« 16分の男 | トップページ | SWING JOURNAL »

日向敏文

NW-E005を買って以降、インスト系の曲を中心に取り込んでますが、真っ先に取り込んだのが日向敏文のCD。
で、ほぼ取り込み終わって、あんまりCD持ってなかったんだなぁと実感。

確かに彼の初期のCDはすべて廃盤になっており、今購入できるのは、東京ラブストーリー以降のテレビ番組とのタイアップで売れ線を狙ったCDや、ルクプルや松たか子などに曲を提供したりプロデュースしたCDと、ヒーリングミュージックのコンピレーションアルバムくらいしかありません。
それでも10年前ですが。

なぜ、廃盤になってしまったんだろう?
もっと聞きたいのに。もっとCDほしいのに。

という疑問と願いにひとつの答えを見つけました。

日向敏文 公式サイト

このサイトではCDの購入ができ、自身のレーベルを立ち上げたようです。
これで廃盤になってしまった理由がなんとなくわかりました。
ピアノソロの名盤である「ISIS」の続編として、「ISIS2」の購入ができます。
もちろん即注文。

「ISIS」は、あの人が大好きなアルバムだったので教えてあげたいなぁ。
10年以上音信不通で連絡先は知らないけど。
できれば逢いたいなと、、、。

ちなみにブログのバックグラウンドにしようと思い自宅で撮影した画像はこれです。
CDは「ISIS」でなく、「SARAH'S CRIME」ですが。

Sarah

日向敏文ファンの方。トラックバックとコメントお待ちしております。

« 16分の男 | トップページ | SWING JOURNAL »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。日向敏文さんのことがすごく気になってネット検索していたらこちらに行き着きました。

>日向敏文ファンの方。トラックバックとコメントお待ちしております。
とありましたので、昨年の記事に今頃コメントしてもいいかなあ、と思いつつ・・・
日向さんファンの方がいらして下さって
嬉しくなったので、書き込みしてみます。

私はずっ~と昔に日向さんが大好きで、昔コンサートに行ったような記憶があります。(なぜか記憶があいまい・・・)

日向さんは今はどうなさっているのかな、といつも考えていました。以前もネット検索してみたけど、その時は最新情報は見つけられなかったんですが、今日になって初めて公式サイトとこちらのブログを発見です。
昨年にはもう公式サイトできていたのですね。新しいCDも出されていると知ってすごく嬉しいです。makorinさんはすでに購入もされているようですね、羨ましい!
どの曲が一番お気に入りですか?
それにしても昔のCDが廃盤なんて、本当に残念ですね。すごく良かったのに・・・

私は視聴はまだ全部してませんが、ちょっと一曲聴いただけで、日向さんのメロディーが心に響いてきて本当に感激でした。

確か日向さんは弟さんもいらしたけど、
大介さんでしたか、彼もどうされているのかなあ?

公式サイトはもう少し詳しい情報が掲載されているといいんだけど、ずいぶんあっさりとした・・・でも、とにかく今日はじめてやっと公式サイトを発見して、まだご活躍のことがわかっただけでも、長年のモヤモヤが晴れたので、嬉しくてなりません。

日向さんの昔のCDは引越しで実家において
あるはず。遠方なので取りに行けないのが
残念・・・今すごく聞きたくなったのに。

長くなってすみませんでした。

薫っ娘さま

はじめまして。
当ブログにおいでいただきありがとうございます。

長いコメントも大歓迎です!

いやぁ、日向敏文ファンの方がいらっしゃるなんてうれしい。
僕もその昔コンサートには何回か行きました。ひょっとしてニアミスしてたかも。

僕の持っているCDについては、いずれブログで披露(というか自慢)しようと思ってますので、頭の片隅にでも。
(いつになるかは約束できませんが、、、)

彼のCDを買うには、オークションサイトか中古のCDショップをまわるしかないですね。
寂しいですが。

書きたいことは山ほどありますが、今回はこの辺で。

では、またお立ち寄りください。

アルファ時代の日向敏文CDはほぼすべて持っています。PREMIEREレーベル以前のものとか。もうヴィンテージものですね。アルバムでは「ISIS」と「いたずら天使」が大好きでした。オンワード樫山のCMで流れていた「Europe」という曲が気に入っていました。アルファ時代の音源を含んだCDが6月20日にソニーから発売される模様です。要チェックですね。

りんさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。

僕もほぼCDを持っていると思います。

日向敏文さんについては、以下にも書いてますので、よろしかったらご覧ください。

これからも、よろしくお願いします。

http://makorin.way-nifty.com/main/2007/05/post_4314.html

日向敏文さんのISISはとても良いアルバムですね。ISIS2は少し丸くなってしまった気がしています。夏の猫のころのような鋭さが僕は好きです・・・ISISのブログを見つけて、とてもうれしかったです。

leporisさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。
leporisさまの言うとおり、僕も初期の鋭さとかヨーロッパ的な退廃感が一番好きなのですが。
日向敏文さんのことはこのブログのカテゴリ「音楽」にいくつか投稿してますので、よろしければお立ち寄りくださいませ。

こんにちは
実は、ギズモードから思い出した様にググってみて訪れました。http://www.gizmodo.jp/2008/08/post_4082.html

日向敏文と言えば男女7人夏物語ですよね。
ある意味出世ドラマでしょうか。

個人的には夏の猫が大好きです。
それもレコードで。
日向の曲はレコードで聴かないとだめです私は。
あの、ヒスノイズが無いと駄目。

それと、大介は何をしているんでしょうか?
ウィンダム以降姿見ませんよ?。

atariさま

コメントありがとうございます。
夏の猫ですか。いいですね。僕もレコード持ってます。
もちろんCDも。

大介さんのCDもCDショップで探しているけど見つかりませんね。確か、インテリアズというユニットを組んでましたね。レコードも1枚だけ持ってます。

ときたま日向敏文さんのことは取り上げますので、またお立ち寄りくださいませ。

元々は、サラの犯罪が男女7人夏物語のBGMに使われてから好きになったんですがね。

大介さんと言えば、ターザンランドって雑誌のコラボアルバムも懐かしいですね。
あと、ロングバケーションの挿入歌も。

interior名義の細野さんプロデュースの方が個人的には好きですね。
ウィンダムヒル時代は、これとDesignだけしか出してないですかね?。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1001121322

サラの犯罪がBGMに使われてたんですか。知りませんでした。残念。
僕はトヨタのCMにPentimentoが使われていたのがきっかけで好きになりました。

ご紹介いただいたリンクを聞いてみました。
好きだなぁ、こういうの。兄弟なのかちょっぴり似ている気が。

>兄弟なのかちょっぴり似ている気が。

えぇっと、日向大介と日向敏文が、ですかね?

大介が兄貴で、敏文が弟ですよね。

今度、大介のターザンランドが出てきたらYouTubeにでもアップしますね。

よろしくお願いします。

 横レスですが、日向敏文のほうが兄で、弟が日向大介です。
昨年のベスト盤が、初期のオリジナルの再発につながれば良いですね。楽譜も、手に入れるのが難しくなってきているようです。

マサさま

コメントありがとうございます。
初期のオリジナルの再発もそうだし、早く本格的な音楽活動を再開してほしいですね。

他のページでも日向敏文さんのことを取り上げていますので、またお立ち寄りください。

はじめまして
日向さんのすごく好きだった曲、1曲だけ探してたんですが
ものすごい量ある上、古すぎて探しきれずで
お詳しそうなmakorinさんに聞いてみちゃえ!と……ご存知でしたら教えていただけません?

聴いていたのは22年くらい前のインストで
子供の笑い声が聞こえてくる
それを夏の夕暮れ時に聴くのが好きだったんです

久しぶりに聴きたいけど
アルバム名もタイトルも忘れてしまってるので
どうぞ宜しくお願いします。

ゆぅさま

お問い合わせありがとうございます。

探されている曲は、アルバム"ISIS"に収録されている、"I'll Always Remember"ではないかと思います。もし間違っていたらゴメンナサイ。

曲の途中でだんだんピアノの音が小さくなりつつエコーが強くなって、代わりに外国人の子供の笑う声や雑踏の音、鐘の鳴る音などがフューチャリングされていて、ゆぅさまの言うとおり、夏の夕暮れにピッタリだと思います。

"ISIS"は全編ピアノソロで初盤は1988年。ちょうど21年前です。

他にも"PIANO SOLO"というアルバムにも収録されてますが、どちらも廃盤で入手困難かと思いますので、気長にオークションなどを探すしかなさそうですね。

これでゆぅさまのお役に立てれば幸いです。

これからもたまにお立ち寄りください。
あまり日向さんのこと投稿してませんが。

ありがとうございました!

きっとソレです!!!
アドバイス通り、気長に探してみます。
なんかスッキリしましたー。

日向さんをネットで検索してたらこのページ見つけました。
10月21日に日向さんの新しいCDが発売されました。前にAmazonでISIS2を購入したのでAmazonからメール連絡が来ました。
アルバムタイトルは”いつかどこかで”と言います。
ISIS2からの曲が3曲入っていて、Palm Tree(Unversal Records)から 発売されています。
皆様はすでにご存知かと思いますがお知らせしたくなって書きました。
私もアルファ時代がとても好きで特にISISはほんとうに好きです。あの息がくるしくなるようなストイックなロマンティシズムは奇跡です。
あの頃のヨーロッパ的な陰のある雰囲気が最近では日本的になられたかなと思います。
最新作はこれから何度も聞くはずですが一曲目のエメラルドリバーはその自然さ、慎ましやかさ、私には言葉にできません、すばらしいです。

パープルイールさま

コメントありがとうございます。
"いつかどこかで"はもう入手し、毎日聞いてます。
エメラルドリバーは特にイントロが好きです。
近いうちにレビューしたいと思います。

日向敏文のファン・サイトを見つけて喜んでいます。私はALFA時代から日向の制作担当をしていたものです。「いつかどこかで」は私のレーベルから発売しているものです。ALFA時代の旧譜の再発をソニー・ミュージック・ダイレクト(現在販売権を持っている)に提案して、オーダーメイド・ファクトリーというシステムでBOX・SETを企画したのですが人数があまり集まらず今サイトを見たら企画がなくなっていました。ソニー・M・Dは人数が増えると再企画すると思いますので、皆さんで働きかけてください。現在、日向は次の作品に向けて制作をしています。今年中に出せるかな・・・?

kato さま

販売元からコメントをいただくなんて感激です。

このブログはファンサイトではありませんが、機会があれば立ち上げたいと思ってます。
次の作品を楽しみにしています。
よろしくお願いします。

病気養生中、ふと懐かしくなって、ピアノが聴きたい、ソロの、って思ったら日向氏浮かんできて、新譜でてるかなぁって検索したらこちら発見!(◎_◎;)野音でグリコのスポンサーで、鳥や風や波の音が聞こえる夕暮れ、素敵なライブが印象的。。。代ゼミ前のチョコレートシティって小さなライブハウスで何回かソロピのライブ、MCも少なく、揺らぐ音符の間に間に吸い込まれていたものですf^_^;)生で聴きたいなぁ(/ _ ; )思わず長文。。。ってか、リンクしてたシャラの記事にも長文つけちった(。-_-。)懐かしネタありがとやんした(。-_-。)ほっこりしやしたf^_^;)

puffine さま
コメントありがとうございます。
日比谷野音のコンサートは僕も行きました。ひょっとしたらこちらでもニアミスしてたかも。
ソロピアノのライブは知りませんでした。
何か情報ありましたらまたお寄せくださいませ。
結構、本気でファンサイトを立ち上げようかと思ってますので。

こんにちは。はじめまして。
記事が約7年(!)も前のものだったので不安だったのですが、皆さん時が経ってからもコメントをされていたので、私も、と。
私はまだ高校三年生ですが、日向敏文さんの曲がとても好きです。
といっても最近初めてラジオで耳にして知りました。
本当に癒されますね。体の芯にまで響くようです。
私は様々なジャンルの曲を聴きますが、やはり自分が本当に好きな曲というのは少ないもので…日向さんの曲もその一つになりました。
つい先日都内でも大型店舗のCD屋に借りに行ってきました。
私はISISが借りたかったのですが、ありませんでした……
しかーし!PIANO SOLOというアルバムにISISにある曲、全て入っているのですね!
ということで、それを借りてきました!

いつか日向さんのピアノを生で聴けたら…幸せですよね!

rin さま

コメントありがとうございます。

ISISは、もう、最高です。
無人島に持って行きたいアルバムです。
僕も何回聞いたかわかりません。

他にもいい曲がたくさんあるので、
ぜひ聴いてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/10711494

この記事へのトラックバック一覧です: 日向敏文:

« 16分の男 | トップページ | SWING JOURNAL »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック