« 今日は渋谷で9時 | トップページ | 今日も渋谷で9時 »

2007年 シャトー酒折 甲州にごりわいん

今日はあのワインの解禁日ですが、僕はこれ。

あ~、日本人でよかった。
そうしみじみ思えるワイン。

2007年 シャトー酒折 甲州にごりわいん 酒折地区

071111_003301

ラベルより引用。
----------
びん詰め日:2007年10月16日
●発酵したてのワインを濾過せずそのまま瓶詰めした、この時期にしか飲むことのできないワインです。
●できたての新鮮な味わいをご賞味いただくために保存の際は必ず冷暗所で保管してください。高温下で何日も放置すると品質が変化したり、また微量の炭酸ガスを含んでいるため、瓶が破裂する場合がありますのでご注意ください。
----------

こんなワイン、飲んだことない。
ブドウの味わいがちゃんとしていて香りが高く複雑。
よく言う「フレッシュな味わいのワイン」とは一線を画す、まさにブドウを口いっぱいにほおばっている感じ。
他では絶対に味わえない。
グラスにそそいだあと、しばらくチリチリした音がする。
無濾過のせいか、とろっとした口当たり。

飲んでいたら無性に「お米」、しかもご飯にみそ汁とかではなくそのままが食べたくなり、塩のおにぎりを作って一緒に飲んで食べた。

なんということだ。ぴったり合うではないか。
普段、おにぎりなんてほとんど食べないけど、こういう時に日本人でよかったなぁと、しみじみ感じます。
今年は猛暑だったので、ブドウ農家の方のご苦労に感謝しつつ、感動しながら頂きました。
もう、酒折地区のは販売完了ですので、購入希望の方はあしからず。

« 今日は渋谷で9時 | トップページ | 今日も渋谷で9時 »

飲み物」カテゴリの記事

コメント

へーメーカーさんでも売ってるんだ。
ココでは書けないけど勝沼で飲んだよ、濁りワイン。
「濾過して濁らないのがワイン、そうじゃないのはぶどう酒だ」って言ってたなー
これもココには書けない、ソムリエ協会の人。

そっかぁ、これはぶどう酒なのね。

でも、勝沼で飲んだってうらやましいー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/17080462

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年 シャトー酒折 甲州にごりわいん:

« 今日は渋谷で9時 | トップページ | 今日も渋谷で9時 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック