« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

ガーデニングの季節

いいお天気なのでホームセンターにあるガーデニングコーナー(と言っても大きい)を見にいきました。

春なんですね、たくさんのお花、庭木、苗など、色とりどり、カラフル。ながめているだけでいい気分。

何を買ったかは、また後で。
(最近、このパターンが多いので失礼)

練習

練習

のんびりお留守番。

ゴロゴロしていてもしかたないので、ひさびさに練習しましょう。

まずは、ハノンからにしましょうかね。

全然上達しないので困ったものです。

もうすぐ連休

みなさん、連休の予定はありますか?

僕は基本的にカレンダーどおりなので、それなりにお休みできるはずです。

行きたいところはあるのですが、あれこれ調整せねば。

カフェ・オ・レ

カフェ・オ・レ

これは、ファミリーマートのオリジナルらしいです。

平凡な味です。
特に感想はありません。

まろやかミルク。

今日はお休み(BlogPet)

今日、makorinが
ここは何度か訪れたことがあり、手すき和紙も作ったこともありますが、はまなっとうに入るのは初めて。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

Library

大貫妙子さんのアルバムです。

大貫妙子 Library ~ Anthology 1973-2003 ~

シュガーベイブの時代から裸のキリクまで、彼女の代表作が収録されており、これを見つけた時、思わずうれしくなってしまいました。
30年も常に音楽シーンの第一線にいるなんてすごいこと。

彼女のことは、その昔のTBS系列ドラマ、「夏に恋する女たち」の時に初めて知ったのですが、都会的な曲とやさしい歌声にまだ少年だった僕はノックアウトされてしまいました。
その頃に発表されたアルバム。シニフェとカイエは良く聞いていたのですが、その後はごぶさた。

ずっと変わらない、やさしく、やわらかく澄んだ歌声は彼女だけのものです。
いろんな意味でへとへとになっていた僕を、じんわりとほぐしてくれる曲ばかり。
あ~、いやされるぅ。

山弦をフューチャーしている曲もステキ。
ギタリストのあなたにオススメです。

なので、いやされたい方、そうでない方も一度聞いてみてください。

Shall we dance?

酸棘湯

ひさびさに食べました。

鼻に抜ける酸っぱさ、舌がひりひりする辛さ、そして熱さ。
う〜ん、おいしい。

まさか、こんなところで食べられると思わなかった日曜日の昼のできごとでした。

小岩井コーヒー

小岩井コーヒー

少し前まで、一番のお気に入りでした。

ほどよい甘さで、ちゃんと牛乳のコクがあり小岩井の名にはじない味になってます。

ネットで探してみたら、けっこうファンがいるようです。

コーヒーらしいパッケージ。

東京日和

ひとりでビデオを見ました。
たまにはまじめに。

東京日和

とても切ない夫婦の愛の物語です。

切ないという感情は、片思いとか、許されぬ恋、逢いたくても逢えない恋人同士だけでなく、いつも一緒にいる夫婦でもあるんだなとしみじみと感じました。
いや、一緒にいるからこそ感じる切なさというのもあるんだなと。

実話を元にしたストーリーの良さはもちろんのこと、特筆すべきは映像のキレイさ。
見慣れているはずの東京の風景が絵画のように切り取られています。
大貫妙子が担当している音楽も素晴らしく、映像にとけ込んでいます。
彼女のことは近いうちに取り上げましょう。
小道具や美術などもディテールにこだわって作り込まれており、とっても「いごごちのよい映画」です。

ここ何年か、「泣かせる映画」はいくつか見ましたが、2回も見ようと思わない映画が結構多いです。
先日TBS系で放映された映画も、映画館で見た時はすごく感動しましたが、ストーリーがわかっているためか見ながら途中で寝てしまいました。
映像も元ネタがわかってしまうのがいけません。音楽は問題外です。
比べるのはいけないかもしれませんが、映像のすばらしさと音楽の美しさは圧倒的に東京日和の方が上です。
あくまでも僕にとってですが。

また横道にそれてしまいましたが、ラブストーリーは「泣かせる」映画だけではなく、「切ない気持ちにさせる」映画でもあります。

またひとりでじっくり見てみたいです。夫婦で見たらお互いどう思うのだろうか、、、。

ALL☆STAR

ALL☆STAR

日曜日に買ったものです。

学生の時は、赤のハイカット(というのだっけ、ALLSTARと星のロゴがついた、かかとの高いモデル)を好んではいてましたが、社会人になってからは買ってませんでした。

約20年ぶり。
別に心境の変化があったとか、昔を懐かしむといった感覚ではなく、好みはあまり変わらないのだということです。

この間のアウトレットでもほしいなと思ったスニーカーは、adidasならスタンスミス、NIKEならレザーコルテッツなど昔からあるモデルばかりで、結局買わずじまい。
HAWKINSを見たらALLSTARそっくりのスニーカーがありましたが、オリジナルにこだわりたい僕としては購買意欲がわきません。
でも、見た瞬間に「ほしい!」と言い出して買った人がいたので、これは遺伝かと。

横道にそれました。

まだはいてませんが、学生の時みたいに、ジーパン、ボタンダウンと合わせましょうか。

できれば、晴れた日に。

今日はお休み

今日はお休み

仕事のことを考えると、とても休んでいられる状況にないのですが、どうしてもな用事があり今日はお休み。

朝は普通に起きて、あれこれ用事を済ませる。
移動中、立ち寄ったLAWSONでこれを購入。

Ferrari Testarossa

LAWSON限定で缶コーヒーについているもの。

まだ用事があるので、このへんで失礼。

よくできてます。

mini AQUA

ブログの右上にある「タグふれんず」に立ち寄って頂いた方のサイトを見てとっても気に入ったので、僕も設置してみました。

「mini AQUA」--バーチャル熱帯魚水槽

僕のブログは中身もそうですが、デザイン上の工夫があまりないこともあるし、これから暖かくなることでもあるし、立ち寄って頂いた方にせめてさわやかな雰囲気を味わって頂ければと思います。

月曜の夜はまた眠れない

よせばいいのに、またリアルタイムで見てしまいました。

ROCK FUJIYAMA

今日のゲストは、京本政樹。 へぇ〜、ギターもできるんだ。

他のコーナーは、相変わらずといった感じ。

来週はリアルタイムでなく、きちんとビデオに撮りましょう。

忠七めし

またケータイのバッテリーが切れてしまったので、現地から投稿できず写真もなく1日遅れです。
どうしてだろう。土曜日はほとんど使わず、フルではないが充電したばかりなので、また切れるなんて。

日曜日、買い物がてらおでかけしました。
忠七めしという名物があり、それをどうしても食べたいという人がいたもので。

まずは1週間分の食料品を買い込む。いつも買い物する大型スーパーがたまたま目的地の近くにあったので、そこであれこれと。
ちなみに、車にはいつもクーラーボックスが入っているので、何を買っても大丈夫。

ということで、昼時になったので目的地に到着。
ここは何度か訪れたことがあり、手すき和紙も作ったこともありますが、レストランに入るのは初めて。
本当は、本館のほうが良かったのでしょうが、混雑しているという情報もあり、お手軽な方にしました。

レストランに入りメニューを見ると、「1日15食限定」とあります。聞いてみたらまだあるとのことで、さっそく忠七めしをオーダー。どんなものかは事前にリサーチしなかったので、期待は盛り上がります。
深川めしや、かやくめしと並び日本五大名飯にも選ばれているようです。僕は知りませんでしたが。
で、忠七めしが到着しました。こんなのだったんだ。
店員さんに食べ方を教わり、「いただきます」。
・おひつにあるごはんを茶碗に盛る。
・白髪ネギ、わさび、ユズを入れ、お好みでお新香、ごぼうの漬け物、浜納豆を加える。
・そこにたっぷりだしつゆをかけていただく。
要は、お茶漬けですね。

ごはんに大量にまぶしてある海苔の香りとだしのきいたツユ、そしてなによりおいしいごはんが一体となって、とってもおいしかった。ごはんは2膳分あるのでおかわりしても大丈夫。
お腹もいっぱいになり大満足。

でも、冷静に考えたら、お茶漬け以外の付け合わせが、日によっても変わるでしょうが、
・ロールキャベツ
・こんにゃくの煮物
・山菜(コゴミか?)
・わかさぎと山菜の天ぷら
・味付けゆで玉子、など
であり、名物というにはどうかなと。
確かにおいしいのですが、限定にするほど手がかかっていないのでは。
この内容でこのお値段は、名物料を考えたとしてもちょいとつらいのではと考えてしまいます。

と、あれこれ言いたいことを言いましたが、いずれにしてもおいしいのは間違いないので、みなさまも立ち寄られた時には食べてみることをオススメします。

それからあちこち寄り道、わざと回り道して、ついでに故障して困っていた季節品の電気製品(思ったより安かった)を買って、服も買って(僕のじゃありません)ご帰宅。

夕方になってから衣料品の特売を思い出し、もしまだ売ってればとでかけたら、ありました。
僕の欲しいのは赤(また赤かよ)でしたが、売り切れです。
まあ、でも安く手に入ったからいいや。
何を買ったかは、またいずれ。(そんなにたいしたもの買ってませんから)

今日は

おでかけしたのですが、投稿できなかったため、時間を戻して失礼します。

Blendy カフェオレ

Blendy カフェオレ

さっそくのコーヒー牛乳ネタです。

Blendyカフェオレ。

いつから販売されているか知りませんが、初めて飲んだのはわりと最近。

コーヒーメーカーの製品ということもあり、コーヒーの味が甘さに負けてない比較的スッキリした味なので最近のお気に入り。

定番になってくれればいいけれど。

やまない雨はない

やまない雨はない。
春のこない冬はない。
明けない夜はない。

なのに、 終わりのない仕事はある。
のです。 すいません。ちょいとグチってしまいました。

女房酔わせてどうするつもり?

深夜、家に帰ってテレビをつけたら石田ゆり子さんがそうつぶやいていました。
う~ん、いい響き。
特に彼女のファンというわけではないのですが、何度も見たいCMです。

昔、同じセリフのCMがあったと思いネットで調べたら、15年前に中野良子さんがやっていたそう。
何となく覚えてます。

BGMもステキです。スターダストレビューの「木蘭の涙」。
しっとりした映像にぴったり合った心に染みる歌詞と歌声です。
スターダストレビューのことはいずれ取り上げましょう。ファンだし。

しかし、一般論としてこんなセリフを口にする奥様がいたら世のダンナは喜ぶのでしょうか。
ちなみに僕は、、、です。だって、縁がないから。

ピンクのジュータン(BlogPet)

makorinは
もちろん、デバイスドライバなどあるはずもなく、復旧のPCからドライバを抜き出してFDに保存しておいた。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

葉桜

満開の桜がいちばんキレイですが、花が少し散り始めた頃の桜もステキ。

今年は満開になってからずっと寒い日が続いているので、去年に比べると長い間、花を楽しめています。

職場の近くの桜はほとんど散ってしまいましたが、家の近くの桜はまだなんとか散らずに咲いてます。

花が散ってもそのあとには、若葉が芽ぶいています。

本格的に「春」です。

Windowsが起動しません

いちおうIT業界に身をおいているのですが、、、。

土曜日の晩、テレビがつまらないので仕事でもしようと思い、職場から持ってきた外付けハードディスクを自宅のPCに接続しようとした。自宅のPCは未だに20世紀のPCなので、デバイスドライバの認識など設定が面倒。しかもハードディスクは古いノートPCから取り出したものをモバイル用のケースに付けてUSBケーブルをつないだものである。もちろん、デバイスドライバなどあるはずもなく、職場のPCからドライバを抜き出してFDに保存しておいた。普通に接続したらもちろん認識しないので、ここでドライバの出番。さすが業界の人間。
あれこれと設定を変更し、再起動。

ん、Windowsが起動しません。
BIOSは起動しているようですが、Windowsの読み込みができていないようです。こんな時もあわてません。Safeモードで立ち上げて怪しい周辺機器を無効にします。こんな手順も慣れているものです。
他にいろいろ設定を戻して再起動。

同じです。Windowsが起動しません。
再度Safeモードにしてシステム情報からいろいろ復旧を試み、この間何度か再起動したが現象は同じ。BIOSを出荷時の状態にしてもダメ。
もう、再インストールしかないようです。

ここで初めて、購入時についていたマニュアルを取り出しました。あきらめムードで焼酎も登場しました。マニュアルをじっくり見るのはもちろん初めて。そこには僕の行った手順以外に、Cドライブのみ再インストールというのがありました。そうか、その手があったか。自宅のPCのハードディスクは、CとDの2つのパーティションに分かれていたのです。とりあえずSafeモードで起動し、Cドライブの必要なファイル、画像、プログラムなどをDドライブにコピー。完了を確認した後にCドライブを再フォーマット。この時点で22時を過ぎていました。

後は画面に従ってFDとCDを入れ替え、途中お風呂に入った後にOffceをインストールして復旧完了。Dドライブにコピーしたファイルはもちろん無事です。この時点でほとんど日曜日。あ~ぁ。
Dドライブのファイル以外は完全に初期状態に戻ってしまったので、不要なプレインストーソフトをアンインストールし、ネットワークの設定を行いました。記録は取ってあるので問題ありません。とりあえずはIT業界の人間です。

が、接続できません。何度アクセスしてもパスワードが違うと拒否されました。ぼーっとした頭を駆使して思いつく限りのパスワードを入力しましたがダメ。この時点で1時を過ぎていたのでタイムアップ。同じパスワードは職場のPCにも設定してあるのでそちらを見てからということに。

仕事で使うPCは設定変更はもちろんのこと、デフォルト設定は即自分好みの設定に変更してしまうし、レジストリもかなりカスタマイズしていたものの、やせても枯れてもIT業界の人間なので、とりあえず復旧できておりトラブルには強いつもりでした。
その教訓もあり自宅のPCは極力デフォルトのままにしておいたのですが、こんな時にトラブルが発生するなんて。

おかげで仕事ができずに周辺機器の設定が残った単体でしか動作しないPCがそこにあるのでした。
早くバックアップを取らねば。

GODIVA Chocolixir

風の強い日曜日、のんびりアウトレットに出かけました。
また自分の買い物はなかったけれど、こんないいものがありました。

GODIVA Chocolixir。

要はチョコレート味のシェイクなのですが、30分近く並んで待ったかいはあります。
コクがあるけれどさっぱりとした甘さ。ミルクとダークで違う味を楽しめます。

これで580円は高いように思いますが、おいしいので大満足。 チョコ好きでなくてもオススメ。
3つ並べて。

GODIVA Chocolixir

コーヒー牛乳が好きだ

唐突ですがコーヒー牛乳が大好きです。

コーヒーはもちろん好きで、普段はアイスもホットも必ずブラック。 缶コーヒーは中途半端な味と量なので全くといっていいほど飲みません。 激甘のコーヒー牛乳でないとダメなのです。

今思えば子供の頃から好きだったのでしょうが、小さい頃は自分で買ったり親にせがんだりしたことはなかったのであまり飲んでなかったかと。

中学の時は家と学校が近かったせいで、下校途中に寄り道して買い食いなんてことはしません。なのであまり飲むことはなかった。

変わったのが高校になった時。 給食がなくなったのと、電車通学のおかげで買い食いができるようになったので、毎日飲んでた記憶があります。自分の中でも、「毎日コーヒー牛乳が飲めてうれしい。」と、小市民的な幸せを感じてたものです。

その後はあまり飲んでなかったのですが、ここ何年かまたよく飲んでます。 通勤途中のコンビニで500mlパックのコーヒー牛乳を買って、仕事中にゴクリ。「あ〜幸せ」。

コンビニには常時5種類ぐらい揃っているので、日替わりで楽しんでます。定番が3種類で新製品が2種類ぐらい。 でも味はたいして変わりません。というか違いがよくわかりません。あえて言えば甘さと濃さがちょいと違うくらいか。

この分野はB級グルメの領域になるのでしょうか、雑誌などでもあまり見かけたことがありません。 なので、これからお酒のように取り上げていきたいと思います。(多分)

でも、飲み過ぎには注意しましょう。糖尿病と虫歯になったら大変なので。

自己紹介バトン

ある方からバトンを頂きましたので、受け取ります。
これって、明るいチェーンメールではないかと。


1.回してくれた方の印象をどうぞ

 昔と全然変わらない。いい意味でも悪い意味でも。


2.周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください

 子供ぢゃありませんが、、、。

 冷たそうに見える。
 優しそうに見える。
 ○ゲである。
 大人の様に見えて子供である。
 何を言っているのかわからないことがある。


3.自分が好きな人間性を5つ述べてください

 ?


4.では反対に嫌いなタイプは?

 やはり自己中心なタイプでしょうか。(人に言えた義理ではないが)


5.自分がこうなりたいと思う理想像は?

 考えたことがありません。(それは問題だが)


6.自分のことを慕ってくれる人に叫んでください

 これもお願い。あれもお願い。


7.そんな大好きな人にバトンタッチ5名(印象付)

 う~ん。もらった人と重複してしまうので、このままにします。


8.タイトルに回す人を入れてびっくりさせてください

 なので入れてません、、、。

ピンクのジュータン

悲しいことに桜の花が散り始めています。

今年も素晴らしい季節をありがとう。という気持ちです。

悲しさと引き替えに、桜の木の下には薄ピンクのジュータンが敷き詰められています。

大人のロック!推進計画

また、素敵なテレビ番組が始まりました。

テレビ東京、ROCK FUJIYAMA。

これって前に月曜の夜は眠れないで紹介した、ヘビメタさんとほぼ同じコンセプト、キャスト、内容です。

よかった~、本格的なロック番組がなかったので楽しみが増えました。
しかし、放送時間は月曜日の25時、すなわち火曜の深夜1時なので悲しいことにリアルタイムで見られてしまうでしょう。最初の放送である今回もそうでした。

これからは、月曜の夜は眠れない。
ことになりそうです。
でも週の始めからこれでは1週間がツライ。(だったらビデオ撮れよ)

ピークです

眠い。
ピーク。
欠伸連続。
お腹減った。
家に帰りたい。

新年度

風は強いけれど晴れ渡った気持ちのいい朝。

新年度の始まり。 がんばっていきましょう。

職場近くの桜

職場近くの桜

満開。

休日出勤ですがひととおり仕事を片付けて、ちょいと花見。

こんな時は日本に生まれたことに感謝したいですね。

でも、これから雨らしい。 「花散らしの雨」というのだそうです。

年度末

問題です。

タイトルの後に続くコトバのうち、あなたにあてはまるものを次の中から選びなさい。

(1)なので超忙しい。
(2)にもかかわらず暇である。
(3)がキライである。
(4)なんてあまり関係ない。
(5)ん?どうでもいい。
(6)だから失踪したい。
(7)か。ふうっとため息。

あなたはどれ?

わかりましたか?

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック