« SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック | トップページ | どうして僕はここにいるのだろう »

Finale Note Pad

結構、ハマっています。

楽譜作成ソフトウェア、Finale Note Pad

マウスで五線の上をクリックするだけで、簡単に音符入力ができます。
入力した音符は、実際に聞いて確認することもできます。

僕らが音楽活動をしていた頃は、スコアやバンド譜も少しはありましたが、基本的には、「ギター弾き語り」みたいな楽譜しかなかったので、カセットテープをすり切れるくらいまで聞いて譜面をおこすといった、耳コピー。略して、耳コピ(あまり略してませんが)で覚えて、練習したものです。

でも、最初から譜面のある場合は、このソフトを使って音を確認しながら練習できるので便利になったものです。今流なんでしょうね。

僕も実際に譜面を見ながら入力しましたが、ホントに便利です。音楽生活の生産性向上というのでしょうか。
これはフリーソフトですが、十分に使えます。

関係者のみなさま、ぜひダウンロードしてお使いくださいませ。
そして、各パート(楽器)ごとに譜面(スコア)を作成して、ネット上で持ち寄って、セッションしませう。

« SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック | トップページ | どうして僕はここにいるのだろう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おお!
通常に入力OKです。

ダウンロードしました。
カルチャーショックです。(死語?)
音楽業界も進歩しておるのですね。
ハマりそうな自分が恐いどえす。
また、いじります。

そうでしょう。(笑)

シーケンサーは入力の敷居が高かったりしますが、これは簡単だし、音楽の勉強用にはピッタリだと思います。

他にも音楽用の無料ソフトあったら教えてください。
あんまし、触る時間ないですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Finale Note Pad:

« SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック | トップページ | どうして僕はここにいるのだろう »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック