« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

ブログデザイン

ブログデザインについては、美的センスに自信がないので、cocologにあるリッチテンプレートを利用してきました。

最初は、水色が基調のデザインでブログ開設。
2005年1月21日に、茶色が基調の「ノート」に変更。
2005年5月27日に、水色が基調の「チャイナブルー」に変更。

してまいりましたが、もう夏も終わりなのでリッチテンプレートの中から自分にフィットするデザインはないかと探したけれど、あれこれ気に入ってしまい絞りきれず。自力で画像込みのデザインを作ってみましたが、全然良くない。

なので、センスのある(自薦可)、「我は!」と思う方、どんなデザインにしたら良いかアドバイスをくださいまし。
できれば、セピア色の写真を控えめにアクセントにしようと思うとります。(って、方言がめちゃくちゃ)

国勢調査

調査票が届いてました。
5年に一度のイベント。

もうそんなになるんだなと思い、5年前前とさして変わらない記入内容と、かなり変わった環境に改めて気づきました。

ふと、この国の未来はどうなるんだろう、僕らの明日は何が変わっていくのだろう、どこに進んで行くのだろうと、遠いところを見る目になりました。実際には家の中ですが。

5年後の国勢調査の時には、もっと良くなっていてほしいものです。

そのために、今、僕らにできることをやらねばと。

ほしいけど

ソフマップで見てきました、i Pod nano。
予想以上の小ささにびっくり。液晶画面もカラーで見やすく、何よりサイズが魅力。

雑誌の紹介に「クレジットカードの感覚に近い」とありましたが、まさにそのとおりです。そのため、なくしてしまいそうな不安はあります。

近くでは、他社のシリコンプレイヤーが軒並値下げしてました。きっと、真打ち登場で勝ち目がないと思ったのではないでしょうか。
撤退した会社もあるし。

でもお値段はいかがなものか。ほしい人はすぐに買うのでしょうけど、僕のように「様子見」の層は、安くなるまで待つか他社のを買うかするのでしょうね。

ほしいけど、きっと買わないんだろうな。

W32SA使用記(2)(BlogPet)

今回は遊ぶ機能について触れたいと思います

なかなか正解率が10%にはなってなく、肝心の音楽はいまだに取り込めています
料金については、初段とかをダウンロードして画面にしてあるので、肝心の音楽はいまだに取り込めています
(余談じゃないでしょ)
と、makorinが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

ウルトラマンプラモデル

またまた、楽しい本を見つけてしまいました。

ウルトラマンプラモデル大鑑 1966‐2002完全版

ウルトラマンに出てくる怪獣やメカのプラモデルが「ウルトラQ」から「ウルトラマンレオ」までシリーズごとに詳しく紹介されているのですが、大鑑という表現がおおげさでなく、歴史書というか図鑑です。
筆者はウルトラマンプラモデルのコレクターということもあり、見たこともない怪獣や飛行機(実際は見ていたのでしょうけど、記憶がない)、よくもまぁ、こんなの集めたというレアアイテムまで勢揃いです。
僕のような第一世代のウルトラマンファンのみならず、少し後の世代の人にも楽しめるでしょう。

特徴的というか時代を象徴しているのが掲載されているプラモデルの種類です。
初期の頃は圧倒的に怪獣が多かったのですが、ウルトラセブンぐらいからメカや乗り物が中心となっています。怪獣はソフビなどでよくできたものが売られ始めた頃なのでそちらの方が楽しかったのですが、メカについては自分で組み立てる楽しさと、作ったあとに想像力を働かせて遊ぶ楽しさがあり、当時の子供をひきつけたのだと思います。

かくいう僕もメカの方が好きで「秘密基地」なんぞを家のあちこちに作って遊んでました。

これがきっかけとなって、後の戦車プラモ好きに発展していくのでしょうね。と、軽く自分史。

全部処分してしまいましたが、今も持っていれば結構な値打ちになるんでしょう。
もし、あっても売るつもりはありませんが。

ultra_pla

普通じゃん

グルメというにはかなりおこがましいですが、失礼を覚悟で。

たまーに買う、「おとなの週末」という雑誌に「立ち食い蕎麦大研究」という記事があり、ならば行ってみるかと(おおげさよ)。

都内主要駅の改札内および駅舎内にある店の天ぷらそばを食べ比べたもので、ライターによる味、接客、パフォーマンスにより以下のように評価されてます。

5=激旨
4=旨い
3=普通
2=わたし(ライター)にはちょっと?

移動の都合で電車男と新線開通で話題になった駅の1位(評価4)になったお店に行きました。ここは利用したことがあるので、そんなにおいしかったかと確認の意味を含め失礼を承知で僕も評価など。

・ちょいぬるめではあったものの、サッパリとしたつゆはうまい。
・麺は記事のとおりフカフカした食感。個人的にはキライ。
・かき揚げは好みの分かれるところで多めの衣が?という感じですが、はじのほうはカラッと揚がってて、具材そのものはうまい。
・接客は問題なし。渋いおじさんです。

なので普通の評価3とさせて頂きます。ということは、他の評価4のお店もこんな感じか。
僕からすると4というのは江戸前のつゆに似合わず甘めの評価かもしれませんね。
しかし、20駅、64店を実際にまわったのはスゴイことだと思います。僕もいつかは、、、。

花柄のシャツ by SEOUL

はたして、byでよいのだろうか、、、。

もう衣替えの季節なので、しまってしまう前にパチリ。

PA0_0002

これは、去年の夏休みに行ったソウルの明洞(ミョンドン)にある「明洞衣類」で衝動買い。
あまりキレイに撮れていないので残念ですが、ピンクのお花が気にいってます。
他にもカラフルなボタンがたくさん付いた東南アジア系のいかにも怪しげな黄色いTシャツと、茶色が基調になっている長袖の小花柄のシャツを買いましたが、日本円換算で5,000円もしなかったように覚えてます。
ついでに、いかにもパチモンな雰囲気のペア時計とおみやげ用の韓国風ケータイストラップ、とってもよくできているトト○のストラップ(つい最近まで使っていた)などなどしこたま買い込んだのでした。
ソウルに行く予定のある方、明洞衣類はオススメです。

そういえば、韓国に行ったことのある人は知っていると思いますが、洋服を売っているお店、デパートにテナントとして入っているような店でも、試着室はないんですよね。なので、婦人服のコーナーではあちらこちらで若い女性もズボンの上からスカートを試着したり、シャツの上にさらにシャツを重ねたりと、日本では考えられない光景が繰り広げられていました。あちらの方は慣れているのでしょうけど、こっちがビビってしまい、婦人服のフロアは近寄れず。
だからといって、あらぬ期待と誤解をしないでください。見えては困るものが見える訳ではありませんので。ちゃんと試着用のタオル(プールの着替えの時に着るような筒状になったもの)は用意されてます。

話を元に。このシャツの家族の評判は悪いのですが、僕は大のお気に入り。今年の夏も結構出番が多かったので、ちょいとくたびれてます。
東南アジア系のTシャツの評判はなぜか悪くありません。こっちのほうが見るからに怪しいのに。
そっかぁ、怪しいから似合うのね、と一人納得してしまった秋の夕暮れ前でした。

半袖の花柄シャツは他にもあるので、衣替えに間に合えばアップしましょう。

土曜の夜は

オールナイトフジ!

本棚に見つけてしまいました、「おかわりシスターズ さよならコンサート 1985年3月26日 東京厚生年金会館」

土曜の夜にじっくり見ました。

感想はあとでゆっくり。
050924_234601.jpg

秋雨

せっかくの休みなのに残念です。

台風もこなければいいけど。

Chapeau Bleu Rouge

夜、お豆腐が必要になり、近所にある24時間営業のスーパーに買い物に。
遅い時間にもかかわらず結構お客がいます。で、お豆腐だけ買って帰るのも何か寂しい(何に)気がしたので、ついふらふらとお酒のコーナーに。
そして気がつくと、左手にお豆腐、右手にこれを持ってレジに並んでたのでした。

知らないブランドですが、ラベルのデザインがシンプルでステキ。
家族が寝静まってから、こっそり飲みました。テーブルワインなのですが、軽めの味でそれなりにおいしかったです。

ツマミは小田さんのビデオ。日付を見るとほぼ1年前。そっかぁ、もうそんなにたつんだなと思ったら、ボトルは空になってました。

秋の夜長なんですかね。050922_235501.jpg

また、3連休

という方も多いのではないでしょうか。

僕は、25日の日曜日が仕事になってしまい、10月1日もお仕事です。
ってことは1週間休みなし。トホホ。
ちなみに18日も仕事でした。(しつこい)
他の業界の方から見れば、「そんなの甘い」とか言われてしまいそうですが、ちょいとツライものがあります。

雨も降っていて少し肌寒く感じます。
秋になりますとか言って感傷にひたっている場合じゃないんですね。
大雪山は初冠雪だし。

くやしー

なにがって、ケータイです。

昨日の投稿に続けて音楽のことを書くためにSD-Jukeboxを買おうと思った矢先、いつも読んでいる週間アスキーの記事で見つけてしまいました。

SANYO W31SAIIです。

僕のW32SAの前機種のリニューアル、テレビで電車男が使っているモデルの新しい端末です。ケータイの形や操作性には僕はなじめそうもないので、それはそれでいいのですが、これには僕が不満を持っていた音楽を取り込むためのCDリッピングツールがワンパッケージになっています。要は、この間買ったUSBケーブルとこれから買おうとしているSD-Jukeboxが同梱されているんですね。なんてこと!

きっと、僕のように音楽を楽しみたいのに必要なツールを別に買うのは面倒という人が多く、メーカーに文句を言ったのではないでしょうか。それともお客様アンケートか?

ならば、僕もこの場で文句を言いたいと思います。

「おーい、SANYOさん。僕のW32SAにもSD-Jukeboxを付けてくださーい。」

全然、文句じゃないし、これではお願いというか無理な注文。でも、くやしー。

W32SA使用記(2)

結構遊ばせてもらっています。

料金については、前に書いたとおりなので、今回は遊ぶ機能について触れたいと思います。

待受画面
・Flashに対応しているのでアニメーションがステキ。
・Flash渚をダウンロードして画面にしてました。(もうあきたけど)

バーコードリーダー
・Webはしばらく使わないと決めているので関係ありませんが、
 雑誌とかのバーコードを読んで喜んでいます。(アホか)

英語辞書
・英単語クイズが楽しいです。和英は6段までいきました。
・英和は初段のままです。(情けない)

カメラ
・サイズの変更や細かな設定ができるので便利。
・シャッター音をミッキーにしてあるので、撮影するたびに
 「やったー」とお話してくれます。(ちとうるさい)

カメラde辞書
・結構楽しいです。夢中になっているとあっという間に
 電池がなくなります。(ケータイに必要か?)

FMラジオ
・もうすっかり通勤のお供です。
・でも同じような番組しかやってないので、もう少し音楽を
 聴きたいです。(それをケータイに求めるなっつうの)

ゲーム
・Flashの携帯計算地獄をダウンロードしました。
・なかなか正解率が100%にならんとです。(これはオススメ)

まだまだ使いこなすまでにはなってなく、肝心の音楽はいまだに取り込めていない状況なので、これは何とかしないと。
余談ですが、音声はクリアです。(余談じゃないでしょ)

練習せねば

ショッピングモールにある大きな本屋さんで、あーだこーだと30分くらい悩んで、知っている曲の多さと譜面の簡単さからこれにしました。

これはもちろん初級で、同じ曲が中級と上級にも載っていますが、同じ曲と思えないほど難しい。見栄をはって(誰に)中級にしようと思いましたが、譜面を見た瞬間にあきらめました。

さあ、これでちゃんと練習せねば。
テナーサックスとのセッションを目指して。

050919_214901.jpg

台湾ジャスミンミルクティー

朝からお買い物。

ちょいとノドがかわいたので、これを飲んで一休み。ジャスミンの風味とミルクがマッチしてて、とってもGood。

飲み終わったら本屋さんで、楽譜を買います。

050919_135901.jpg

いいお天気

日差しは強いですが、からっとしていてとても快適です。
仕事じゃなければ、、、。

ウルトラマンMAX

早起きしたものの、用事が終わってしまい、だからといって二度寝するのもどうかと思い、なんとなくテレビを付けたらやってました。

初めて見ましたが、昔風というか、設定、登場人物とその役割、ストーリー、怪獣の姿、ウルトラマンのキメ技などが、僕ら最初のウルトラマン世代から見ても全然違和感なく、すっと入り込めました。

そしてびっくりしたのが、ボスにあたる方でしょうが、あのハヤタ隊員とフジ(でいいんでしたっけ?)隊員だったこと。
えーなんで?と思いましたが、これで気分は一挙にあの頃に戻り、テレビに釘付けになってました。

来週は、あのにっくきゼットンが出るらしいので、録画して見ないと。きっとこれからもずっと見るのでしょう。

秋晴れ3連休

朝からいいお天気です。

今日から3連休という方も多いのではないでしょうか。僕は残念ながら3日とも早起きで、しかも日曜は仕事なので晴れの恩恵にはあまり預かれません。(泣)

でも、おかげで中秋の名月は見られそうなので、月をお題に一句でもひねりましょうか。

ちょっとやりすぎ

って、変なこと想像しないでください。(僕だけか)

昨晩の電車男です。
帰りが遅かったのでビデオを見たのは正確には今日ですが、掲示板の住人が電車に戻ってくるように伝えるシーン、秋葉原に出かけたり、張り紙をしたり、あれはちょっとやりすぎではないかと。
元の掲示板と本を読んでいないためストーリー展開を知らないので、エラそうに言えませんが。

でも、確かに面白いし僕も巻き込まれて夜中に一人で応援してしまったりと、なんだかんだ言っても好きなんですね。
もちろん、僕も昨日はチェックのシャツでしたよ。

今から最終回が楽しみです。今度はリアルタイムに見たいな。

秋の気配

「夏の終わり」の次は、「秋の気配」。
タイトルを見てちょっぴりブルーな気分になった関係者のアナタ。そうです、「あなたの声が小さくなる 僕はだまって外を見てる」のです。なんのこっちゃ。

それはさておき、夏の終わりっていつ頃なんでしょうね。地方によっても違うでしょう。いつもこんなことばかり書いてますが、てんびん座の僕としては、今頃の季節のうつりかわりが、気になるしとってもスキです。

「大いなる川のように 時は流れ戻るすべもない」

夏の終わり

まだまだ昼間は残暑が厳しいですが、朝晩はめっきり涼しくなってきました。
9月も中旬になり、もう夏の終わりなんでしょうね。

暑いのと寒いのがキライな僕にとって、暑くなくなるのはそれはそれでうれしいことなのですが、いつも夏の終わりにはさみしさを感じてしまいます。

別に、夏の出会いと別れとか特別な思い出があるということではなく、なんとなく漠然としたさみしさです。

秋になればそれはもう「さみしさいっぱいの季節」なので、さみしさに包まれて過ごすことが当たり前になってしまいます。

同じように感じる方はいらっしゃいますか?

W32SA使用記(1)(BlogPet)

中旬安く最初と、定額などをビックリしなかったのかどうかわかりません、商売上手
なので、しばらくはWeb利用をちゃんと見てビックリ
Webをあまり使ったという意識はないですよ
makorinたちが、ネットで料金を見てビックリ
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこにゃん」が書きました。

W32SA使用記(1)

auから初めて届いた請求書を見てビックリ。

Webをあまり使ったという意識はないし、ましてや着うたなんてダウンロードしてません。ファイルサイズ14KBの着メロとFlashコンテンツをダウンロードした程度にもかかわらず、\3,000近いパケット通信料になってました。しかも8月中旬から末日までの集計なので、1ヶ月換算したらどうなることやら。

だから、定額制を勧めているのかどうかわかりませんが、前のケータイ(Vodafone)の時には、Webとメールをある程度利用しても\500くらいだったので、この差には驚くばかりです。
テレビやFMの起動の際にEZWebにつないでいるようですが、いちいちキャンセルしているのでそんなことはないと思います。
肝心の電話料金は安くなっているようです。元々ほとんど無料通話内で収まっていましたが。

auショップに聞いてみたら「最初はうれしくて使いすぎてしまうので、まず2~3ヶ月間使ってみて、その後請求書をショップに持ってきてもらえれば、オトクな料金プランをご紹介します。」とのこと。う~ん、商売上手。

なので、しばらくはWeb利用を自粛することとします。

そういえば、このケータイになってからブログの投稿回数が増えましたが、モブログ投稿のEメール料金も含まれているとしたら(高いと文句言っているわりには、請求書をちゃんと見てません)、少しは納得ですが、それでも高い。

他にもいろいろ言いたいことがあるので、徐々に投稿します。もちろん、文句ばかりではないですよ。

昭和30年代を歩く

このところ、大好きな本屋さんに行っている時間がなく困っていましたが、電車が遅れたおかげでちょいと時間ができたので、駅にある本屋さんをのぞきに。

こんな本が出ていたのですね。

昭和30年代を歩く―懐かしいあの頃に出会える

s30retro

お店の入り口付近の割と目立つところに、平積みされていました。
東京のことを中心に書かれていますが、本物のレトロだけでなく、この間行った新横浜ラーメン博物館や、ハイカラ横丁など、作られたレトロについても詳しく紹介されています。

あー、あそこにも行きたい、ここも行ってみたい、あれがほしい、などど何度も本を読み返しつぶやくのでした。

もし、行けたらブログで紹介したいと思います。できればですが、、、。

選挙

行ってきました。
国民の義務なので。

良い世の中になってほしいものです。

レトロな写真

相互リンクさせて頂いている、「名古屋発 レトロを訪ねて2」のnobuさんの影響や、元々レトロなモノや写真が大好きなこともあり、レトロな写真を撮ろうと挑戦しているのですが、ピンぼけだったりシャッターチャンスを逃したりしてなかなかいい絵が撮れません。

何かいいものはないかと思い、この間のお休みにいった「新横浜ラーメン博物館」で取った写真を載せます。他にもたくさん取ったのですが、ピンぼけだったり、雰囲気がいまいちなので、これにします。
昭和33年当時の食堂のショウケースです。

retro

「ラーメンなのに、何でこんななの?」という突っ込みはあるでしょうけど、個人的には好きな写真です。
キリンビールのビンや、お品書き(決してメニューではない)など、いい味を出してます。

nobuさんの足下にもおよびませんが、これからも折に触れレトロな写真を撮っていきたいと思うのでした。

たまにはドトール

おでかけ先の近くにマックがないので、今朝はドトールです。

ここは喫煙率が高いので、お店の奥の方には行きません。入口付近の一人がけの禁煙席です。テーブルは小さいのですが、一人で大きさな顔して(実際は控え目)座っていられるので、そこはGOOD。

で、BGMはなんだろうとさっきから耳をそばだてているのですが、スピーカーから遠いのか、良く聞こえません。

イージーリスニング系の曲のようですが、自称BGMハンターの僕としては、ちょいと残念。

ルイボスティーが好き!

夏も終わってしまうのに、こんなネタで失礼します。

夏の飲み物といえば冷たい麦茶ですが、毎日ではあきてしまうので、うちではたまにウーロン茶やプーアール茶を作って冷蔵庫に入れています。紅茶は香りが命なので、都度作っています。水出しコーヒーは試してません。
で、ウーロン茶などの中国茶は食事の時に飲むのは良いのですが、のどが乾いた時にガブガブ飲むのには、ちょいとばかり苦いというか飲みにくいので、ここ何年かはルイボスティーも冷やしています。

ルイボスティーは麦茶に比べてあきにくく、中国茶より苦くない、フレーバー系のものにすればさわやかな味と香りも楽しめ、間違って濃い目に作ってしまってもおいしく、何より色がキレイ。
もちろん、ホットでもおいしく健康にも良い(南アフリカの健康茶で不老不死のお茶と呼ばれ、活性酸素除去作用が注目されノンカフェイン)といいことづくめです。

ただ、売っているお店が僕の知っている範囲では少ない、あってもドラッグストアで「いかにも健康茶」というように売られていることと、普通に買うと結構なお値段がするので、うちはアウトレットに行くたびにそこにあるBODUMのフレーバードティーを買って愛飲しています。
BODUMといえば調理器具やテーブルウェアが有名ですが、カフェもありコーヒーや紅茶も売っています。お気に入りはレモンです。ほのかなレモンの香りとやさしい味。冷やしてもおいしいですし、ホットなら香りも味も一層引き立ちます。他にもキャラメルやバニラ、ストロベリーもあったかと思いますが、これは未購入。試飲でなく試嗅(こんな単語はないでしょうが、香りのテイスティング)をしたことはあります。

みなさま、この機会にルイボスティーを飲んでみてはいかがですか。
ホームページには日本語はありませんが、トップページから、SHOPS-ASIA-JAPANとリンクをたどると日本地図があるので、そこでお店をお探しください。

木曜日はチェックの日

仕事の服装が自由になってから、通勤が楽チンになりました。
ただ、それほど服を持っていないので、手持ちの服を着回しすることになり、ちょいとした問題が。

ここ何年かはチェックの服はオタクっぽいということで、新たに買う服はチェック以外の花柄やストライプにしていたため、多少のコーディネイトはできるのですが、それでも何着かはチェックの服が残ってしまいます。あまり着たくはないのですが、レパートリーが少ないので、着回しの対象に。
で、いつ着ようかとくだらないことを考えておりましたら、「そうだ。木曜日にしよう。」と思いつきました。

そうです。木曜日は電車男がある日です。(もう少しで終わってしまいますが)。
だからいいやと、自分に言い聞かせてチェックのシャツを着ているのでした。
でも、電車男がおわったらどうしましょう、などとまたくだらないことを考えているのでした。
周りの人は自分が思うほど気にしてはいないのでしょうが、、、。

嵐の前

台風の影響なのか、南風の強い朝です。

雲の切れ間から、少し朝日もさしています。

関東地方はこれから風雨が強くなるのでしょうか、ちょいと心配。

また台風

被害が大きくならないことを祈るばかりです。
そういえば、去年も台風の当たり年だったような気が。

READY TO FLY

テレビ東京系列で毎週日曜日の夜に放送されている「ミューズの楽譜」。結構渋めで意外な方が出演されている音楽番組ですが、昨日(9/4)は高中正義さんと斉藤ノブさんがゲストでした。テレビで、生高中正義(ナマタカナカマサヨシ。早口言葉ではありません)を見るのは何年ぶりでしょう。高中ファンにはたまりません。オープニングからいきなりライトハンド奏法による「鉄腕アトム」。サングラスのおっさんが、いきなり?とノブさんが言ってましたが、僕からすると懐かしさいっぱいです。実はこの曲、学生の時に練習しました。右手のメロディはなんとかマスターできたのですが、左手のベースラインがうまく弾けず、結局披露することはなかったのです。あこがれの先輩は完璧にコピーしてました。

司会や斉藤ノブさんとのトークも楽しかったですが、やはり音楽番組なので、最後の表題曲「Ready to fly」が圧巻でした。ディストーションを聞かせた高中のギターの音と司会でもある川井郁子さんのバイオリンの音が、全く違和感なく調和していて、掛け合いも素晴らしかったです。もちろん、ノブさんのパーカッションもドラムに匹敵するぐらいのノリとバリエーションに富んでいました。ただ、シンバルを素手で叩いているので心配になりました。ピアノの音もこれらの楽器に埋もれてなく、ちゃんと音が立っていました。で、ふとちょいと太目の髪の長いパーマのこのピアニストが気になり、まさかあの人?と思いましたが、あたりでした。難波弘之さん。いやぁ、こんなことをやっていたのですね、センスオブワンダーの最近の活動は知りませんが、ツボにはまりまくっているピアノフレーズはさすがです。

そういえば、その昔同じテレビ東京系列、当時は東京12チャンネルといっていましたが、日曜日の夜10時頃から、パイオニア提供の音楽番組、確かサウンズクリエーション?とかいう番組をやっていて、当時高中正義がパイオニアのステレオコンポ(死語?)のCMに出演していた関係で、この番組に結構出演していたことを思い出しました。毎週テレビにかじりついていました。当時はビデオなんて持ってなかったので、テレビのイヤホン端子から音をカセットテープに録音して、聞きまくって練習したものです。何を隠そう(別に隠すつもりはありませんが)、僕の持っているギターは彼の影響を受けたものです。これはいずれ紹介したいと思います。最近はストラトキャスターがメインギターのようなので、ファンとしてはちょいと寂しい気もします。ついでに思い出しましたが、このサウンズクリエーションの後か前に、JUNの提供で主に洋楽(多分)を紹介する番組もやっていてこれも必死で見てました。

どなたかこの番組のことを覚えていらっしゃいましたら、教えてくださいませ。

ビデオ購入

ビデオ録画のできない生活は、それなりに不便なので、結局買うことにしました。前のは10年以上使えてたので、「当たり」だったのですね。当時にすればたくさん機能があったけど、ほとんど簡単な機能しか使ってませんでした。

で、新聞の折り込み広告を見て、近所にある家電量販店の値段を比較し、ポイントよりも売値の安い方に決め、一番安い機種を購入の候補に。

お店に行ってみると、予想どおりと言うかDVDレコーダーやHDレコーダーが中心で、うちが買おうとしている単なるVHSビデオデッキはひっそりと置かれてました。どうしようか悩みましたが、地上波デジタル放送のことも考え、多機能レコーダーは、まだ「待ち」ということにしました。

結構、安いんですね。1万円ぐらいでたくさんあります。一番安いのは、\7980!びっくり。確かに使えることは使えるでしょうが、さすがにこれはNG。今のテレビがSONYなので、SONYにしようかと思いましたが、デザインが...なので同じクラスのSHARPにしました。大きさも今の半分ぐらいです。機能も表示もシンプルなのでこれなら家電に弱い人にも使えそうです。画質もまあまあ。

しばらくは、これを使っていきましょう。

USBケーブルWIN

auショップに注文し、受け取ってきました。

早速、接続。

がーん、USBのデバイスドライバがWindows2000以降に対応。我が家のPCは今時なんですが、Win98です。なので、接続できません。
困った。しかたがないので、別のPCに接続することにしましょう。

なぜかクラシック

また、朝マック。

ここのお店は初めてなのですが、朝のさわやかな気分にピッタリの曲です。

良く聞いてみると、いわゆるイージーリスニングで、ストリングス中心の耳あたりの良い曲です。
うーん、さわやか。

先週から土日を含めて、超忙しかったので、今週末はちょいとゆっくりしたいな。夏休みの宿題もやらないといけないし。

「森のくじら」クリアファイル

家に帰ったら、niftyから封筒が届いており、中を開けたら入っておりました。
ココログデザイン、夏のプレゼントキャンペーンに当選したようです。しかも2枚も。うれしいー。

早速、使わせて頂きます。

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック