« 酸棘湯 | トップページ | 今日はお休み(BlogPet) »

Library

大貫妙子さんのアルバムです。

大貫妙子 Library ~ Anthology 1973-2003 ~

シュガーベイブの時代から裸のキリクまで、彼女の代表作が収録されており、これを見つけた時、思わずうれしくなってしまいました。
30年も常に音楽シーンの第一線にいるなんてすごいこと。

彼女のことは、その昔のTBS系列ドラマ、「夏に恋する女たち」の時に初めて知ったのですが、都会的な曲とやさしい歌声にまだ少年だった僕はノックアウトされてしまいました。
その頃に発表されたアルバム。シニフェとカイエは良く聞いていたのですが、その後はごぶさた。

ずっと変わらない、やさしく、やわらかく澄んだ歌声は彼女だけのものです。
いろんな意味でへとへとになっていた僕を、じんわりとほぐしてくれる曲ばかり。
あ~、いやされるぅ。

山弦をフューチャーしている曲もステキ。
ギタリストのあなたにオススメです。

なので、いやされたい方、そうでない方も一度聞いてみてください。

Shall we dance?

« 酸棘湯 | トップページ | 今日はお休み(BlogPet) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Library:

« 酸棘湯 | トップページ | 今日はお休み(BlogPet) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック