« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

Through Any Window

この時期に聴くべき、極上のinstrumental

B0000071hp

Through Any Window

1994年(もう12年もたってしまったのか)に販売されたNeil Larsenがソロになってからの3枚目。
フルムーンでも相棒だったBuzz Feitenも加わっており、安心して聞ける1枚です。

個人的な意見ですが、Neil Larsenには何となく、「夕暮れ」、「秋」を感じさせる曲が多いように感じます。
このアルバムに入っている曲でいうと、2曲目の"ALBORADA"、8曲目でタイトル曲でもある"Through Any Window"がまさにぴったり。

わかりやすいメロディライン、気品を感じさせるアレンジ、歩きながら、または車を運転しながら聞くのにピッタリのテンポ、そして冴えるキーボードワーク。
フレーズがワンパターンだとかキーボードの音がありきたりという意見もありますが、それが彼の持ち味。
「なんとなくハマってしまう曲」です。

もちろん秋っぽい曲ばかりではなく、ソウルフルな曲もあり、それも持ち味かと。

証拠写真

ケータイのバッテリーの新品が届きました。

先日、ブログに載せてからもバッテリーはふくらみ続け、昨日なんかはメールを5分くらい使っただけでバッテリー切れとなってしまいました。

ということで、わかりにくいですがふくらんでいた証拠写真です。
中央部分が若干盛り上がっています。

Image004

The Winter Tale

The Winter Tale

冬といえば、やっぱりこれ。
ちょいと早いですが。

豊かな味わいとすっきりしたのどごし、後味までおいしい。

そういえば(BlogPet)

そういえば、makorinが
誘惑があるからいいかとも思ったのですが、あくまでも「記録」であり、「予定」がわかりません。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

誘惑

誘惑

ラーメンを食べた後にビラを配っていたので、ついもらってしまいました。

決して行ったわけではありません。

でも、
嫌いかと聞かれたら、嫌いと言う自信がない。
行きたくないかと聞かれたら、行きたくないと答える自信がない。

秋葉原 雁川

今日の昼食は、ここでした。

雁川と書いて、「がんせん」と読むらしいです。

ラーメン&チャーハンセット(普通盛りのラーメンと普通盛りのチャーハンの要は二人前!)が、800円也。
お腹一杯です。

お味はそれなりですが、ボリュームを求める方にオススメ。

有名な、「じゃんがらラーメン」の向かい側です。

月刊ascii

ポケットティッシュを頂いたお礼にというわけではないのですが、新装刊日に買いました。

00_03


「ビジネスとITのギャップを埋める」とあるとおり、そのような記事がたくさん掲載されているのですが、残念ながら僕には不要なものばかり。

Webにはかなり詳しく目次が掲載されているのですが、、、、という感じ。

なので、来月以降は買うかどうかわかりません。目次はチェックします。

ごめんなさい。

特製「月刊ASCII」ティッシュ

特製「月刊ASCII」ティッシュ

先週のPC関係の展示会に出展していたASCIIブースで頂いたポケットティッシュです。

つい先日まで、週刊ASCIIに掲載されていた、新創刊となる月刊ASCIIの表紙デザインのサンプルが印刷され、ポケットティッシュをかざっています。

週刊ASCIIを読んでいる方なら、すぐにわかると思いますが、そうでない方にはわかりにくくて失礼しました。

ほぼ日手帳2007

ほぼ日手帳2007

あれこれ悩んで、結局これにしました。
写真だとわかりませんが、素材はナイロンで、色はグレープブルー(紫紺、茄子紺)。

いろいろと工夫されているところが多く、これから見るのが楽しみ。

前にも書きましたが、僕は仕事用とプライベート用で完全に手帳を分けており、これはプライベート用。
よって100%プライベートなことしか書きません。

また基本的に「メモ魔」なので、仕事ではかなり細かく記録しているのですが、プライベートな記録はほとんどありません。
せいぜいスケジュール程度。

ブログがあるからいいかとも思ったのですが、あくまでも「記録」であり、「予定」がわかりません。
(別に用事がたくさんあるわけではないが)

なので、「やりたいこと」、「行きたいところ」、「ほしいもの」といった予定を中心にしようかと。

使い勝手は来年報告します。
って早過ぎ。

BELINDA COLI ODYSSEY ROSSO

BELINDA COLI ODYSSEY ROSSO

ちょいと気がかりなことがあって、なんとなく寝る気分にならないので、こんな時(どんな時)用に買っておいたリーズナブルなイタリアワインを飲んでます。

突然思いたったので冷やさずに。
口に含んだ時に最初に感じる酸味と、後から感じる渋味。まるで今の僕の心が見すかされているよう。

「おい。そんなに甘くないぞ。最後まで!」

ってな感じ。

なんちゃってオーディオ

なんちゃってオーディオ

何に見えますか?

わざとタテにしてみました。

この間、PC関係の展示会場で、300円也でGETしたミニスピーカー。

まぁそれなりの音なのですが、夜、こっそり小音量で聞くには充分。

難点は単4電池を4本も使うということ。
すでに本体よりも電池の方にたくさんお金を使ってます。

何やってんだか。まったく。

ケータイのバッテリーふくらむ

ビックリです。

最近、バッテリーの消耗が早いなぁと感じてはいたのですが、ケータイの裏側を見るとバッテリーの部分が少しふくらんでいるように見え、心配に思いフタを開けてバッテリーを取り出したら確かにふくらんでます。

なんじゃこりゃ!
ということで以前auから届いていた「重要なお知らせ」にあったバッテリー無料交換の手続きをしたのでした。

まさか破裂したり爆発したりすることはないでしょうけど、この状態のケータイをズボンの右前ポケットに入れておくのは、結構不安。

auさん。CMもいいけど、不安におびえながら生活している小市民のためにも、早く交換用バッテリーを送ってくださいな。

金曜の夜は

お疲れ様で一杯。
疲れてなくても一杯。
と理由をつけて、ひとりフラフラと。

よく知っている街でも、ひとりで飲むお店を探すとなると、わりと大変。

で、歩き回って無難なお店に。
でも、チェーン店には入りません。あくまでも知らないお店に。

ありふれたお品書き、「大衆料金」のわりにさほど安くない。
だけど、料理がおいしいのでそれなりにいいかなと。

そろそろ帰るとしましょうかね。
明日も早起きだし。

仕事で

朝からお出かけ。

約束の時間が急に変更となったため、のんびりコーヒー飲んでます。

が、その後は大変。

お疲れ様でした。

手帳の季節

手帳の季節

年末の足音が聞こえる頃になると、そろそろ次の年の手帳を準備する季節です。

毎年リフィルの交換だけだったので来年は新しいのにしようかなと、あれこれ雑誌で情報収集。

余計に悩んでしまいます。
やはり実物を見ないと。

ということで、近いうちに文房具屋さんに行ってみようかなと。

BEEFEATER47

BEEFEATER47

アルコール度数47%です。
普通のは40%なのでアルコールがちょいと高めなだけですが、飲み口は結構ハード。

戸棚の奥にしまってあったグラスを取り出して、冷やして飲んでます。

ごくごく飲んではいけません。
っていうか飲めません。

じっくりと。口の中に広がるジンの香りと味わい。そして舌先が軽くしびれる。

最近、お酒の話題が多いですが食べものがおいしい秋だし、秋の夜長だし、まぁいいかなと。
って誰に言ってるの。

秋ドラマ、ファーストインプレッション

見た番組を出演女優についての感想に基づき次回以降見る確率というポイントでまとめてみました。
確率は感覚的なものなので追求しないでください。

・100%:絶対見る。
・80%:ほぼ見る。
・60%:多分見る。
・120%:理由は聞かないで、、、。

では、リンク満載でどうぞ。

NHK系列
・そもそも見てません。

日本テレビ系列
14才の母
 目をそらせない問題ですが僕は正視できません。
 次回以降の展開に胸が痛みます。
 次回以降見る確率:80%
たったひとつの恋
 綾瀬はるかは期待ハズレ。北川悦吏子は僕のニーズを理解していません。
 亀梨君はステキ。財津和夫にはビックリ。
 北川ワールドに浸っている僕の家族の顔を見ている方が面白い。
 次回以降見る確率:100%

TBS系列
鉄板少女アカネ!!
 突っ込みどころ満載ですが、堀北真希の今までにない「飛んだ」演技がいい。
 日曜の夜に何も考えずに楽しめます。(今も考えてませんが)
 次回以降見る確率:100%
セーラー服と機関銃
 長澤まさみの「一歩間違えればコスプレ」な設定がいい。
 小泉今日子(昔、熱心なファンだった)の今後の暗躍が気になります。
 TBSは僕のニーズをとてもよく理解しています。
 次回以降見る確率:60%
嫌われ松子の一生
 10分で挫折。
 次回以降見る確率:0%

フジテレビ系列
のだめカンタービレ
 原作は読んだことがないのですが、こんな役を嫌みなくこなせるのは上野樹里だけでしょう。
 面白いです。
 次回以降見る確率:80%
僕の歩く道
 本仮屋ユイカ目当てで見てますがイマイチ。
 香里奈稲森いずみっぽくっていい感じ。
 テーマは重くてツライです。
 次回以降見る確率:60%

テレビ朝日系列
・どのドラマもまだ見てません。
 今後も見る可能性は低いですが。

テレビ東京系列
クピドの悪戯
 良い子は見てはいけません。もちろん家族には内緒です。
 原作は知りませんがとても気になります。
 僕は良い子じゃないので、、、。
 次回以降見る確率:120%

ということでパーセンテージをポイントとして単純に合計して無理矢理ランキングすると、

日本テレビ 180ポイント
TBS 160ポイント
フジテレビ 160ポイント
テレビ東京 120ポイント

のようになります。

夏のドラマを評価した時は、1位がフジテレビと日本テレビ、2位がテレビ東京、3位がTBSでしたが、TBSはこのことを反省したのでしょうか(そんなわけないじゃん)、女優に関する僕のニーズを理解しランクアップしています。

以前に比べれば結構ドラマを見るようになってきて、録画さえしてあれば空いた時間に見られるのですが、問題はちゃんと録画できていないこと。
我が家の音響映像環境は極めてレガシーなため、録画予約を忘れたりまだ見ていない番組の上に間違って録画してしまったりという情けない事態が発生してるので、ランキングを付けている場合じゃないのですが。

サックス&ブラス・マガジン

この間、買い物に行った時にショッピングモールにある楽器屋さんで買ってきました。

4845613484_1

サックス&ブラス・マガジン volume.01

僕自身は管楽器は聴くのみで演奏は全くダメなのですが、面白いのでつい買ってしまったものの、演奏をしない人にもそれなりに楽しめる内容になってます。

特に「上達に役立つCD」として、「テイクファイブ」や「ルパン三世」有名な曲のカラオケが入ってます。
楽器のカラオケなので、サックスやトランペットなどのメインのパート(楽器)がカラオケになっていて、カラオケだけを聴くのも結構面白いかも。(そんな人は変わった人です)。

その昔、若かりし頃に買ったギター練習の雑誌には、ギターのパートがカラオケになったソノシート(もはや死語)が付いていて、それをカセットテープ(最近使わないなぁ)に録音してひたすら練習してたことを思い出しました。

それだけ管楽器がポピュラーになってきたということでしょう。リスナーとして、そして関係者(何の?)としてうれしい限り。

もちろん、譜面もついてます。

ということで、今宵もお酒を片手にCDを聴きながら譜面で音を拾っている僕でした。
(おいおい、前にもそんなオチあったぞ)

ハートランドビール

ハートランドビール

不鮮明な画像で失礼します。

行きつけの酒屋さんで見かけ、「まだ売ってたんだ!」とそのままレジに。

ほどよく冷やしてお気に入りのビアグラスに泡をたてながら注ぐ。
いよいよ、とグラスを手に。
でも、いきなり飲みません。
見て色と泡を楽しみ、香りも楽しむ。

それからじっくり頂く。
あ〜、心がホッとする味です。
「上質」とか、「プレミアム」とかおごってないところがいい。

また飲みましょう。

アーバンドックららぽーと豊洲(BlogPet)

ねこにゃんがmakorinが風景にblogしなかったよ。
makorinが海みたいなblogするつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

エビス〈黒〉

エビス〈黒〉

土曜の夜。

お気に入りのビアグラスで味わう至福のひととき。

香ばしさとほのかな甘みが、疲れた身体にしみわたります。

キャラメル珈琲

キャラメル珈琲

新製品なのでしょうか、初めて見たので飲んでみました。

すっきりしたキャラメルの甘さとしっかりしたコーヒーの味。とてもおいしい。
予想外です。

販売元のエルビーは、今までこのブログで紹介しただけでも、ココナツ、バニラ、練乳とさまざまな珈琲を展開しています。
そして、どれも特徴がありおいしい。

でもコンビニで売ってないということは、もう販売終了になってしまったのではないか?

ということで、Webで調べてみました。
が、新商品にキャラメル珈琲しかありません。

残念。

練乳珈琲をまた飲みたかったのに。

アーバンドックららぽーと豊洲

アーバンドックららぽーと豊洲

アーバンゲートブリッジ(海側)から、センターポート(陸側)を見た風景です。

オープンして初めて来ましたが、平日の午前中にもかかわらずたくさんの人でにぎわっています。

今日は時間がないのでちょいと立ち寄っただけですが、今度はショップもゆっくり見ましょう。
ショッピングモール好きとしては。

二八蕎麦

二八蕎麦

地元にあるおそば屋さん。
前々から気になっていたので、食べにいきました。

国道から県道、県道から細い道、というか完全に農道に入って車で走ります。こりゃどう考えてもおそば屋さんのある雰囲気ではない。「稲刈りは大丈夫か?」と思ってしまうほど。しばらく走って到着。

建物はログハウス。ですが、農家の庭先に取って付けたような感じ。店内はもちろんログハウスなのですが、飾ってあるものが田舎くさい(田舎ですが)。店員さんもぶっきらぼう。
いやが上にも期待が盛り下がります。

ということで、もりそば(二八蕎麦)の大盛りを注文。

しばらくしてもりそばがテーブルに。
見た瞬間に、「これは絶対にうまい。」と確信し、つゆをつけずにそばを一口食べた時、それは現実となりました。

少し細目でかみごたえのある麺、会津産の蕎麦粉とのこと。鰹節のだしのしっかりきいた濃い目のつゆ。
僕の好みにぴったり。
あまりのおいしさに家族から、「急いで食べないでよ。ちゃんとかんでないでしょ。」と言われるくらいの早さで一気に食べてしまったのでした。

久々にちゃんとしたおそばを食べたので、超満足。そば湯もたくさんあって、これまた満足。

本当においしかった。
夜は居酒屋になるので、また来てみたいなと思います。
ただ、交通手段が車しかないのが難点。自転車なら30分くらいでしょうが、何せ田舎なものですから。

男前豆腐店

男前豆腐店

200円のガチャガチャでGETしたものです。

正方形の手ぬぐい。
男前な絵にしびれます。

しかし、こんなもの買って相変わらずアホですね。

ピアノの生演奏でランチ

ピアノの生演奏でランチ

これは庭に飾ってあるブリキのアートです。

6月に行ったレストランのランチタイムに行ってきました。

休日ということで、ラッキーにもピアノの演奏をやってました。
ポピュラー音楽や映画音楽ばかりですが、久々に聞いた生演奏に感動。

ちょいと優雅なランチタイムのひとときでした。

もちろんおいしかったです。

おやすみなさい

朝、読まれた方には失礼します。

この土日とも、なんだかんだと忙しく書き込みが23時55分頃になってしまったので手抜きでごめんなさい。

今日は買い物に

行ってきました。

明日は、音楽関係のフェスティバル。

楽しみ♪

そば猪口

そば猪口

11月の骨董市に備えて、そば猪口の勉強をしてます。
せめて呼び方くらいは知っておいた方がいいかなと。

いやぁ、知れば知るほど奥が深いですね。
型だけでも何種類もあり、文様にいたっては数えきれないほど多種多用で、本をながめているだけでもあきません。

まだまだ初心者以前ですが、骨董市でステキなそば猪口にめぐりあえれば。

東京中低域

ファンキーなバンドを見つけました。

東京中低域

バリトンサックスプレイヤー11名!(現在は10名らしい)から構成されています。
あまりの珍しさ(失礼)に「十一種」というCDも買ってしまい、車の中で大音量で聴いてます。

今までに聴いたことのない音楽です。
身体と心の中心に「ずしーん」、「ずどーん」とくる低音群。
複雑に重なったバリトンサックスの音色。
まさに「中低域」という表現がピッタリ。
万人受けする音楽でなく、違いのわかる方に聴いて頂きたい曲です。

アマゾンにもあるようですが、インディーズレーベルのためか画像がありません。
ので、画像は次のとおりです。

Cd11kinds_270


風邪ひいてます

仲良し家族なのでしょうか、子供がひいた風邪をきっかけに家族で順番に風邪をひいてしまいました。
トリをかざるのは僕で、セキと鼻水がひどい状態でございます。

少しずつ快方に向かってはいますが、医者から処方されたお薬に眠くなる成分が入っているためか、ぼーっ(それは元からかもしれない)として、少しふらふらしています。

今週末はまた三連休。
とりたてて予定はないので、のんびりできればと。

二年半振りだね

二年半振りだね

二年半振りだね。
また、君に会えた。
この日がくることを僕はずっと待っていた。

久しぶりの君は僕の記憶と少し違って、ほんの少しだけスイートに感じたけど、あの頃と同じ感動を僕に与えてくれた。

でも、まだ毎日会える訳じゃない。
月に5日くらいしか会えない。
それでもいい。
君がそこにいてくれれば。

ありがとう。これからもよろしくね。

みゅーじん

数少ない、大人の鑑賞に耐えうる音楽番組です。

何度か番組のコンセプトや放送時間帯が変わりましたが、今度は日曜日の夜に引越しました。
今までは、土曜日の昼12時からの放送だったので、そもそも家にいなかったり、「あっ」と気づいた時には終わってしまっていることも多く、かなり見逃した回も多かった。
(ビデオを忘れずにセットすればいいのですが、それさえも忘れてた)
それが日曜日の夜という、まず間違いなく家でゆっくり見られる時間になりファンとしてはうれしい限り。

また、番組の内容も今までは、ジャンルも年代もマチマチでいまいち統一感のなかったアーティストを軸にした音楽情報の提供から、これからの放送スケジュールを見る限りでは歌系中心のアーティストの活動や、おおげさに言えば生き様を中心としたドキュメントにリニューアルされています。
これでよりコンセプトと対象としている視聴者がより明確になったといえるでしょう。

日曜日の夜の楽しみが増えました。
今、何かあるわけではありませんが、、、。

ポルチーニと白まいたけのクリームソーススパゲッティ

ポルチーニと白まいたけのクリームソーススパゲッティ

LLサイズです。

細目の麺なのと、あっさりしたクリームソースのため、2人前をペロっとたいらげてしまいました。

ごちそうさまでした。

クイーン(BlogPet)

木曜日の朝、僕は思い入れのある、"YOU'REMYBESTFRIEND"がオススメです

この曲が入っている僕にとってもいる僕にとってもベスト盤以上にかかせない
週の終わりに近い木曜日ともなると、"YOU'REMYBESTFRIEND"がオススメです


クイーン・
ジュエルズ(CCCD)

テレビドラマやCMなどであまりに有名な曲ばかりですが、リアルタイムでQueenを知っている僕にとってもベスト盤以上にかかせない
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック