« ビデオ購入 | トップページ | また台風 »

READY TO FLY

テレビ東京系列で毎週日曜日の夜に放送されている「ミューズの楽譜」。結構渋めで意外な方が出演されている音楽番組ですが、昨日(9/4)は高中正義さんと斉藤ノブさんがゲストでした。テレビで、生高中正義(ナマタカナカマサヨシ。早口言葉ではありません)を見るのは何年ぶりでしょう。高中ファンにはたまりません。オープニングからいきなりライトハンド奏法による「鉄腕アトム」。サングラスのおっさんが、いきなり?とノブさんが言ってましたが、僕からすると懐かしさいっぱいです。実はこの曲、学生の時に練習しました。右手のメロディはなんとかマスターできたのですが、左手のベースラインがうまく弾けず、結局披露することはなかったのです。あこがれの先輩は完璧にコピーしてました。

司会や斉藤ノブさんとのトークも楽しかったですが、やはり音楽番組なので、最後の表題曲「Ready to fly」が圧巻でした。ディストーションを聞かせた高中のギターの音と司会でもある川井郁子さんのバイオリンの音が、全く違和感なく調和していて、掛け合いも素晴らしかったです。もちろん、ノブさんのパーカッションもドラムに匹敵するぐらいのノリとバリエーションに富んでいました。ただ、シンバルを素手で叩いているので心配になりました。ピアノの音もこれらの楽器に埋もれてなく、ちゃんと音が立っていました。で、ふとちょいと太目の髪の長いパーマのこのピアニストが気になり、まさかあの人?と思いましたが、あたりでした。難波弘之さん。いやぁ、こんなことをやっていたのですね、センスオブワンダーの最近の活動は知りませんが、ツボにはまりまくっているピアノフレーズはさすがです。

そういえば、その昔同じテレビ東京系列、当時は東京12チャンネルといっていましたが、日曜日の夜10時頃から、パイオニア提供の音楽番組、確かサウンズクリエーション?とかいう番組をやっていて、当時高中正義がパイオニアのステレオコンポ(死語?)のCMに出演していた関係で、この番組に結構出演していたことを思い出しました。毎週テレビにかじりついていました。当時はビデオなんて持ってなかったので、テレビのイヤホン端子から音をカセットテープに録音して、聞きまくって練習したものです。何を隠そう(別に隠すつもりはありませんが)、僕の持っているギターは彼の影響を受けたものです。これはいずれ紹介したいと思います。最近はストラトキャスターがメインギターのようなので、ファンとしてはちょいと寂しい気もします。ついでに思い出しましたが、このサウンズクリエーションの後か前に、JUNの提供で主に洋楽(多分)を紹介する番組もやっていてこれも必死で見てました。

どなたかこの番組のことを覚えていらっしゃいましたら、教えてくださいませ。

« ビデオ購入 | トップページ | また台風 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

サウンズクリエーションのADをしており、遠〜い昔の記憶を掘り起こされました。JUN一社の提供で毎週日曜日22:30〜23:00放送でした。当初は矢野さんが司会で、準レギュラー的に高中さん。バックは後のYMOの3人。後にディレクターの好みで出演者を交渉していましたが、すごい豪華な出演者でしたね。スタジオの他には六本木のPIT INN、新宿のディスコ、原宿セントラルアパートなどで収録がありました。パイオニアステレオ音楽館は平日の18:00~だったと思います。こちらもクイーンの武道館ライブなど今でもよだれが出そうな内容でした。今でも覚えていてくださる方がいて嬉しく思います。ありがとう。

リップさま

コメントありがとうございます。
当時の番組関係者様から書き込みを頂くなんて感激しております。
確かにあの頃は音楽番組が多く、結構視聴率も高かったと思いますが、最近はつまらない音楽番組ばかりなので、"音遊人"は貴重な存在です。

また、お立ち寄りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/5794512

この記事へのトラックバック一覧です: READY TO FLY:

« ビデオ購入 | トップページ | また台風 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック