« きれいな赤(2) | トップページ | ジャズ入門 »

リメイク to レゲエ

朝、初めて行く場所だったので余裕を持って家を出たら、約束の時間より1時間も早く目的地に着いてしまい、しかたなくコーヒーでも飲もうと看板に従ってマックを探したけどなぜか見つからなかった。駅前にビルはたくさんあるのになぜかファーストフード系の店はなく、でも、待ち合わせは駅なのであまり遠くに行けないため、駅周辺をウロウロ徘徊していたらミスドを見つけたので駆け込むように入りました。

平日の朝にもかかわらず店内は結構混んでます。でも、アメリカンテイストのミスドの雰囲気は好きです。僕の平日の活動エリアにミスドはあまりないので、見つかっただけでもラッキー。で、朝食は済ませているのでアメリカンコーヒーをオーダー。う~ん、やっぱりおいしいです。100円コーヒーとは断然違います。2.62倍以上の差はあるでしょう。

初夏なのか、店内のBGMはレゲエ調の曲に統一されていました。しかも、いろいろなジャンルの曲のリメイク版ばかりです。僕の知っている限りでも、
・Close To You
・Over The Rainbow
・Desafinado(スペル合ってる?)
が流れてました。

僕は音楽のリメイクは好きではなく、聞かず嫌いというか毛嫌いしていたのです。だって往年の名曲がラップ調になって、何を聞いてもどこのバンドのを聞いても同じに聞こえるというか、単調でツマラナイ。だいいち、夏なのにニットキャップを深々とかぶったり、ずり落ちたダボダボのズボンだったり、あちこちにピアスをしてたり、無精ともいえない中途半端なヒゲを生やしていたりと、おじさんから見た印象として外見がキライ。受け付けられません。
(だからといって、僕が美しいわけぢゃございませぬ。)

でも、こうやってしかたなく聞いてみると、外見は見えないし、レゲエならそんなに悪くはないなと。が、これもアレンジがみんな同じ。オフビート(いわゆる裏打ち)の軽めのギターのカッティングにささやくようなというかやる気のあまりないボーカルが薄くかぶさっています。ボサノバタッチでもあります。

そうこうしているうちに店員さんが、「コーヒーのおかわりはいかがですか?」と、笑顔で回ってきてくれたので、彼女の好意にむくいる意味でも、「お願いします。」と。
かなりお腹がボコボコですが、、、。

いつの間にかBGMも変わってしまい、そろそろ待ち合わせの時間です。今日は蒸し暑くなりそうです。
-->> 蒸し暑くなりました。

« きれいな赤(2) | トップページ | ジャズ入門 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/4840402

この記事へのトラックバック一覧です: リメイク to レゲエ:

« きれいな赤(2) | トップページ | ジャズ入門 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック