« 紙切れに | トップページ | 春の花火 »

熱狂の日

熱狂の日
毎度、不鮮明な画像ですが。
これはネオ屋台村。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2007 〜 民族のハーモニー〜」

に行ってきました。

でも、1公演見られなかった。(泣)ボレロが。
「ブラボー!」とやりたかったのに。(違)
チケットが紙切れに。
と、ネガティブな発言はここまで。

東京都交響楽団/小泉和裕さん指揮のモルダウ。
良かった。鳥肌が立った。
ホールAで席は1階1列34番。
要は最前列のど真ん中。

かぶりつきで見る(聴く)オーケストラは初めて。

指揮者の声、楽譜をめくる音、ピアニッシモから音を出す直前の演奏者の息づかい、曲のテンポに合わせてイスのきしむ音。
みんな目の前。

音のバランスとしては管楽器が見えない分、悪いのでしょうけど、臨場感は最高。

で、しみじみ「やっぱり弦が好き」なことを実感。

このところ生のウインドを聴く機会が多く、というかウインドばかり。

なので、ストリングスの音色に聴きホレました。

ゆらゆらした川面、ゆったりとした流れが目に浮かんできます。

来年は仕事を休んでこようっと。

« 紙切れに | トップページ | 春の花火 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/14936747

この記事へのトラックバック一覧です: 熱狂の日:

« 紙切れに | トップページ | 春の花火 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック