに推薦。

と、数々の受賞はダテじゃない。
通でない僕にもわかるほど香りがよく、とってもおいしいです。
しかも、英国王室御用達らしいです。

071021_223802

確か白もあったと思うので、次はそれを買いましょう。

ショッピングモールにて

ショッピングモールにて
別に下ばかりを見ているわけではありません。

新しくできたショッピングモールでお買い物。

楽器屋さんで、テナーサックスのリードを買う。
まずい。ちゃんと練習せねば。

今日の堀出物

今日の堀出物
時間調整のために入った某ブックオフで購入。

上の赤いのが、日向敏文のサウンドトラック。
下のが、オフコースの曲をいろんなアーティストが歌っているもの。

じっくり聴いてみましょう。

銀座七丁目にて

銀座七丁目にて
新橋演舞場の見えるカフェ・ド・クリエで、アメリカンをいただく。

いつも、うつ向いているわけではありません。

とあるローカル線にて

とあるローカル線にて
ホームから山が見えます。
1時間に2本くらいで4両編成で4扉の電車しかありません。
夕方なのか、けっこう混んでます。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック