« 紫陽花も咲いてます | トップページ | 明治ミラノ風エスプレッソラテ »

笛吹川流域の地ワイン 新酒二〇〇六(白)

いまさら新酒でもないですが...。

ホームページから引用
--------------------
甲府市玉諸地区は、笛吹川の右岸に位置しています。
また、甲府盆地のちょうど真ん中なので、山梨県内では一番生育の早い地域として知られています。
春から秋まで十分に太陽の光を浴びた美味しいぶどうが収穫されます。
その甲州ぶどうの個性を活かし、フルーティな味わいに仕上げます。
--------------------

ラベルから引用
--------------------
収穫地:山梨県甲府市玉諸地区
収穫開始日:二〇〇六年九月十三日
ぶどう品種:甲州
製造者:メルシャン株式会社
栽培管理責任者:弦間浩一
醸造責任者:安蔵光弘
味わい:やや辛口
甘さ:やや辛口
酸味:きれのある酸味
飲み頃温度:よく冷やして
--------------------

白ということで、ホタテとサーモンのマリネと合わせておいしくいただきました。
相性もピッタリ。
なぜって、マリネのドレッシングにはこのワインを使いましたので。

今年の冬、山梨を訪れたことを思い出しながら...
(おいおい、ワインが違いますって)

Photo_3

あぁ、赤も買っておけばよかった。残念。

« 紫陽花も咲いてます | トップページ | 明治ミラノ風エスプレッソラテ »

飲み物」カテゴリの記事

コメント

いいね白ワイン。
個人的には重い赤よりは、軽い甘みのある白が好きです。
そういえば、最近ワイン飲んでないな・・・

僕は基本的に赤が好きなのですが、
これからの季節は冷やした白ワインも
おいしいですね。

って、ワインならなんでもいいんだけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/15353017

この記事へのトラックバック一覧です: 笛吹川流域の地ワイン 新酒二〇〇六(白):

« 紫陽花も咲いてます | トップページ | 明治ミラノ風エスプレッソラテ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック