« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

金魚の手ぬぐい

金魚の手ぬぐい

季節としてはちょいと早めですが、水色が涼しげな金魚の柄のてぬぐいを見つけました。
赤い金魚の中に一匹黒い金魚が混ざっているのも粋です。

一度手洗いしてから使ってみたところ、折りたためばスーツのズボンのポケットにぴったりの大きさ、それなりの吸水性、まだ使いはじめたばかりなので少しゴワゴワした感触。

布製品好きにとってはたまりません。

今年は、てぬぐいの夏にしましょうか。

ラーメン激戦区"東京編"

に行ってきました。
お昼前にもかかわらずすでに行列。

さぁ、どこにしましょう。僕はこってり系が好きなので、ラーメンといえばほとんどミソかトンコツ。そうなるとハズレのない「むつみ屋」になりますが、食べたことのない「潘街粥麺専家」にしました。
ここは香港ヌードルということで屋台をイメージしているようです。
懐かしい。香港の夜を思いだしました。(ウソ)

ならば目先を変えて、酢辣麺。

見た目はとてもシンプルでそうめんのような細いストレート麺。歯応えとのどごしは独特。スープはさっぱりしていて名前のとおり酸っぱくってラー油の辛さ。
個人的にはもっと辛いのが好みですが、おいしかった。

疲れた体にしみわたるスープ。
酢の効き目なのでしょう。
身も心もスッキリ、シャキーン。

医食同源ってこのことなのね。
おいおい、それって中国ですから。

ちなみにこの絵は、東京駅一番街マップです。

ラーメン激戦区"東京編"

BOXY(BlogPet)

きょうねこにゃんは先着しなかった?
そしてここに実際がノックされた!
そしてタックがここでタックはここでタックがここへタックがボールペンを生誕したいです。


また、長めのタイトルになってしまった。

やばい、これはいわゆる○眼というやつね。

霊長類ヒト科に属しているねこにゃんにとって興味のある方、老○の自己診断をしたい方、ぜひダウンロードして印刷して見てください。

ただし、小さい方でもA3サイズでありそれなりのプリンタが必要になりますので、ご注意を。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

練乳珈琲

練乳珈琲

「あま〜い(by スピードワゴン戸井田潤)」

練乳なんてヒビキがステキ。
コーヒーと合わせるなんてアイデアもステキ。
甘すぎず、しかし練乳の風味はしっかりある。

パッケージには、「練乳のやさしい味わい。コーヒーにれん乳を加え、ミルキーでやさしい味わいに仕上げました。」とあります。

確かにそのとおり。
これも定番になればいいが。

居心地のいいバー

そうそうに1軒目を切り上げて、2軒目を探してウロウロ。あきらめかけてたところステキなお店を見つけました。

10席のこじんまりとしたカウンターバー。
バーテンダーは女性、お酒のレパートリーもそれなり、BGMのJAZZもお洒落、メニューを見ると豊富なカクテル。

1軒目で受け入れ体制はできているので、いきなり強いのにしました。もちろんストレート。

1杯目は香りを味わいたいので、バーボンにしましょう。では、メーカーズマーク。口に含んだ瞬間に広がる独特の味わい。ほのかに残るクリームの味。うーん、これだ。

少しずつゆっくりと味わいます。
時間の流れはゆったり。
とてもいい居心地。

2杯目は何にしましょうか。バーボンに負けないということは、ここはラムかなと。ならばレモンハート151。口に含んだ瞬間、くーっ、かぁーっ、わぁーっ。口の中に刺激が広がります。
ますます飲むのがゆっくりになります。チェイサーも進みます。

お隣の席は常連さんなのでしょう、ワイルドターキーをじっくり味わうように飲んでます。しばらくすると、バーテンダーにビールをごちそうしていました。
その方が帰られてからバーテンダーさんに聞いたところ、いつもワイルドターキーを1杯飲んで帰られるのだそう。かっこいい。
あぁいうおじさん(すでにおじさんですが)になりたいですね。

相変わらず時間はゆったり流れてます。
土地柄なのでしょうか、カウンターバーにありがちな堅苦しい感じや、おしゃべりするのに気がひけるといった雰囲気はなく、心地よい緊張感です。だからといって大声で話してる人はいません。大人のバーです。

次は何にしましょうか、ラムより強いとなるとあれしかありません。そうです。スピリタス。
これはもう、ファイヤー!。口の中に広がるというレベルではありません。ビリビリした刺激が口からのど、鼻をとおって脳天まで突き抜けます。大好きです。
お酒を味わっているつもりが、いつのまにかお酒と真剣に向き合う時間になってました。

気のおけない友とのゆったりとした居心地のいい時間もそろそろおしまい。なごりおしいですがあまり酔ったらかっこ悪いのでこのへんでお開きにしましょう。

帰りはバーテンダーさんが外までお見送りしてくれました。で、お店のことを聞いてみたら、5年くらい前からあるとのこと。
お店の前は何十回もとおっているのですが、全然気がつかなかったと話したら、「それは昼ですか。昼はそば屋をやってます。」
なるほどね。どおりで気がつかなかったわけだ。

ここは乗換え駅から近いし、値段もわりとお手頃なので、ひとりでちょくちょく来たいなと思いました。
できれば常連さんをめざして。

次はカクテルにしましょう。
女性のバーテンダーさんがシェーカーを振っている姿もステキなので。

1軒目

1軒目

結局、普通の居酒屋にしました。

料理はおいしいけど、ジントニックがまずかった。

なので、お口直しに球磨焼酎、花。

じゃあ、2軒目に行きましょうか。

クーポンマガジン

クーポンマガジン

久しぶりに仕事以外の人と飲みに行くことになったので、どのお店にしようか悩んでます。
相手はもちろん男だし、特に気をつかう必要もないのですが、せっかくだし、なんとなく決めるというのも寂しいので。

グルメサイトをあちこち見ても、エリアのせいなのか、「行きたい」と思うお店がありません。

ということで、クーポンマガジンの出番。

きちんと見たのは久々。
よく知っているお店、昔ながらのお店、新しくオープンしたお店、メニューやサービスに工夫をこらしているお店などなど。
余計に悩んでしまいます。

さぁ、どこにしましょうか。
居酒屋、イタリアン、レトロ(おっさん向きとも言う)、それともライブ付き。
ますます悩んでしまいます。

ということで、会ってから決めようかと。
じゃ意味ないじゃん。

ねこにゃん

最近、いやけっこう前から投稿できない時に、ねこにゃんに助けてもらっています。

今日は投稿が遅くなってしまい、Webを見られる状況になかったので、ねこにゃんが僕に変わって、ナイスな(死語)投稿をしててくれればいいのですが。

お休み

少しだけホッとしたせいか、疲れがどっと出たようです。
なので、今日はお休み。

こういう時って、いくらでも寝られるのね。
(だったらブログ書いてないで寝てなさいってば)

BOXY

「キミはBOXYを知っているか?
お父さんはきっとBOXYを知っている。」

はい、知ってます。

BOXY生誕30周年の限定商品なのだそう。よく買い物に出かけるショッピングモールにある文房具屋さんで見つけました。
チラシもおいてあったのでじっくり見てしまいました。

1975年発売なんですね。30周年か。確か、ノートと消しゴム、そしてあのボールペンを持ってたかと。
他にもあったと思いますが忘れました。もちろん今は残ってはいません。

BOXYといえば、ボールペンのノックする部分の戻る力を利用して、スーパーカー消しゴムとばしをやった人も多いのではないでしょうか。
僕もスーパーカー消しゴムはいくつか持ってはいましたが、ブームの中心は僕らより少し下の世代が中心だったと思います。

限定だしボールペンを買うと先着順にスーパーカー消しゴムがおまけで付いてくる。
これはもうGetしなければ。
と気合いを入れるほどの値段ではないので、あきれ顔の連れの冷たい視線に耐えつつボールペンと消しゴムを買ったのです。もちろん、実用的だし実際に使います。
幸いなことにスーパーカー消しゴムはまだいくつも残っていて、好きなのを選べたのですが、僕は迷うことなく赤の「ランボルギーニ・カウンタック」にしました。

で、夜中にひとりで消しゴムとばしをやりましたが、やはりひとりではつまらないのね。
って、やってるんかい。

Boxy

我が家のブルーベリー

我が家のブルーベリー

この間買ったブルーベリーに花が咲きはじめ、少しずつですが実もなってきました。

このところ曇り空が続いていたので少し元気がなかったようですが、真夏を思わせる今日の日差しのおかげで勢いを取り戻したよう(に見えます)。

これからもっと花が咲いてたくさん実をつけてくれればうれしい。

収穫したらご披露しましょう。
って気が早すぎますか?

輸入再開

7月ですか、牛肉の輸入再開。
そうなると牛丼がまた食べられるようになるんですね。
やったー。

バニラ珈琲

こうなると、何を基準においしいといえばいいのかわかりませんが、おいしいです。

名前のとおりバニラフレーバーのコーヒー牛乳。
特徴のある甘さがいい。

定番になるかはわかりませんが。

バニラ珈琲

根号を含む式の計算

日付が変わる少し前に帰宅し、あれこれすませて、飲みながらぼーっとテレビを見てました。
どこもつまらない。

じゃあ寝ましょうかとたまたまとチャンネルを3にしたら、こんな番組をやってました。

高校数学I

今日は平方根、いわゆるルートを含む式の計算を勉強してました。
無理数と有利数。分母の有利化など、懐かしいコトバの連続。
そういえば、ルートって中学の時に習ったのではなかったのかなぁ。
見ていても楽しく、問題を解いているうちに最後まで見てしまいました。
全部解けたのがうれしかった。
(あたりまえじゃ)

次回は不等式。
ってもう見ませんから。

チョコレート効果

チョコ好きの使命としてはこれは取り上げねば。

最近話題になっているカカオの含有率の高いチョコレートです。
はっきり言って苦い。

86%は苦いですがそのまま食べても僕的には全然OK。おいしい。

99%は僕等が普通に食べるチョコレートとはまったく違います。別の食べ物と考えたほうがいいです。
(だからカカオだってば)
でも僕的にはありかなと。

ならばと、お酒にあうかどうか99%で試してみました。
あくまでも個人的な好みですが、
・ウイスキーはなんとかOK
・焼酎もギリギリOK
・ビールはNG
・ワインとジンはまだ

といった感想です。

いくつかの会社から発売されているので、次は会社ごとに味の比較でもしてみましょうかね。

チョコレート効果

一家に1枚ヒトゲノムマップ

また、長めのタイトルになってしまった。

文部科学省ホームページにあります。

個人的な興味と勉強のためにダウンロードし印刷しました。
家に帰って家族に見せようとした時、ガーン。
字が読めません。小さい文字が多くぼやけて見えないのです。
疲れ目のせいだと思いメガネをはずしてみたら、ハッキリ見えました。
やばい、これはいわゆる○眼というやつね。

気を取り直してじっくり見てみると、結構勉強になりますね。
霊長類ヒト科に属している僕にとって興味のあることばかり。

なので、興味のある方、老○の自己診断をしたい方、ぜひダウンロードして印刷して見てください。
ただし、小さい方でもA3サイズでありそれなりのプリンタが必要になりますので、ご注意を。

KIDDY LANDでスポンジボブ

新しくオープンしたKIDDY LANDに行ってきました。

店内は思ったほど大きくはありませんでしたが、それでもかなりの品ぞろえ。
おもちゃはもちろんのこと、雑貨、テーブルウェア、本まであります。

連れはトトロのコーナーにくぎづけ、僕はミニカーと電子工作のコーナーにくぎづけ。
トミカの復刻版に、あのスバルR2があるなんてびっくり。
買おうと思ったら、「また無駄なもの買って」とあっさり却下。
他にも昔のミニカーがたくさん。
あー、目移りする。

電子工作のコーナーに真空管アンプのキットがあるのにもびっくり。
これもほしいよー。

子供だけでなく、昔の子供がほしいものもたくさんあるので親子で楽しめます。。

店内をウロウロしていると、スポンジボブがやってきました。
スポンジがちょいと汚れているのも、リアルでかわいい。
パチッと、ケータイで撮影しましたが、うまく撮れてないのでフレーム付きの写真でどうぞ。
(これじゃなんだかわからんかも)

KIDDY LAND

音遊人 熊本マリ

今回のゲストは、ピアニストの熊本マリさん。

いい人をフューチャリングしますね。
僕の勝手な予想(というか希望)では、フェデリコ・モンポウの曲を演奏することになってたのですが、彼女が暮らしていたスペインの話題になった時、予想は確信に変わりました。

やったー、あたり。
最初にモンポウを取り上げるなんてうれし過ぎる。しかも曲は「秘密」なんて。

すいません。
前おきが長くしかもマニアックになりました。

彼女のことはメジャーデビュー前に、日向敏文のコンサートにゲスト出演した時に初めて知り、モンポウのことも初めて知りました。
とてもキレイな人という印象でした。
フェデリコ・モンポウは残念ながらあまり人気が出ませんでしたが、サティ(デパートぢゃありませんよ)が好きな人はきっと気に入ると思います。
また、話題がそれました。

番組を見ていて、彼女がとてもおしゃべりということにびっくり。

モンポウと彼女のCDは持ってない(というか見つからない)ので、今度探してみましょう。

本日の1枚

本日の1枚

つい買ってしまいました。
しかも、びっくりするような値段で。

CHARLIE PARKER Bluebird

残念なのは、この間と一緒。いつになったら聴けることやら。

できれば、夜、ウイスキーなぞかたむけながら。

一澤帆布製

一澤帆布製

前に一度取り上げたことがありますが、最近、また使ってます。

これはバッグでなく筆入れ。

筆入れを使う必要にせまられ、何にしようかと考えていたら、その昔に買って持ってたことを思いだしたのです。

あまり大きくはないのですが、仕事で使うには充分。
布製品フェチ(変な意味ではない)な僕にとっては、使うたびにいい気分。

知っている方もおられると思いますが、ここの製品は直接京都のお店で買うか通販しかないので、なかなか手に入れるのが大変。
経営権をめぐってゴタゴタしていたとニュースを見て気にはなっていたのですが、落ち着いたようですね。
ほっとしました。

前に買ったバッグ(GLOBAL WORK)も気に入ってはいるのですが、いかんせんちょいと季節はずれなので、新しいカバンもほしいし、新作などあったら見てみたいし。

あ〜、京都に行きたひ。

「誰か私を、連れてって〜!」 小梅太夫風に。

春の花火(BlogPet)

きのう、連休はお祭したかったみたい。
makorinの、花火をお祭した?
きょうmakorinの、お祭された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

garden

こんなCDがあるなんて。

garden/伊勢正三

ひさびさのアルバムです。7年ぶりだそう。

1曲目からいきなりアコースティックギターを前面に出したアレンジ、僕の好きなゆるめのテンションコードとリズムパターン、そしてmaj6(メジャー6)のアルペジオ。
そうです。こんな曲を聞きたかったのです。

が、歌が始まったら、ん?
何だこの違和感は。
昔と歌い方を変えたせいでしょうか、歌がヘタになったように聞こえます。
高音部が全般的にb(フラット)して聞こえるのは昔からですが、それにしても、、、という印象。ぎこちないというか、たどたどしいというか。
アレンジも冷静に聞いてみると、以前の曲に似ているというか同じじゃん、と思える箇所もたくさん。

でも、好きなんだなあ。
曲調も「フォーク」を念頭においているとのことで、ギター少年にはたまらんフレーズ満載です。

おまけに「君と歩いた青春」がカバーされてます。
昔からのファンには感涙ものでしょう。

雪印コーヒー

雪印コーヒー

これは定番中の定番。

パッケージも味もまさに、コーヒー牛乳です。
懐かしいと言うべきかほっとすると言うべきか。

いずれにしてもずっと残ってほしい商品です。

今日からお仕事

それなりに楽しかった連休も終わり、今日からお仕事再開。

こっちはこっちでなんとかせねば。

本日の収穫

本日の収穫

連休の最終日ということもあり今日はのんびり家にいる予定だったのですが、なぜかちょいとお出かけ。

デパート(2ヶ所)のCDショップでお買い上げ。

SONNY ROLLINS VOL.1 Blue Note 1542

THE ROYAL PHILHARAMONIC COLLECTION / RODRIGO

問題なのは、いつ聴けるかということ。
本を買っても積んでおくだけで読まない「つん読」ならぬ、CDを買っても聴かない「つん聴」なのでしょうか。

今日は何も

ありません。

連休も4日目ともなると、いいかげん身体とサイフがくたびれてきます。
なので、今日はお勉強ということで、図書館とブックオフに行ってきました。

ブックオフでひさびさにプレステのソフトを買ったのですが、操作方法を覚えられず難儀してます。

長い連休も明日まで。
しかも明日は雨のよう。

連休3日目

ちょいと朝ねぼうして、今日はちょいと遠くに買い物。
みんなはあれこれ買ってましたが、僕は特にかわりばえしません。
何も買わず。

帰りに石臼挽きと銘うってあるお蕎麦屋さんで蕎麦を食べました。
入口に、「今日の粉情報」と書いてあり、
北海道産 78%
茨城産 22%
となってました。
なるほどね。ってわかりませんが。

僕はもちろん、もりそば。

のどごしがいいだけでなく、香りもいい。
かえしの風味も最高。

いやぁ、おいしかった。
日本人は蕎麦ですね。

春の花火

春の花火

連休の2日目。朝からとってもいい天気。暑いほど。今日は地元のお祭。けっこう、大きいお祭です。

昼間は行けなかったけど、夜に出かけました。

春の花火もステキ。

潮干狩

潮干狩

連休初日、木更津海岸に潮干狩に行ってきました。

今年は小さいアサリが多く、とるのに時間がかかってしまった。規程では全部で7kgまでなのだが、がんばっても5kgにしかなかった。残念。

しばらくの間はアサリのメニューが増えるでしょう。
さぁ、何がいいでしょうかね。
作ったことがあるのは、

酒蒸し
味噌汁
クラムチャウダー

くらい。
今年は、

佃煮
深川丼
ボンゴレ

に挑戦しましょうか。

どなたか、他にいいメニューがあったら教えてくださいませ。

マイルドカフェオーレ

マイルドカフェオーレ

けっこう甘めです。

ストローがついているのが、他と違う点か。

わかりやすいパッケージ。

四つ葉のクローバー

ホームセンターで買いました。
四つ葉のクローバーというとおり本当に四つ葉ばかりです。
(当たり前じゃ)
でも、品種としては僕らの知っている普通のクローバーなのかしらん。

他に、ブルーベリーの木を2本買いました。
今、庭にあるものは何年も前からあるのですが、あまり実のつきかたがよくありません。
同じ系統で違う品種にしてあるにもかかわらずです。まぁ、あまり手入れをしていないせいもありますが。
なので、木の勢い(幹が太い、葉がしっかりしている、つぼみがたくさん付いている)のを2本、時間をかけて選びさっそく植えてみました。

写真はいずれ投稿しましょう。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック