« 注射 | トップページ | 同伴 »

ほんじょの眼鏡日和。

遅くなってごめんね。
やっと読んだよ。

ほんじょの眼鏡日和。

やっぱり好き。
縦書きの文章から彼女のホワンとしたイメージがにじみ出ています。
母親のことを「おかん」と呼んでいたり、野山を駆けめぐっていた子供時代があることなんて、元祖癒し系と呼ばれている彼女のイメージとかけ離れています。
そこがまた、いい。

特筆すべきは、文中の擬態語、擬音語のおもしろさ。
がうがう、とか聞いたこともない、彼女の造語でしょう。
でもとても雰囲気が伝わってくるので、文章のうまさがよくわかります。
実際に読んでみればそのことが実感できるでしょう。

ほんじょファンでなくても十分に楽しめます。

そこの関係者の方々、本屋さんに行って最低5冊は購入すること。
僕は10冊購入しました。(うそ)

« 注射 | トップページ | 同伴 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/8982278

この記事へのトラックバック一覧です: ほんじょの眼鏡日和。:

« 注射 | トップページ | 同伴 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック