« ふんだりけったり | トップページ | 夜の雲 »

EARNIE BALL HYBRID SLINKY 2222

阪神大震災10年。黙祷を捧げたいと思います。

この間買った"YOUNG GUITAR"誌(この記事はPCが復旧できればアップします。)に影響されて、およそ20年ぶりにギターの弦を買いました。たまに出かける大型ショッピングモールの中にある楽器屋さんで、足の痛みをこらえながら買ったのですが、このお店は一緒に行く人が楽器にあまり興味がないため、今までは前をとおり過ぎるだけで中に入ったことはなく、気にはなっていました。お店に入ってみると売り場は広く楽器の種類と量も豊富なので、今度はゆっくり見たいと思います。色んな楽器を試弾したいけど、もうヘタだから恥ずかしくてできないなぁ。

"EARNIE BALL HYBRID SLINKY 2222"

"SUPER SLINKY"   09-11-16-24-32-42
"HYBRID SLINKY"  09-11-16-26-36-46
"REGULAR SLINKY"10-13-17-26-36-46

今はこんなセットがあるのですね。
1弦から3弦が"09"で始まる"SUPER SLINKY"と同じゲージで、4弦から6弦が"26"からとなる"REGULAR SLINKY"と同じで"SUPER SLINKY"より1つ太いゲージになってます。まさにハイブリッドです。

僕は強めのテンションが好きなので、学生の頃は、"REGULAR SLINKY"を愛用してましたが、何年も全くギターを弾いていなかったので、久々に弾いてみたら2弦や3弦のチョーキングが結構つらかった。だからといって、"SUPER SLINKY"では、ちょいと物足りない。低音弦は太目の音がほしい、というようなニーズがあったのでしょうか。

では、時間を見つけて交換しましょう。弾きごこちはいつかアップします。

« ふんだりけったり | トップページ | 夜の雲 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50421/2601485

この記事へのトラックバック一覧です: EARNIE BALL HYBRID SLINKY 2222:

« ふんだりけったり | トップページ | 夜の雲 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック