« 任務完了 | トップページ | 今年もあとわずか(2) »

そっちの領域

この時期になると、テレビでは歌番組をよく放送しています。最近の曲はあまり知らないので、乗り遅れないようにとりあえずチェックしますが、やはり見たいのは1970年〜1980年代の曲です。

「青春のフォークソング」とか、「思い出のメロディ」とか思わず見たくなるようなそれらしい番組名がいいですね。

で、以前テレビ東京の番組を見た時、愕然としたことがあります。番組名は忘れてしまいましたが、懐メロと昭和の名曲をメインとした放送内容でフォークソングも少しですが入ってました。

が〜ん。

フォークソングって懐メロと一緒?
南こうせつと三波春男って同じジャンルなの?
フォークソングってそっちの領域なの?

そっ、そんなぁ。あんまりだ。

でも冷静に考えれば、三波春男はゴロ合わせにしても、年代はさほど変わらないなと。50歳代かそれ以上の違いくらい。

だったらいっそのこと、島倉千代子と矢野顕子のコラボレーションとか見たい気がします。

そう言えば、堀内孝雄は路線を変更してから完全にそっちの領域ではないかと。ジャンルはともかく商業的にはいいのでしょう。

« 任務完了 | トップページ | 今年もあとわずか(2) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そっちの領域:

« 任務完了 | トップページ | 今年もあとわずか(2) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック